Apple Watchを4回充電!「Pod for Apple Watch」がすごい!

Apple-Watch-Stand-Oversea-0

こんにちは、NINO(@fatherlog)です。

Apple Watchユーザーにとって本体の充電はかかせないもの。

毎日の充電をもっとオシャレに!ということで日本で手に入るApple Watch充電スタンドを先日は紹介した。参考記事はこちら。

おすすめApple Watch充電スタンド5選!

2015.08.15

Apple製品の周辺機器は海外勢のものが当然ながら多い。

今回は、日本ではまだ取り扱いがない海外製Apple Watch充電スタンドのシリーズ第1弾として、米Nomad社「Pod for Apple Watch」を紹介する!ちなみに日本へ取り寄せすることも可能!

Pod for Apple Watch (米Nomad社)

Apple Watchを4回フル充電可能

Apple-Watch-Stand-Oversea-1Nomad社の「Pod for Apple Watch

この製品の一番の特徴は、本体に蓄えた電力でApple Watchを4回フル充電することができる。リチウムイオン電池の容量は1800mAh。本体を充電する際にはMicro USBを使用する。本体の充電時間は約2時間

本体内部にコードをすっきり収納

Apple-Watch-Stand-Oversea-2

本体上部のフタを開けると、中はApple Watchの充電コードを巻き取りできる構造になっている。中心部にマグネットをはめ込みフタをすれば、すっきりとしたデザインの充電スタンドとなる。

本体上部カバーは充電マグネット両側の長方形をしたマグネットで磁力固定されている。

充電マグネット部分の金属製・プラスチック製は問わず、どちらにも対応。

スポンサーリンク

ポケットに入る小さなサイズ

Apple-Watch-Stand-Oversea-4

 

本体の大きさは、直径72mm、厚さ25mm、重さ132g。公式HPによれば、ホッケーのパックと同じ大きさでかなり小さい。本体は丸味を帯びたアルミニウム仕上げなので、ズボンのポケットにも簡単に入れることが可能。いつでもどこでもApple Watchを充電できる。

カラーは2色・価格など

Apple-Watch-Stand-Oversea-3

 

本体カラーはグレイ・シルバーの2色展開。

価格は本記事執筆時点で、$69.95(約8,750円 [$=125円で計算])。

送料はかかるが、日本へ取り寄せることももちろん可能!

・USPS(アメリカ合衆国郵便公社)の場合

$21.85(約2,730円 [$=125円で計算])

・Fedex(フェデックス)の場合

$37.12(約4,640円 [$=125円で計算])。納期は最短3営業日。

まとめ

本体価格や送料を含めると約$100。今現在の円安状況からすると、約12,000円の超高級品!

だが、Apple Watchの充電は毎日する必要不可欠なもので、これから先、長い使用することを考えれば決して損はない1台。

コンパクトサイズながら4回充電ができるとあって、ちょっとしたお出かけや旅行にも最適!Pod for Apple Watchをぜひともオススメしたい!

Apple-Watch-Stand-Oversea-0

この記事いいね!!って思ったらシェアしてもらえると飛び上がって喜びます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

30代に突入した1児の父。 幼少期の子どもと過ごす時間を大事にしたいとの思いから激務であった建設業界を離れ、現在は田舎でワークライフバランスをモットーにした生き方を目指しています。 Apple製品、ガジェット、テック関連成分多めです。子育てや自分のライフスタイルについても情報を発信していきます!