2週間過ぎて「あけおめ」。2020年のブログ目標を考える。

FatherLogをご覧のみなさま、こんにちは。ニノ(@fatherlog)です。

2020年を迎え2週間以上既に経過していますが、未だ記事を1つも書けていませんでした。

いやぁ、本当に多忙です。毎日毎日。見方をかえればそれだけ充実した毎日を送っているということですね。はい。

 

さて、毎年1発目の記事はFatherLogというブログを運営していくにあたって、その原動力となるものや、方向性について考えることにしています。

そんな大した内容ではないです。サラッとね、サラッと。

自分自身のモチベ維持として。2020年もブログ反省と目標立てやります!

 

子育てとブログの両立

コレね。タイトルまんま。

2019年の一番の悩みでした。ちなみに2020年の今も。

 

子育てライフが忙しすぎて、本当にブログに向き合う時間がない笑

 

初めてブログ書いたのが2015年7月。

なんとなくな勢いで始めたブログもついに4年半もの月日が経過。節目の5年まであともうちょっとです。

ブログ開始当初は子どもがいなかったので比較的更新する余裕があったのですが、今では2人の子ども達が育ち盛り。

毎日てんやわんやで大変でありながらも賑やかな生活を送っています。

そんなことからブログを更新する時間がほとんどなくなってしまい、開設当初から決めていた「毎日更新」がいつしかできなくなってしまいました。

まぁ、その辺は割り切って、ブログ書く時間を何とか作って記事更新してきたのが2019年でした。

書いた記事は110本。3日に1本くらいの更新ペースという結果に。

記事数多ければ多いほど良いってもんでは決してなく、中身が大事なワケですが、ブログで記事を書いたというとりあえずな指標としては参考になる数値かなーと思います。

毎日更新していた頃から比べると、その頻度は3分の1ながら、自分自身でもこの子育て中心の生活を続けながら何とか頑張っている!と改めて実感できました。ふぅ。

ただ、本音はもっと記事書く時間欲しいんですよねぇ。頑張っているのは自己評価できるけど、まだまだもの足りない。

 

「個性的な記事を楽しく書く」はどうなった?

昨年の1発目に書いた記事「2019年初稿。このブログの方向性を改めて考えてみた」で、初心に返って「個性的な記事を楽しく書く」という目標を立てました。

この1年で書いた110本の記事については、楽しんで書いたことは間違いないかと。

ただ、個性が今イチ出せていないんですよね。これは自分でもよく分かってます。

やっぱどっかでカッコつけようとしてる。必要もないのに。

ぼくというキャラクターが存分に出せていない。「個性的」な記事が書けていないんですよ。

特に、個性が出やすいのがレビュー記事だと思っているんですが、この肝心な製品レビューが全然できなかった。猛省。。。

結構、他ソースから引用してきた紹介記事ばっかで、何だか魅力ない感じ。もっとね、個性出さないと。分かってるんだけど、全然できてない。

 

実はレビュー記事のネタは山ほどあって、レビュー記事用の写真もいっぱいとってあります。

でも、写真だけ撮りためて終了。肝心の文字表現が追いついていない。

んで、レビュー書こうと重い腰をあげたら、新製品が発売されて時期の旬を過ぎてしまう・・・こんな1年でした。

記事は割と生ものなんで「もっとタイムリーに動いていかないといけない!」ですね。猛省。

 

 

2020年の目標はコレ

でもね、やっぱ子育ての忙しさを理由に「時間がないない」って言ってても何も始まらないんですよね。

世の中の子育て世代みんなそうだし。自分だけじゃないからね。

 

どこかで何かを努力したり、どこかで何か削らないと、時間はできない。作れない。

 

というわけで、2019年の反省も踏まえ、以下4つの目標を立てました!!

  • 子育てとブログの両立
  • レビュー記事の充実
  • 読者の人をもっと増やす
  • Twitterの運営上手くなりたい

よし。これらの目標が達成できるよう、そしてアニバーサリーなブログ5周年を迎えられるよう、ブログやります!

もっと読者の人が増えてもらえるよう頑張るぞ!!

 

今年も「FatherLog」を応援よろしくお願いします!

 

ニノ

FatherLog中の人:NINO(ニノ)

Mac、iPhoneを始めとしたApple製品をこよなく愛する30代。大のディズニー好きでブログではディズニー成分が濃くなることも。2児の父親。

詳しいプロフィールはこちら