iPhone機種変更は要注意!AppleCare+二重課金の可能性

最新iPhoneにもちろん機種変更しようともくろんでいるNINO(@fatherlog)です。

毎年9月になるとAppleのイベントが開催され、iPhone最新機種が発表されるのが定番の行事となっています。

iPhoneユーザーの中でも、万が一のための保険としてiPhone購入時のみ加入可能な「AppleCare+」というオプションに加入されている方も多いのではないでしょうか?

iPhoneからiPhoneに機種変更する場合、このAppleCare+の費用が二重課金されている可能性があります!(僕はその一人でした・・・)

そこで、今回は「AppleCare+」の二重課金の経緯や対応について紹介します。

あと一週間でiPhone6sなる新機種が登場し、機種変更する方も多いはず!

この記事を読んでいただき参考になればと思います。

AppleCare+のサポート

AppleCare-Double-2

通常、iPhoneを購入すると1年間の製品保証と90日電話サポートがついてきます。AppleCare+に加入すると、製品保証と電話サポート期間がともに2年間まで延長されます。

さらに、過失や事故等により所持しているiPhoneを修理に出す場合、最大2回まで7,800円(税込)のサービス料で対応となります。画面が割れた場合など修理費用が高額になることは間違いないので、かなりお得なサービスです。

また修理の際に、エクスプレス交換サービスを利用することもできます。

通常はiPhoneを修理期間中の1週間〜10日程度は使えなくなります。ところが、エクスプレスサービスでは宅配業者が修理機を回収する時に、新品または新品同等の同機種iPhoneを持ってきてくれます。あとは、SIMカードを差し替えて壊れたiPhoneを宅配業者に渡すだけ。僕も1回画面を割ってしまったことがあるのですが、このエクスプレスサービスのおかげで、Appleサポートに電話した翌日にはiPhoneが新品状態になりました。

AppleCare+はとても便利でお得なオプションで絶対にオススメです。

AppleCare+の費用

AppleCare-Double-3

とても便利なAppleCare+の費用は、Apple Storeの場合は一括払い。

au・softbank・docomoなど各キャリアの場合は24ヶ月での月割り費用となります。

僕のキャリアはauなので毎月500円程度の金額を支払っています。

AppleCare+の二重課金とは!?

と、ここからが本題です。

紙請求書の廃止

毎月の通信料金について、以前は紙の請求書が家に送付されてきていたので、細かくチェックしていました。

しかし今は紙の請求書に200円も手数料が取られるんですよね〜!もったいないから、当然廃止しました。

廃止した後はアプリやネットで確認するわけなんですが、紙でないと正直あまり見る機会がなくなりました。大体毎月決まったような金額だし、飛び出ていない限りは、あまり気にしてませんでした。

auお客様サポートアプリで二重課金を発見!

特に理由はないのですが、iPhone5sからiPhone 6 Plusに機種変更して10ヶ月ぶりに「今どのような費用内訳になっているんだろう」と気になったので、「auお客様サポートアプリ」を開いて確認。

すると、AppleCare+の二重課金疑惑が浮上!

コレです。

AppleCare-Double-4

赤枠内の下2つAppleCare+と紛失補償オプションの両サービスにはセットで加入している覚えがあるのですが、上2つのApple保証延長サービスとApple保証延長・紛失補償って似たようなセットがもう1つあり、しっかりと料金が引かれてました。

タップして詳細を確認。

AppleCare-Double-5

AppleCare-Double-6

ともに、「2014年3月以前契約分」とありました。

僕が今使用しているiPhone 6 Plusは、2014年9月の発売まもない頃に購入。ということは、この「2014年3月以前契約分」というのは、iPhone 6 Plus発売前の契約分であり、iPhone 6 Plusの前に使用していた”iPhone 5s”のものではないかと頭をよぎりました。

iPhone機種変更時の状況

キャリアはauでiPhone5s→iPhone 6 Plusへ機種変更。

iPhone 6 Plus はau onlineshopで予約・購入し、自宅配送受け取りを選択。その後iPhone5sを店頭で下取りといった流れでした。

auショップで聞いてみた

[voice icon=”https://fatherlog.com/wp-content/uploads/2015/09/AppleCare-Double-8.jpg” name=”NINO” type=”l fb”]AppleCare+の費用を重複して支払ってるみたいなんですけど、これってどういうことですか?(明細見せる)[/voice] [voice icon=”https://fatherlog.com/wp-content/uploads/2015/09/AppleCare-Double-7.png” name=”auのお姉さん” type=”r fb”]確認しますので、お待ちください。[/voice]

