第6回Monologue「インフルエンザ」

どうも、NINO(@fatherlog)です。

前回の更新から1週間以上空いてしまい、約10日ぶりの久々の更新となります。

というのもタイトルにあるとおりでして、5年ぶりにインフルエンザA型にかかってしまいました。

ちょうど先週末が高校の同級生達との毎年恒例忘年会に行っていたのですが、そこら辺でもらってきてしまったようです。東京コワっ。ぼくの体よわっ。

インフルエンザの予防接種受けていますか?

インフルエンザといえば冬の代名詞とも呼べる感染症。

有効な対策としてしられているのが予防接種です。

医療系ブログでもないので、病気のことをどうこう解説するワケではありませんが、やはり予防接種をしていると安心感ってあるんでしょうか。

実は、ぼくインフルエンザの予防接種ってここ最近では受けたことないです。

記憶では、昔子どもの頃は全員強制の定期予防接種として学校でやっていたような・・・。でも、気付いた頃には任意の予防接種に。

一度打っても、毎年受けなければならないということもあり、なかなか受ける気にならないんですよねー。やはり怠慢なのかなぁと思ってしまうことも。

中には、インフルエンザの予防接種を受けていながらも罹患してしまったというような人や、受けた年はインフルエンザにかかって、受けていない年はかからなかったというある意味強運の持ち主もいるようです。すごいな。

うーん、どっちの方が良いのかなぁ。悩みますね。

 

ということで、

インフルエンザの予防接種を受けるか受けないか・・・Twitterで投票受け付けています!ぜひ投票してください!

記事執筆時点では、なんとなく予防接種を受けるという人と、よく考えた結果予防接種を受けないという人が39%ずつで互角の情勢。マジで意見割れてますねぇ。

みなさんの動向が気になります。教えてください!果たして結果は!?

これから寒い季節が続き、体調も崩しやすいと思うので、みなさんもお体にはお気を付けて!

 

では、第6回のMonologueはこのくらいで!

お読みいただきありがとうございます!

また次回をお楽しみに!!

ABOUTこの記事をかいた人

30代2児の父。 幼少期の子どもと過ごす時間を大事にしたいとの思いから激務であった建設業界を離れ、現在は田舎でワークライフバランスをモットーにした生き方を目指しています。