3,000円以下で買える高音質Bluetoothイヤホン「SoundPEATS QY7」運動用にオススメ!

SoundPEATS-QY7-1

どうも、NINO(@fatherlog)です。

ランニングやウォーキングなどのワークアウト中に、イヤホンで音楽やPodcastを楽しみながらする人も多いのではないでしょうか。

そんな時に便利なのがBluetooth式のワイヤレスイヤホンです。

今回紹介するのは、安価でハイクオリティなBluetoothイヤホンSoundPEATS QY7」を紹介します。

イヤホン界のユニクロことSoundPEATS社より提供いただきました。

運動用ワイヤレスイヤホンを探している方には本当にオススメ!早速紹介します。

高性能Bluetoothイヤホン SoundPEATS QY7

製品の箱はこんな感じ。黒いシックなケースにQY7の白い文字が生えてますねー。

高級感あるパッケージです。

SoundPEATS-QY7-2

 

中からは製品本体と付属品が入ったキャリーケースが入っていました。

耐衝撃性もあるイヤホンにしては贅沢すぎるケース。

SoundPEATS-QY7-3

 

ここで中身をチェック。

SoundPEATS-QY7-4
  • Bluetoothワイヤレスイヤホン本体
  • 充電用USBケーブル
  • 羽型パーツ(大・中・小)
  • イヤーピース(大・中・小)
  • コード留めクリップ一式

ユーザーそれぞれに適正にフィットするための部品が十分に揃っています。

 

SoundPEATS QY7の外観レビュー

では、SoundPEATS QY7の外観をチェックしていきます!

SoundPEATS-QY7-6

本体右耳側にあるSoundPEATSロゴ部分がボタンになっています。

ボタンを押して起動すると青と赤のLEDが交互に点滅しペアリングモードになります。

 

SoundPEATS-QY7-5

耳に装着するハウジング部分。カナル型イヤホンになっています。

特に耳にかけるフックなどはなく、耳にフィットさせるための羽型パーツを使用。

これにより運動時に使用しても違和感なく使用できます。

 

SoundPEATS-QY7-9

ハウジング側面部分についている+ボタンと-ボタンで音量調節や曲送り・曲戻しを行うことが可能。

左耳部分には、USB充電用ポートがついています。

 

コード部分はSoundPEATS製品特有の平打ち麺タイプ。

SoundPEATS-QY7-7

珍しい形状ですが、このコードがクセになるんですねー。コードの取り回しがしやすいんですよ!

すっきりとしているので絡まることもなく耐久製もありそうです。

 

SoundPEATS QY7の性能・音質をチェック!

SoundPEATS-QY7-10

実際に装着をしてウォーキングとランニングをこなしてきました。

装着しているイヤホンが振動によりポロッと外れるのが心配だったのですが、その点全く問題なし!Bluetoothワイヤレスなのでコードがひっかかることもないですし、付属の羽型パーツでしっかりと耳にフィットして固定されます。

しかも、本製品は防汗仕様なので多少ウェットな状態でも壊れませんよー。雨などの天気でも重宝しそうです。

気になる音質は、フラットな音が特徴です。中でも高音域と中音域の音がクリアにはっきりと伸びて聞こえてきます。ぼくはロック系の音楽をよく聞くので低音域に関しては少し弱いような印象も受けましたが、ハッキリ言ってこの製品の値段からすれば十分すぎるほどの高音質です。

充電時間は、約2時間で6時間の再生をすることができます。1日で使う量としては十分な時間ですね。

パステル調のオシャレで可愛いカラーが勢揃いしているので、自分の好みのスタイルに合わせたカラーを選ぶことができてGood!

運動時のワイヤレスイヤホンを探している方には是非オススメしますっ!

SoundPEATS-QY7-1

この記事いいね!!って思ったらシェアしてもらえると飛び上がって喜びます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

30代に突入した1児の父。 幼少期の子どもと過ごす時間を大事にしたいとの思いから激務であった建設業界を離れ、現在は田舎でワークライフバランスをモットーにした生き方を目指しています。 Apple製品、ガジェット、テック関連成分多めです。子育てや自分のライフスタイルについても情報を発信していきます!