発売前1ヶ月!?「iPhone6s」最新の噂をまとめてみた。

iPhone6s-rumor-1

こんにちは、NINO(@fatherlog)です。

毎年秋になると今年もこの季節がきたなぁ〜って思います。

そう!待望の新型iPhone発売の季節!

年々進化を遂げるiPhone。今回はどのような魅力を手にして我々の前に登場するのだろうか。今後の展開から目が離せない!

今回は、この新型iPhoneである「iPhone6s」に関するネットに出回っている噂を簡単にまとめてみた。

待望の発売日は9月!?

9月発売だとすればもう残すところ1ヶ月だ。

ニュースメディア『buzzfeed news』は、iPhone6sは2015年9月9日に発表(日本時間では9月10日)されると報じている。

buzzfeednewsは、昨年の2014年にiPhone6及びiPhone6Plusの発表日を9月9日と的中させているので、かなり信用度が高い情報を思われる。

また昨年同様となれば、iPhone6sの発売日は9月18日か??

ディスプレイサイズは3種類展開!?

iPhone6s-rumor-2

デジタル情報のEMSoneによれば、新型iPhoneのディスプレイは3種類と報じている。

気になるそのサイズは、iPhone5s同等の4インチ・iPhone6同等の4.7インチ・iPhone6Plus同等の5.5インチの3種類。

僕の場合、iPhone6Plusを使用しているので、やはり大きいディスプレイに魅力を感じるが、手に収まる小さなサイズも根強く人気があると思うので、双方に満足できるサイズ展開となるか。

スポンサーリンク

カラー展開は4色!?新色はローズピンク!?

iPhone6s-rumor-3

iPhone6シリーズと同様にシルバー・スペースグレイ・ゴールドの3色に加え、新たにローズピンクが追加されるのか!? The wall street journalによれば、新色としてローズピンクが追加されるとしている。また、svetapple.skには早くも新色ローズピンクのカラーが加わったシリーズ画像が掲載されている。

ローズピンクは高級モデルのApple Watch Edtionシリーズで採用されたカラー。とても綺麗でカワイイ配色となっているので、女性に人気のカラーになるかも。

カメラ性能が向上!?

Gizmodoによればfoxconn従業員筋の内部資料情報として、1200万画素の背面カメラを内蔵し、4K解像度の動画も撮影可能とMac Rumorsが報じたとしている。

モバイルデバイスで1200万画素かつ4K動画が撮影できるとすれば、頑張れば映画だってこの1台で作れちゃうんじゃないかなと素人ながら思う。iPhone6Plusで搭載された光学式手ぶれ補正は全サイズにぜひともつけて欲しいところ。

Force Touchは非搭載か!?

感圧タッチディスプレイ技術Force Touchの搭載が兼ねてから噂されてきたが、M.I.C Gadgetによれば、iPhone組み立てを受注しているfoxconnの従業員筋の話として、Force Touchについては非搭載のようだと報じている。

9月の発表を期待せよ

色々な情報がリークし錯綜しているが、正式な発表までは詳細はわからない。

毎年我々の度肝を抜く新製品を発表するAppleのお祭りから今後目が離せない!

iPhone6s-rumor-1

この記事いいね!!って思ったらシェアしてもらえると飛び上がって喜びます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

30代に突入した1児の父。 幼少期の子どもと過ごす時間を大事にしたいとの思いから激務であった建設業界を離れ、現在は田舎でワークライフバランスをモットーにした生き方を目指しています。 Apple製品、ガジェット、テック関連成分多めです。子育てや自分のライフスタイルについても情報を発信していきます!