待つこと10分。

[voice icon=”https://fatherlog.com/wp-content/uploads/2015/09/AppleCare-Double-7.png” name=”auのお姉さん” type=”r fb”]確認したところ、やはり二重課金されている状態となっています。以前契約のiPhone5s分のものについては、すぐに解約します。来月からはかかりませんのでご安心ください。[/voice] [voice icon=”https://fatherlog.com/wp-content/uploads/2015/09/AppleCare-Double-8.jpg” name=”NINO” type=”l fb”]お願いします。ちなみに、iPhone 6 Plusに替えた当初から重複して払っていた今までの分って返金されるんですか?[/voice] [voice icon=”https://fatherlog.com/wp-content/uploads/2015/09/AppleCare-Double-7.png” name=”auのお姉さん” type=”r fb”]現在お使いのiPhone 6 Plusに機種変更された時、お客様ご自身でau online shopで購入されているようです。なので、お客様でやっていただいたことですので、返金することはできません。[/voice] [voice icon=”https://fatherlog.com/wp-content/uploads/2015/09/AppleCare-Double-8.jpg” name=”NINO” type=”l fb”]はっ?[/voice]

ってなりますよね。

[voice icon=”https://fatherlog.com/wp-content/uploads/2015/09/AppleCare-Double-8.jpg” name=”NINO” type=”l fb”]でもOnline shopで購入した時に、前のiPhone分のAppleCare+の解約を促された訳でもないし、そもそもAppleCare+の解約をインターネット上から手続きすることは不可。さらに、下取りに出しに来たときにも何も言われなかった。
iPhone5sを下取りに出す時点でその機種はもう使わないわけだから、AppleCare+の解約もその時点で顧客に推奨するべきものなんじゃないんですか。こちらから解約してくださいって言わない限りずっと解約しないつもりですか!?もう必要ないので買い取ってくださいって下取りに来てる時点で保証なんて必要なわけないじゃないですか![/voice] [voice icon=”https://fatherlog.com/wp-content/uploads/2015/09/AppleCare-Double-7.png” name=”auのお姉さん” type=”r fb”]上の者に確認しますので、しばらくお時間いただいてよろしいですか?[/voice]

そしてさらに待つこと30分。

ついに、上司の方が登場。

店頭下取り時にAppleCare+解約の案内が一切なかったことに対するお詫びをされて、返金する旨お話いただきました。

毎月500円程度のお金かもしれませんが、約1年分ともなると6,000円です。結構大きいですね!

いろいろありましたが、解約は完了し返金もされるので一件落着しました。au側の対応は良かったです!

AppleCare+の支払い期間は2年間

AppleCare+は、各iPhoneごとに1台につき1契約必要です。キャリアでAppleCare+に加入した場合は、2年間その費用を毎月負担します。また、2年経過後はAppleCare+の保証対象外となります。

一方、iPhoneの最新機種は毎年発売されているので、1年ごとにiPhoneを最新機種へ変更する場合は、AppleCare+を都度解約しなければ、1年間分の重複が生じてしまいます。

これが原因でした。

キャリアによっては自動解約してくれる場合も

softbankではiPhoneの機種変更時に、既に加入済みのAppleCare+を自動で解除するシステムがあるようです。

auにものそのようなサービスをして欲しいと申し出たが、iPhoneを機種変更されたあとも変更前の機種を自宅で使っていただいているお客様もいますので、AppleCare+についてKDDIでは自動解約といったサービスは行っていません。確かにその理論も分かりますが、ちょっと不親切に感じました。

まぁ、au shop店員さんの対応によっても変わるものなんでしょうけど・・・。

皆様もiPhone→iPhoneへ機種変更する場合は、十分気を付けるようにしましょう。

13 COMMENTS

入好浩美

ウチがまったく同じ状況なのがここを読んで判明しました。明日、明細を持って
買い換えたauショップに行ってきます。こう言う記事が目に入らなかったら
気がつかなかったと思います。 ありがとうございます。

NINO

気付いていただいて良かったです。同じ境遇の方がいたなんて!!
なんでauってアナウンスされないんですかね!?
やっぱり二重課金とか結構納得いかないですよね。auショップでぜひ相談してみてください。ちゃんと対応してもらえるはず!

入好浩美

全く同じです。去年の年末の買い取りキャッシュバックセールの時iPhone5から6へ変更しました。
窓口で直接取引なのに・・本体を渡す時に一言言ってくれれば・・・私は紛失オプションにも
入っていたのでなおさらです。「本体はauさんのところでしょう」って感じでした。
でも、こちらのおかげで今日の午前中に無事手続きがすみました。 

NINO

そうだったんですね。やっぱりぼくも窓口で担当者から一言あるべきではという意見です。
無事に手続きできたみたいで良かったです。お疲れ様でした!

