LINEモバイル、10分間かけ放題の通話定額オプションサービスを開始!通信速度も速いし、SNSもカウントフリーだし、最強の格安SIMかもしれない

格安SIMは、データ通信量は安いけど、通話料金が高い。

どうも、NINO(@fatherlog)です。

 

ドコモ・au・ソフトバンクといった大手キャリアの通信料金より、格段に節約することが可能な格安SIM

中でも、「LINEモバイル」が提供する格安SIMは、LINE・Twitter・Facebook・Instagramの主要機能利用によるデータ通信量が無料となるカウントフリー機能を採用しているので、SNSユーザーには必見の格安SIM。

そんな「LINEモバイル」から遂に、通話定額となる10分間かけ放題オプション」が登場!

通話利用が多いユーザーにはマストなオプションです。

 

10分間かけ放題で月額880円、しかも初月は無料

これまでLINEモバイルでは、090/080/070といった携帯電話番号を使った音声通話が定額となる「かけ放題オプション」の提供がありませんでした。

格安SIM他社では、3分かけ放題・5分かけ放題というサービスが多く提供されている中、LINEモバイルだけはなかったんですね。

 

と、ここにきて、LINEモバイルの「10分かけ放題オプション」も遂に登場です!!

 

月額料金は880円10分間かけ放題となります。

一ヶ月あたりの回数制限はなく、10分間以内の通話であれば、何回かけてもOK。

通常の通話料金は30秒20円かかります。880円分を通常の通話で利用した場合、22分の通話ができます。

つまり、毎月22分間を超えて通話するような人であれば、かけ放題オプションに申し込んだ方がお得になります!

しかも10分かけ放題で880円という料金設定は安いですねー。

ぼくが今使っている「FREETEL」の10分かけ放題オプション料金は月額1,499円。LINEモバイルの方が半額近い料金設定です。

 

通常の電話とは異なり、LINEモバイルが提供する通話定額アプリから発信することによりかけ放題料金が適用されるというもの。

さらに、10分間を超えた通話料金については、通常30秒で20円かかるところ、半額の30秒10円で利用できます。

スポンサーリンク

通信速度が速くて、かけ放題オプションがあれば最強だと思う

やっぱり格安SIMは通信速度が大事。

いっくら料金が安くても速度が遅かったら、使い物にならないですからねー。

格安SIMを15社契約しているので、ここで具体的な名前は触れませんが、実はそういう格安SIMって結構あります。

LINEモバイルは格安SIMの中でも通信速度が比較的速いという特徴があり、お昼休みなどの通信が混雑する時間帯を除くと、他社を抜いて安定した通信速度を提供している結果が多いです。

実際に、LINEモバイルの通信速度を測っていますが、速いの!なんの!

 

 

通信利用が多くなると思われる夜9時頃では、最高記録の約42Mbps、全時間帯を平均しても約17Mbps出ているので、データ容量を多く消費するYouTube動画を見るのにも最適です。マジで速い!

 

これに加えて、今回の10分かけ放題オプションが提供されたら、通信も通話も快適になるわけで、もはや
LINEモバイルって最強なんじゃないでしょうか!?

 

ぼくは、格安SIM「FREETEL」をメインで使っているユーザーなんですけど、LINEモバイルの通信速度はかなり魅力に思っていたんですよね。

今回の通話定額オプションが出たことにより、MNP(番号そのまま)で移行しようかなーと検討しはじめてます。

LINEモバイルのかけ放題オプションは、2017年7月31日までならキャンペーンで初月無料です!

気になる方はお早めにどうぞ!!

 LINEモバイルを公式サイトでチェック!

 

※記事作成現在ではiOS版アプリがまだ配信されていない模様iPhoneユーザーは、オプション加入後「0035-45」を付けて発信するという、ちょっと面倒な設定が毎回必要です。

LINEモバイル専用アプリではこれを自動的に付加して発信してくれるので、iOS版配信開始まで加入は待った方がよいかもしれませんね。

ABOUTこの記事をかいた人

30代に突入した1児の父。 幼少期の子どもと過ごす時間を大事にしたいとの思いから激務であった建設業界を離れ、現在は田舎でワークライフバランスをモットーにした生き方を目指しています。 Apple製品、ガジェット、テック関連成分多めです。子育てや自分のライフスタイルについても情報を発信していきます!