上越新幹線で使えるJR東日本の無料Wi-Fiサービスがかなり便利でオススメ!

分かる人には分かると思いますが、これまで長い間、東京と新潟を結ぶ上越新幹線にはフリーの公衆Wi-Fiサービスがなかったんですよね。

先日、東京に上越新幹線で行った際に発見したんですが、JR東日本の新幹線公衆Wi-Fiサービス「JR East Free Wi-Fi」がかなり便利だったので紹介したいと思います。

 

JR東日本の新幹線や特急列車で提供する無料Wi-Fiサービス「JR East Free Wi-Fi」

新幹線での移動時間を快適にしてくれる無料の通信インフラ「JR East Free Wi-Fi」を利用したのですが、かなり便利です!

新潟から東京を移動するには片道約2時間。

PCやスマホを持って絶賛通信作業したいところですが、データ通信量を気にしてしまうと中々手が出しづらいものですよね。

余談ですが、最近改善の兆しはあるものの、新潟県上越地域の山中区間のトンネルではそのほとんどが圏外で電波難民になります・・・。

 

現在、JR東日本では各新幹線や在来線特急列車の一部で、無料の公衆Wi-Fiサービスである「JR East Free Wi-Fi」を提供しています。

携帯電話通信網を利用したサービスなので、携帯電話の圏外エリアでは携帯同様に使えませんが、接続範囲は広くかなり使えます。

メールアドレス登録すると、3時間まで接続可能です。
(3時間過ぎたら再登録すれば再び3時間利用可能)

 

「JR East Free Wi-Fi」が使える上越新幹線の車両種類

現在、上越新幹線は3種類の車両が運行。

その内、「JR East Free Wi-Fi」が使えるのは一部の上越新幹線車両です。

使える車両では社内のドア付近に「JR East Free Wi-Fi」のステッカーが貼ってあるので、それが目印です。

実際に、「どの上越新幹線車両タイプだと無料Wi-Fiが使えるのか?」とJR東日本のコールセンターに問い合わせて確認したので、無料Wi-Fiが使える車両を以下にまとめました!

E7系

JR東日本公式サイトより引用

 

現在、上越新幹線に順次導入されている最新車両。

北陸新幹線同様にグランクラス席が設けられている車両で、ゴールドの横縁が目印。12両編成。

このE7系の車両は「JR East Free Wi-Fi」が必ず使えます!

 

E4系

JR東日本公式サイトより引用

「Max(マックス)」という愛称で、新潟の新幹線好きな子ども達からも親しまれている総2階建ての新幹線。8両か16両編成。

残念ながら、この2階建て新幹線「Max」では「JR East Free Wi-Fi」は使えないそうです。対象車両はなし。

 

E2系

JR東日本公式サイトより引用

たまに「Max」じゃない時に見かける平屋建ての上越新幹線。10両編成。

この車両タイプでは、使える車両と使えない車両が混在しています。

乗ってみてからでないとわからないので、正直Wi-Fiが使えるかどうかは運次第という結果です。

コールセンターの方の話では、Wi-Fiが使えるE2系割合の方が多い印象という回答でした!

 

上越新幹線の無料Wi-Fi「JR East Free Wi-Fi」の使い方

無事に無料公衆Wi-Fiサービス提供車両に乗れたなら、あとは登録するだけ!

[box class=”box26″ title=”「JR East Free Wi-Fi」の使い方・登録方法”]
  1. スマホなどのWi-Fi設定を開き「JR-East_Free_Wi-Fi」というSSIDを選択して接続
  2. メールアドレスを入力後、仮登録メールを送信
  3. 届いたメールで本登録を実行[/box]

こんな感じの簡単な手順で、無料Wi-Fiが3時間使えるようになります!慣れている人であれば1分ほどで完了できる手順かと。

3時間という利用時間ですが、新幹線の移動時間としては十分かと思います。

 

通信速度もなかなか速い!

正直、無料提供のWi-Fiなので、格安SIMくらい通信速度遅くてイラつくんだろーなーと思っていました。

が、しかし、この「JR East Free Wi-Fi」!かなり速い!

東京都内の赤羽駅付近で測定した通信速度がこの結果。

下り(ダウンロード)で25.0Mbps上り(アップロード)で13.9Mbpsも出ています。

無料Wi-Fiとしては、かなり速い部類に入るのではないでしょうか。

動画視聴もサックサクでした!めっちゃ快適!

無料Wi-Fiのこと、完全に甘く見てました。恐るべし。

 

「noricon(ノリコン)」でさらに快適度Maxに!

JR東日本公式サイトより引用

上越新幹線のWi-Fiサービスは、無料で速いだけではないんですよね。もっとすごいサービスがあります。

「JR East Free Wi-Fi」に接続すると、「noricon(ノリコン)」というサービスが使え、雑誌・コミック・動画等のデジタルコンテンツも無料で楽しめるんです!

僕が乗車した2019年の12月では、「dマガジン」「ブックパスselection by au」「FOD」といった色々なデジタルコンテンツが全部無料で楽しめました!

ただ、これは社会実証実験だったらしく、現在では提供されていないものもあるのでご注意を。

今後、このようなサービスが拡充されると良いですね!

 

今回紹介したのは、上越新幹線での例ですが、その他東北新幹線や北陸新幹線、山形・秋田新幹線、在来線特急列車などでも提供されているので、ぜひ乗車の際は使ってみてください!!かなりオススメです!

FatherLog中の人:NINO(ニノ)

Mac、iPhoneを始めとしたApple製品をこよなく愛する30代。大のディズニー好きでブログではディズニー成分が濃くなることも。2児の父親。

詳しいプロフィールはこちら