あかね

webで二重課金に気付き、こちらを見て対処することができました。記事にしてくださりありがとうございます。残念ながら返金はされませんでしたが、私も機種変時に下取りに出したので、本当に納得いかない気持ちでいっぱいです…

NINO

コメントありがとうございます。
二重課金に気づいていただけてよかったです。
返金されなかったのですね。非常に残念です。
対応されたのは店頭ですか?電話サポートですか?
ポイントを整理してお客様サポートに話せば返金してもらう余地はあると思います。
状況にもよりますが、
私の場合、店頭ではらちがあかなかったので、電話サポートで以下の点を主張しました。
・iPhone機種変更の際に一切AppleCare解約に関するアナウンスが無かったこと
・「機種変更後も前の機種を使う人がいるので特に解約を勧めていません」という説明に対して、下取りをして手元にないので、そもそも変更後に使いようがないこと。
この点を強く主張したところ、返金対応をしていただけました。

めめ

私も今まさにその状態でした。
auユーザーなのですが、まず違うauショップに行き、通常どの様な対応をするのか聞いて来たところ、うちでは解約を促すが他では分からないとの事。機変をしたショップに電話したら案内もしません。でも、下取りしたのでしたら、自動的に解約になるはずですが…と、ぽやっとした感じで言われ、イライラしてます。
明後日仕事が休みなのでショップに行って来ます!
不親切過ぎますよね!
こちらで同じ状態の方がいると分かって良かったです。ありがとうございました。

NINO

あらー。また同じ状態の方がいっらっしゃいました!
ほんとauショップ不親切過ぎますよ。
自動で解約??適当なこと言わないで欲しいですよね。
所詮、店舗の人間なんてそんなもんですよ。適当なそれっぽいこと言っておけば話を丸められるって思っているんです。
今回のように正論な理由であれば、しっかりと意見としてモノ申しましょう!!店舗でだめならauお客様サポートに電話でもOKですよ!
納得いかないなら最後まで戦うべきですね!!^^

ちゃちゃ

私も同じ状態でした!
本日auショップに行き無事手続きが完了し返金していただけると。
対応の良い店舗でした。

ふゆ

逆に、現行のiPhoneの修理と端末増設が被りそうなので、AppleCareの継続がわかり安心しました。
ありがとうございます!

りひと

auのiPhone6sから7に1年でOnlineShopでの機種変更を考えており、こちらの記事を見て不安だったので、先ほどauウェブサイトよりチャットで問い合わせてみました。(こういうサイトを見て、不安だったことも伝えながら。あ、こちらのサイトは紹介していないですよ!)

すると、
http://csqa.kddi.com/posts/view/qid/k1202140003/word/
こちらの記事を案内され、
「※au携帯電話ご解約時には、自動的にサービスも終了します。」
との記述があるので、自動的に解除される、と言われました。

「携帯電話解約と機種変更は、同じ扱いですか?」
の問いには、
「そうですね。解約ではないのですが、機種変更の際も自動的に解約となります。」
との回答。

しかし、まだまだ不安だったので、
「OnlineShop+自宅配送で機種変更をして、古い機種については自動的にAppleCare+が解除されるから、ダブルで料金を支払うことは、ないですよね」

と念を押してきいてみたところ、
「そうですね。」と回答されましたので、一応信じてみるつもりです。

もし、解除されていなかったら、157に問い合わせます、とも言いました。

ただ、NINO様他、上にコメントされている方々が自動的に解除されていない状況であったことを思うと、やはり不安が拭えない状況ですね。

auショップで手続きすれば良いのかもしれませんが、ここまでオペレータと確認して、それでもトラブルが起きたら、辛い・・・。

様子みてみます。

NINO

ぼくがこのような状況に陥ったのは1年以上前ですから、問題が顕著化して自動解約する対応に変えたのかもしれません。
ただ、オペレーター担当者のさじ加減で回答がさまざま変わる157はあまり信用できないのが正直なところです。
別件ですが、iPhone 6s PlusをSIMロック解除する際も担当者によって対応や回答が全くことなり信用できません。
157には「教えてもらう」のではなく、「事実と違う場合に対応してもらう」というスタンスでいた方がよいかもしれません。
上手くいくといいですね!

みかり

私も似たような状況になりそうだったので現時点での報告です。

アップルケア+の解約での現在のauさんのスタンスは、
http://csqa.kddi.com/posts/view/qid/k1201180245/word/iPad
に記載されているように機種変更時は客から言わない限り継続するが現状のようです。

私の場合はau店舗で下取りに出し機種変更したにも関わらず何の案内もなく、ネットで二重課金のことを知り、念のため再度au店舗に赴いたところ、外されていませんでした。
あやうく旧端末についているアップルケア+について課金される所でした。

その事をKDDIお客様センターにメールを出し質問しました。

・機種変更では自動退会とはならない。
・下取りに出した際に店舗での案内不足により継続となっていたことへの謝罪
・アップルケア+についてはあくまでお客様の任意で加入しているので、
退会はお客様より必要ない旨申し出が必要。
・ただ店舗にて案内をするべきである指摘はもっともだ。

という回答でした。
二年以内の機種変更で下取り希望の方は結構いると思うので、知らずに請求されている方もいるのではないかと思いますね。
下取り出してauが受け取っているのに請求されるとは思わないですしね。

今後は店舗にて案内、もしくは下取りの場合は自動解約を望みたいですが、声が少ないとなかなかauさんも動かないのが現状かなと思います。

現在コメントは受け付けておりません。