充電ケーブルをスッキリ収納!ダイソーの100円コードクリップが超便利!

100均なめてました・・・。

iPhoneに、iPadに、Apple Watch、それからモバイルバッテリー云々、身の周りに充電アイテムは数知れず、LightningケーブルやUSB-Cケーブルなど、ケーブル増殖の勢いが止まりません。

 もうケーブルをしまっておく収納ケースがとんでもないことに。出す度に絡まりまくって、絡まりが絡まりを呼び起こす状態。ハンパないです。

そんな中、ふと立ち寄ったダイソーにて「コードクリップ」なるものを発見!!

これがとんでもない神アイテムでケーブル収納が劇的にスッキリできるようになったので紹介しておきます。

100均コードクリップを使ってどんなケーブルもひとまとめに!

正直100均アイテムは、性能が鈍い物や耐久性が弱くすぐに壊れてしまうものが多いため、極力買わないようにしているのですが、そんな僕でも買ってしまったこの「コードクリップ」はかなりの優れモノ。

僕自身これまでコード収納するときは、下の写真のようにコード同士で輪を作ってくぐらせる方式で収納していました。

これだと、コード自体にかなり負担がかかってしまって、ケーブル自体がすぐにダメになってしまうことも・・・。

それにケーブルに妙な折り目がクセ付いてしまい、使う時になるとケーブルがふにゃふにゃと色々な方向に主張激しく曲がってしまうんですよね。

そこでこの「コードクリップ」を使ってコードをまとめてみます。

全く同じ黒色のLightningケーブルで比較。

左が100均コードクリップを使った収納。右が何も使わないで広げた状態。

もう違いは歴然です。めちゃくちゃスッキリ収納できてます。

100円製品も侮れません!!

かゆいところに手が届く「コードクリップ」

ダイソーの「コードクリップ」、いやぁすごいです。普通に感動レベルで気に入りました。

見た目は革製品風のビンテージな雰囲気を出しつつ、ケーブルをまとめてくれる役割をしっかりと果たしてくれます。

LightningケーブルやUSB-Cケーブル、従来のUSB-Aケーブルなど、何十本もある我が家のケーブル類を整理するために、このダイソーの「コードクリップ」を大量買いしました!

100円で4個入りなので、手軽な価格で大量のコード類をまとめることが可能です。

コード収納で悩んでいる人はぜひDAISO「コードクリップ」を試してみてください!

FatherLog中の人:NINO(ニノ)

Mac、iPhoneを始めとしたApple製品をこよなく愛する30代。大のディズニー好きでブログではディズニー成分が濃くなることも。2児の父親。

詳しいプロフィールはこちら