【レビュー】ドイツ製のオシャレなHomePod mini専用スタンド「Balolo TriPod」を導入!

ワークスペースやリビングなど、我が家の各所に設置している「HomePod mini」

毎日の天気予報を聞いたり、子ども達が音楽再生のリクエストをしたりと…日々大活躍してくれています!

今回は「HomePod mini」をさらに一段上のクオリティへと押し上げくれる専用スタンド「Balolo TriPodを導入したので、使用感などを写真を中心に以下レビューとしてまとめました!

「HomePod miniをスタンド設置したい」と検討している方にぜひオススメです。

目次

Balolo TriPodの主な特徴・外観など

Balolo TriPod
Balolo TriPod

Balolo(バローロ)はドイツに本社を置く木製でオシャレなデスクガジェットを多く扱うブランド。

資材調達から製品製造・検品まで、全てドイツのケルンにある工場で行い、品質にも安心感があります。

HomePod mini専用スタンド「Balolo TriPod」
HomePod mini専用スタンド「Balolo TriPod」

今回僕のデスクに導入した「Balolo TriPod」は、Appleのスマートスピーカーである「HomePod mini」の専用スタンドとして設計製造された製品です。

Balolo TriPodの主な特徴は以下のとおり。

Balolo TriPodの主な特徴
  • HomePod mini専用として設計されたスタンド
  • HomePod mini底面部が浮くことで、豊かな音の広がりを実現
  • パウダーコート塗装された耐久性の良いスチール素材
  • 三脚構造の設置面にはコルクパッドを採用
  • 質の高いウォルナット・オーク素材を使用
三脚構造のTriPod
三脚構造のTriPod

スタンドの軸部分には、耐久性のあるパウダーコート塗装されたスチールが使われています。

パウダーコート塗装されたスチールを採用
パウダーコート塗装されたスチールを採用

さらに、スチールを覆う素材には、アメリカンウォルナットやオークが使われていて、スタンドとしてのデザイン的な魅力がさらに良い感じに!

このウォルナット素材の風合いは、何とも言えない独特な味わい深さがあります。GROVEMADE製品みたいでかなり好み。

スタンド設置面のコルク
スタンド設置面のコルク

TriPodの三脚設置面には、HomePod miniの再生音から発生する振動を設置面に伝えないよう、コルク素材が使われています。

スタンド設置されたHomePod mini、特にHomePod mini底面部分の減衰されてしまう本来の音をそのまま空間へと広げ、デザインだけでなく豊かな音質を楽しめるのが、Balolo TriPodの特徴です。

Balolo TriPodの実際の使用感をレビュー

スタンド設置時と非設置時の音質を比較。音質が変わる!

スタンド設置と非設置の音質を比較
スタンド設置と非設置の音質を比較

「HomePod miniをスタンド設置すると、どれくらい音質が変わるのか!?」を検証すべく、スタンド設置時と非設置時の音質を比較してみました。

Balolo TriPodのスタンド設置で音質は変わるのか!?
Balolo TriPodのスタンド設置で音質は変わるのか!?

そもそも音の原理を考えると、HomePod miniのスピーカーから発された音は、周りの空気を振動させ、それがユーザーの耳に伝わり音として認識されます。

HomePod mini自体をデスクにそのまま直置き設置していると、当然ながら底面部分の音(振動)がデスク設置面で減衰してしまうので、本来の伝わるはずの音が広がりにくくなってしまいます。

僕自身、長い間HomePod miniをデスク直置き設置していたので、振動の減衰による音質変化は、そこまで気にしていませんでした。

スタンド設置で音が広がりやすい音に!!
スタンド設置で音が広がりやすい音に!!

Balolo TriPodのスタンド設置された時の音と非設置時の音を聞き比べてみました!

音を分析するようによく聞いてみると、音の広がり方が変わっていることに気付きました!

特に、中音域や高音域の音の伸びがさらに良くなった印象です。

正直、設置した時とそうでない時で大きく音質が向上するというほどでもないですが・・・ただ、明らかに違いは分かる感じです。

底面部分が浮くと中音・高温の伸びが良くなった!
底面部分が浮くと中音・高温の伸びが良くなった!

低音がドコドコと響くようなEDMやオルタナティブロックのような音楽より、ピアノや弦楽器のようなクラシック音楽や、シンセサイザーを使った女性ボーカルのバラード・ポップといったジャンルの音楽で、この音質の違いが顕著に感じられます。

HomePod mini本体が浮くことによって、音の広がりがさらに豊かになるというBalolo TriPodの特徴は、聴く音楽のジャンルに影響されるものの、間違いなく得られる効果だと思います!

ただ設置してあるだけのHomePod miniが、オシャレなデスクガジェットに

置くだけでオシャレなデスクガジェットに!!
置くだけでオシャレなデスクガジェットに!!

やっぱりデスクガジェットは見た目大事。
一目見て視界にオシャレなモノが置いてあるとテンション上がります。

Balolo TriPodにHomePod mini本体を載せると、ただデスクに置いてあるだけのHomePod miniの存在感が抜群に増します!

存在感抜群のスタンド
存在感抜群のスタンド

HomePod miniらしさを保ちつつも、三脚とHomePod miniが一体化され、デジタルデバイスの無骨感と、ウォルナット脚の木材特有のオシャレな質感が、絶妙にマッチ。最高です!!

まとめ|音質・デザインが良くなるオススメのHomePod mini専用スタンド

HomePod mini専用スタンドとしてオススメ!
HomePod mini専用スタンドとしてオススメ!

我が家にはいくつかのHomePod miniがあり、デスクではモニター左右に1個ずつ配置して、ワークスペース用のステレオスピーカーとして使っています。

ただ、デスク上に置いているのも味気ないので、壁付け設置やスタンド設置など、これまで色々設置方法のカスタマイズを検討してきました。

そんな中、ブロガーのちゃすけさんから教えてもらったのが、このドイツ発のHomePod mini専用スタンド「Balolo TriPodです。

Balolo TriPodは、「デザイン性」や音質向上の「機能性」など、僕がHomePod mini用のスタンドに探し求めてきた条件を満たしているまさに優れモノだと評価しておきます!

HomePod miniのスタンド設置を検討している人は、ぜひオススメなのでチェックしてみてください!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

▼MONOTIVE記事をSNSでシェアする▼

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる