YouTube動画を保存し機内モード等でオフライン再生する方法

YouTube動画は魅力的なコンテンツが多いですが、無料版YouTubeアプリではオフライン再生できないのが難点。

通信がつながる場所であればストリーミング再生できますが、機内モードに設定しなければならない航空機搭乗中は利用できませんよね。

「YouTube Premium」(プレミアム)に登録すると、一時的に端末に保存でき、オフラインでも再生できるようになります。

メンバーシップは月額料金1,180円ですが、現在、3ヶ月間の無料トライアル付きです。

登録方法については以下の記事を参考にどうぞ!

広告非表示やバックグラウンド再生が可能な「YouTube Premium」提供開始!登録方法も解説。

2018.11.14

 

オフライン再生機能を使えば、機内モードの飛行機内でも視聴できる他、Wi-Fi環境下で一時保存しておいて外出先でオフライン再生することにより、通信容量の節約もできます。

 

YouTube動画をスマホにダウンロード保存してオフライン再生する方法

YouTube Premiumに登録したら動画を一時保存し、オフライン再生できます。

有料登録してあるアカウントにログインした状態で、YouTubeアプリで見たい動画を再生します。

動画下に「オフライン」というアイコンがあるのでタップ。画質を「HD」か「中」を選択し「OK」をタップします。

するとダウンロードが開始されます。

「動画をオフラインに保存しました」と表示されたらダウンロード完了です。

機内モードなどオフライン状態でYouTubeアプリを開くとオフライン動画再生モードとなり、一時保存しておいた動画の一覧が表示され、再生できるようになります。

動画の一時保存期間は30日間です。

オフライン再生機能を使うには「YouTube Premium」への登録が必要となるので、まずはメンバーシップに登録してみてください。

広告非表示やバックグラウンド再生が可能な「YouTube Premium」提供開始!登録方法も解説。

2018.11.14

ABOUTこの記事をかいた人

30代2児の父。 幼少期の子どもと過ごす時間を大事にしたいとの思いから激務であった建設業界を離れ、現在は田舎でワークライフバランスをモットーにした生き方を目指しています。