コスパ高い!Inateck製の新型MacBook12インチのケースが使いやすくてオススメ!

Inateck-Macbook-12inch-sleeve-case-review-1

どうも、MacBookのケースをどれにしようか未だに悩んでいるNINO(@fatherlog)です。

MacBookはとてもコンパクトで携帯製に優れている端末なので持ち歩く場面が多い一方、カバンなどからの出し入れによる日常的につくキズが気になりますよね。しっかり保護したいところです。

そんな中、Inateckさんより新型MacBook専用ケースである「Inateck New MacBook 12インチ用ケース ベルクロ留め」を提供いただきたました。ありがとうございます。

Inateckはドイツに本拠地を置くパソコン周辺機器メーカー。スピーカーやイヤホン、USBハブ、HDDスタンドといった製品を展開。Amazonでみてもらえばわかりますが、どれも手頃な値段で手に入る上、高性能なものばかり!
Inateckの製品サイトはこちら

では、早速レビューします!

 

Inateck New MacBook 12インチ用ケース ベルクロ留め

Inateck-Macbook-12inch-sleeve-case-review-3

Inateck(イナテック)オシャレなロゴが写っていますが、これなんだと思います?

答えは製品が入っている袋!

そう、Inateck New MacBook12インチ用ケースが到着しましたっ!箱を開けると中からいい感じにパッケージされた袋詰めされた商品がでてきました。

Inateck-Macbook-12inch-sleeve-case-review-2

ファスナー式の袋になっているんですねー。中身がちょっと透けて見えてます。ワクワクしますねー、このタイミング!

では、開封。

Inateck-Macbook-12inch-sleeve-case-review-4

袋の中には、MacBook用ケース本体小さなフェルトポーチが入っていました。

 

フェルトとフランネルでしっかり保護!

Inateck-Macbook-12inch-sleeve-case-review-5

ケース本体生地はフェルトが採用されています。手に持ってみるとすぐさま「軽い!」という感覚が伝わってきました。12インチのケースってもっと重たい印象があったんですが、本当に軽いです。

そして、合皮レザーの裏にとめてあるベルクロをビビビっと開けます。

Inateck-Macbook-12inch-sleeve-case-review-6

ちなみに全然話変えますけど、ベルクロって何?って思ったんですよ。気になったので調べてみました。ベルクロって要は「マジックテープ」のことみたいですね。見ての通りですけど。日本ではマジックテープという商品名が主流ですが、欧米では「ベルクロ」という商品名が一般的のようです。

話がそれましたね、すんません。

では開けてみます。

Inateck-Macbook-12inch-sleeve-case-review-7

これはMacBook本体を格納するスペース。

ポケット内は肌触りのよいメガネ拭きをもっとふわふわにしたようなフランネルと呼ばれる素材が採用されています。キズが付く要素が全くないですね。しっかり保護できます!

Inateck-Macbook-12inch-sleeve-case-review-8

前面にはさらに小物を入れるスペースがあります。こちらの内側ももちろんフランネル素材。スマホやカードリーダーなど周辺機器をしまうのに便利な収納スペースです。

 

MacBookやiPhoneを入れてみた!

では実際に保護したいMacBookを入れてみました。ケース本体のグレー色がMacBookスペースグレイにピッタリ合ってます。気に入った!

Inateck-Macbook-12inch-sleeve-case-review-9

サイズ感はきつくもなく緩くもなくピッタリ入りました。取り出すときも不自由なく取り出せます。手を少し入れた時にフランネルに触れる指先の感触がなんとも心地よい!

ぜひ買って手をいれてみてください!結構クセになりそう。

Inateck-Macbook-12inch-sleeve-case-review-10

前面ポケットに愛用のiPhone6s Plusをいれてみました。グレー3兄弟がいい感じです。

Inateck-Macbook-12inch-sleeve-case-review-11

メイン格納部分に本体、サブポケットにiPhoneとUSB-C変換アダプタをいれてみたトコロ。これまたサイズピッタリです。他にイヤホンを入れたりしても良いかもしれないですね。

Inateck-Macbook-12inch-sleeve-case-review-12

そしてフタをしました。問題なくしまります。かさばった感じもしません。

スポンサーリンク

裏側にもポケットがあった!しかも2つ!

と、ここまで気付かなかったのですがケース裏側にもポケットが2つありました。

ちょうどiPhoneが入りそうなサイズだったので、iPhone 6sとiPhone 6s Plusを入れてみることに。頭を出せてています。

Inateck-Macbook-12inch-sleeve-case-review-13

iPhoneを奥まで押しこみました。

Inateck-Macbook-12inch-sleeve-case-review-14

iPhone 6sは奥まではいりましたが、iPhone 6s Plusはすこし頭が出ています。まぁiPhone 6s Plusは、なんせデカいですからねー。

というわけでポケットは本体メインスペース、前面ポケット、裏面ポケット×2で合計4つもあるんです。収納性抜群です!

付属のミニポーチは電源アダプタ入れに!

本体ケース以外についてきたミニポーチを開けてみました。

Inateck-Macbook-12inch-sleeve-case-review-19

中にはクリーニングクロスまで入ってます。十分な内容です。

MacBookの充電ケーブルとアダプタを入れてみました。

Inateck-Macbook-12inch-sleeve-case-review-18

きれいにすっぽり収まりました!

Inateck-Macbook-12inch-sleeve-case-review-17

ゴムバンドでとめることができます。

Inateck-Macbook-12inch-sleeve-case-review-16

こんな感じで本体用ケースとミニポーチで本体だけでなく周辺機器まで色々としまうことができます!

 

シンプルなケースながらしっかり保護できてコスパ高し!

Inateck-Macbook-12inch-sleeve-case-review-15

Inateck New MacBook12インチ用ケースは、ご覧のようにとてもシンプルなケース。それにとどまらず、フェルトやフランネルでしっかりと保護できる上に製品は軽い。収納スペースもたくさんあり、色々と持ち運ぶことができます。

魅力満載の内容ですが、製品価格自体はとてもリーズナブル!ぜひオススメしたい商品です!

Inateck-Macbook-12inch-sleeve-case-review-1

この記事いいね!!って思ったらシェアしてもらえると飛び上がって喜びます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

30代に突入した1児の父。 幼少期の子どもと過ごす時間を大事にしたいとの思いから激務であった建設業界を離れ、現在は田舎でワークライフバランスをモットーにした生き方を目指しています。 Apple製品、ガジェット、テック関連成分多めです。子育てや自分のライフスタイルについても情報を発信していきます!