超オシャレな平置き型AppleWatch充電スタンド「BLOC Power Bank for Apple Watch」

Apple-Watch-Oversea-BLOC-1

こんにちは、NINO(@fatherlog)です。

アップルウォッチの充電スタンドといえば、台座の上にスタンドがあり、上部にマグネットをセットし充電するタイプのものがほとんど。

今回紹介する「BLOC Power Bank for Apple Watch」は従来のものとは異なり、完全な平置き型。とても高級感のあるデザインとなっている。

先日紹介した海外製Apple Watch充電スタンド第1弾「Pod for Apple Watchに続き、今回は第2弾として、「BLOC Power Bank for Apple Watch」を紹介する。

ちなみに第1弾の過去記事はこちら。

Apple Watchを4回充電!「Pod for Apple Watch」がすごい!

2015.08.17

BLOC Power Bank for Apple Watch

平置き型の高級感あるデザイン

Apple-Watch-Oversea-BLOC-2

BLOC Power Bank for Apple Watchは米カリフォルニアに拠点を置くBOOSTCASE社より発売。

Apple Watchの充電スタンドとしては、あまり例のない平置き型。本体裏にApple Watch付属の充電ケーブルとマグネットをきれいに収納できるようになっており、充電するときは、ぴたっと寝かせて置くだけでよい。いちいちベルトを通す必要もないので楽である。

Apple Watchを4回充電可能

Apple-Watch-Oversea-BLOC-3本体には2000mAhのリチウムイオン電池が搭載されていて、Apple Watchを4回充電することが可能。つまり「BLOC Powerband for Apple Watch」を持って出かけても、数日間は電源無しにApple Watchを充電することができる!

スポンサーリンク

台座素材は全6種類。日本へ配送も可能

台座の素材は現在のところ未発売も含め6種類ある。各素材により価格が異なり、未発売のものについては予約購入可能。通常価格よりお得に購入することができる。

また、日本への送料は、納期により以下の3種類から選択できる。($=125円で計算)

1-2日配送$50 (約6,250円)

3-7日配送$20 (約2,500円)

7-10日配送$5 (約725円)

スペースグレイ(現在発売中)

Apple-Watch-Oversea-BLOC-4

価格は$79.95(約10,000円)

シルバー(現在発売中)

Apple-Watch-Oversea-BLOC-5

価格は$79.95(約10,000円)

ローズゴールド(2015年9月発売。予約購入可)

Apple-Watch-Oversea-BLOC-6

通常価格は$99.95(約12,500円)だが、予約購入の場合のみ$20安くなる!

予約購入価格は、$79.95(約10,000円)

ゴールド(2015年9月発売。予約購入可)

Apple-Watch-Oversea-BLOC-7

通常価格は$99.95(約12,500円)だが、予約購入の場合のみ$20安くなる!

予約購入価格は、$79.95(約10,000円)

ステンレススチール(2015年9月発売。予約購入可)

Apple-Watch-Oversea-BLOC-8

通常価格は$99.95(約12,500円)だが、予約購入の場合のみ$20安くなる!

予約購入価格は、$79.95(約10,000円)

ウッド(2015年8月発売。予約購入可)

Apple-Watch-Oversea-BLOC-9

通常価格は$79.95(約10,000円)だが、予約購入の場合のみ$20安くなる!

予約購入価格は、$59.95(約7,500円)

まとめ

価格は送料を入れれば1万円オーバーのものがほとんどで、かなり高級品であることは間違いない。

しかし、その機能性や洗練されたデザイン性を考えれば、BLOC Power Bank for Apple Watchは価値ある充電スタンドであると思う。一度購入すれば長期的に使用することができるので、元は十分とれる!

毎日の充電をよりオシャレにするオススメな一品!

Apple-Watch-Oversea-BLOC-1

この記事いいね!!って思ったらシェアしてもらえると飛び上がって喜びます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

30代に突入した1児の父。 幼少期の子どもと過ごす時間を大事にしたいとの思いから激務であった建設業界を離れ、現在は田舎でワークライフバランスをモットーにした生き方を目指しています。 Apple製品、ガジェット、テック関連成分多めです。子育てや自分のライフスタイルについても情報を発信していきます!