【DayLog】新型iPhone気になるけど、やっぱ高けぇな。<2018年9月10日>

みなさま、こんにちは!

心配していた北海道地震の電力供給不足による計画停電問題。

99%以上は電力復旧しているようですが、火力発電所復旧の目途が立たないことによる電力供給不足が心配されていますね。

日経電子版によれば、10日11日と計画停電を実施しないことを経産相が表明したと報道。とりあえず、週明け2日間の計画停電による影響はなしということで、一安心。

引き続き、北海道電力の公式サイト公式ツイッター等で最新情報をチェックしておくのが良いかもしれません。

引き続き被災された皆様の一刻も早い復旧をお祈りします!どうかご安全に!

 

いよいよ煮詰まってきた新型iPhoneの名称と価格

Macお宝鑑定団Blog[羅針盤]の記事で、次期iPhoneの名称は「iPhone Xシリーズ」として統一か!?と伝えています。

その中で、Chine Mobileの社内会議資料として、5.8インチがiPhone XSで7388元(約12万円)、6.1インチがiPhone Xcで5888元(約9万5千円)、6.5インチがiPhone XS Plusで8388元(約13万6千円)として、それぞれの名称とおおよその製品価格が明らかになっています。

ぼくが狙っているのは前から宣言しているとおり、6.5インチモデル。

こちらは、やはり余裕の10万超えコースですねぇ。高けぇ。

ストレージの大きいモデルを買って消費税とか何やかんや考慮すると、多分15万円も超えそうですね。もはやラップトップ買える価格。恐ろしい。

それでも、欲しくなっちゃうのがiPhoneなんですよねぇ。あの魅力って何なんだろう・・・自分でも本当に不思議です。

 

6.5インチの大型モデルに関しては、iPhone XS Plus、iPhone XS Max、iPhone XS(6.5インチ)  ・・・などなど名称について色々な噂が立っていますが、果たしてどれが本当なんですかねぇ。

全く根拠ありませんが、個人的にはこれまでの名づけルールを引き継いで、「iPhone XS Plus」が一番しっくりくるかなと。

「Max」っていうのは、少しダイレクトすぎる印象があってあんまり好きでないかも。

まぁ、あと3日すれば明らかになるので、答え合わせを楽しみにしておきましょう!

 

 

というわけで、今日のDayLogはこの辺で!

お付き合いいただきありがとうございました!

ABOUTこの記事をかいた人

30代2児の父。 幼少期の子どもと過ごす時間を大事にしたいとの思いから激務であった建設業界を離れ、現在は田舎でワークライフバランスをモットーにした生き方を目指しています。