FREETEL SIM「最大3年間0円キャンペーン」はお得!? アフィリエイト記事でないからこそ書けるリアルなユーザー目線で考えてみたよ!

about-freetel-sim-campaign-01

どうも、NINO(@fatherlog)です。

格安SIMを提供するMVNOは数知れずあります。中でも「回線速度」といった品質面においてネット界隈では定評のあるFREETELが、前代未聞と称する「最大3年間0円キャンペーン」を2016年7月1日から開始します。

「3年間0円」という文字からすれば、かなり魅力的な内容ですね。

新規契約だけでなく既存契約のユーザーも条件によっては本キャンペーンを適用可能。ぼく自身もFREETELユーザーなので正直かなり嬉しい。

しかし、これだけの割引きができるのはもちろんカラクリがあります。

FREETEL SIM最大3年間0円キャンペーンの詳細も含めて、本当にお得なのかどうか考えてみました。

 

FREETEL SIM「最大3年間0円キャンペーン」の概要

 

プラスワンマーケティングが展開するMVNOである FREETEL(フリーテル)は、ネット使用基本料が最大3年間毎月299円割引きされる「最大3年間0円キャンペーン」を2016年7月1日より開始します。

最大3年間、つまり36ヶ月間に渡って毎月299円割引きされるので、トータルでは10,764円の割引きになります。

また、このキャンペーンが適用されるための条件として同社が新たに提供する「music.jp 400コース for FREETEL」というオプションに加入する必要があります。

 

なんかもう既に ややこしい という印象。

7月1日からの新規契約ユーザーは、この最大3年間0円キャンペーンが自動適用になります。つまり、言い換えると「music.jp 400コース for FREETEL」は任意加入ではなく強制加入であるということです。

7月以前既存契約ユーザーは強制加入ではありませんが、別途申込料2,500円(7月31日までは1,980円)を払ってマイページから手続きすれば本キャンペーンの適用を受けられます。

about-freetel-sim-campaign-03

また、既存ユーザーがすでに1年間0円キャンペーンの適用になっている場合、その期間が終了すると新たに3年間0円キャンペーンが適用開始になるため、最大2020年7月まで0円キャンペーンの対象となることができます。

 

ここまでまとめると、

  • 2016年7月1日より「最大3年間0円キャンペーン」(毎月299円割引き)開始
  • 適用には「music.jp 400コース for FREETEL 」へのオプション加入が必要
  • 7/1以降の新規契約ユーザーは強制加入(自動適用)
  • 7/1以前の既存契約ユーザーは申込料2,500円(7/31までは1,980円)で任意加入可能
  • 既存適用されているキャンペーンと合わせて最大2020年7月まで適用

まぁ、さすがに何も条件なしに値引きはできないですよね。要はこのmusic.jpへのオプション加入することが、今回のミソなわけです。

 

299円値引き後の料金は!?

FREETELが提供する料金プランは「使った分だけ安心プラン」「定額プラン」の2種類があります。各々のプランで299円割引き適用後の料金をまとめました。

使った分だけ安心プラン

SIM種類 ~100MB ~1GB ~3GB ~5GB ~8GB ~10GB
データ専用 ¥299
¥0
¥499
¥200
¥900
¥601
¥1,520
¥1,221
¥2,140
¥1,841
¥2,470
¥2,171
データ専用
+ SMS
¥439
¥140
¥639
¥340
¥1,040
¥741
¥1,660
¥1,361
¥2,280
¥1,981
¥2,610
¥2,311
音声通話付 ¥999
¥700
¥1,199
¥900
¥1,600
¥1,301
¥2,220
¥1,921
¥2,840
¥2,541
¥3,170
¥2,871

見ていただいてわかるように、SIMカードの種類が「データ専用」かつ「月通信量が100MB以下」の場合だと299円値引きで初めて「0円」となります。

それ以外のプランにおいては、キャンペーンのキャッチフレーズから「0円」というイメージが先行しがちですが、「毎月299円値引き」と言った方が正しい解釈ですね。

 

定額プラン

SIM種類 1GB 3GB 5GB 10GB 20GB
データ専用 ¥499
¥200
¥900
¥601
¥1,520
¥1,221
¥2,470
¥2,171
¥4,870
¥4,571
データ専用
+ SMS
¥639
¥340
¥1,040
¥741
¥1,660
¥1,361
¥2,610
¥2,311
¥5,010
¥4,711
音声通話付 ¥1,199
¥900
¥1,600
¥1,301
¥2,220
¥1,921
¥3,170
¥2,871
¥5,570
¥5,271

こちらも使った分だけ安心プランと同様に299円割引きされます。100MBのプランがないので最安で0円とはなりませんが、1GBのプランでは値引き適用後で200円となっています。

 

「music.jp 400コース for FRETTEL」って何!?

about-freetel-sim-campaign-04

オプション加入すれば値引きされるのは分かった!というトコロで、今度は「music.jp 400コース for FREETEL」って何ぞや?って話。

music.jpでは200万点以上の音楽、コミック、電子書籍、映画がコンテンツとして提供されています。

400コースというタイトルにあるように月額利用料は400円(税込432円)。ただし、これを払えば全て見放題というわけではないので注意を。

月額利用料は1円=1ポイント換算でポイントへ変わりmusic.jpコンテンツ内で使えるようになります。例えば音楽はシングル曲で約250円、コミックは約400円〜600円程度など各々で利用料が決まっています。

 

今回はFREETEL向けの特別プランという形なので、ちょっとした特典もあります。

  • 初回加入時に1,944円分のポイント加算
  • 毎月の継続利用で40円分のポイント上乗せ(432円と合計して472円分)
  • 2ヶ月目までは月額利用料金無料
  • ポイント関係なく毎月5本の人気映画を視聴可能

FREETELユーザー限定のプランとだけあって、通常通りmusic.jpと契約するよりはお得な内容が多いです。40円分のポイントの上乗せは嬉しいものの40ポイントだけあっても何もできないです。

毎月5本の映画とありますが「人気映画」や「話題の映画」としか説明がないので、コンテンツ内で提供されている全部の映画が対象というわけではなさそうです。なお、映画の提供は8月以降となるようです。

スポンサーリンク

解約できるの!?

一番気になるのここ!

新規ユーザーにとっては事実上の強制加入オプションだけに、必要無いユーザーにとっては「解約」したいものです。

僕自身も正直、music.jpのコンテンツはあまり魅力的でないです。

音楽ではApple MusicやLINE Music、動画ではNETFLIXと台頭されるように今や定額制の配信サービスが主流なので、個別にコンテンツを購入して楽しむというのはハッキリ言って分が悪い。

キャンペーン説明によれば、解約するには「2ヶ月目の25日までにマイページにて解約手続きを行ってください」とのこと。こういうの面倒くさいし、忘れそうですよねー。

解約手続きは7月11日以降ということなので、最短で7月1日加入した人は最低10日間は解約できません。とはいっても7月1日から10日の間に契約した人はID/PASSの送付が7月11日以降になると、公式ページにとても小さな字で書いてあるので、結局意味ないです。

そしてmusic.jpのオプションを解約すると、FREETELの最大3年間0円キャンペーンが「2年間」に短縮されます。まぁでも解約した時点で即値引き終了というわけではなく、2年間は続くというのだからそれなりに評価できますね。

 

安さの代償「シンプルな料金プランの複雑化」

about-freetel-sim-campaign-05

ぼくがauユーザーからFREETELに切り替えたのは、毎月の通信料金を抑えたかったからです。auでは毎月8000円近い料金払ってたので、今ではかなり安く抑えることが出来ています。

FREETELはシンプルな料金プランも魅力的な要素。「使った分だけ安心プラン」はまさにシンプルそのもので分かりやすいです。

そして今回「最大3年間0円キャンペーン」が始まろうとしています。

安くなるのはいいんだけど、新規ユーザーはオプションに事実上強制加入というのは、あまり納得いかないですね。

これって大手の携帯ショップと同じ手法。そういうのが面倒くさくて分かりにくいからMNP移行したっていうのに、MVNOでこの手法使っちゃいけないでしょって思います。

例えオプション解約により3年間が2年間に短縮されたとしても、既存ユーザーが2,500円の申込料払ったとしても、FREETELを継続して使うという長期的な目線からは絶対「お得」になります。

ただ、毎月の費用が安くなるためにシンプルだった料金プランが複雑化するのは残念としか言いようがありません。

今後さらに複雑化して大手キャリアの料金プラン化していくのは避けて欲しいものです。

about-freetel-sim-campaign-01

この記事いいね!!って思ったらシェアしてもらえると飛び上がって喜びます♪

1 個のコメント

  • おそらく長くて2年なので3年目は不要かと
    music.jpは任意です
    加入しないでも2年間は-299円の割引を受けられます
    freetelHPの購入前チャット対応は知識も対応もいいですよ

    2016.8.18

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    30代に突入した1児の父。 幼少期の子どもと過ごす時間を大事にしたいとの思いから激務であった建設業界を離れ、現在は田舎でワークライフバランスをモットーにした生き方を目指しています。 Apple製品、ガジェット、テック関連成分多めです。子育てや自分のライフスタイルについても情報を発信していきます!