「iPhone XS Max」の512GBモデルをAppleCare+込みにしたら税込20万超えた!

iPhone XS Maxの性能もそうですが、iPhone XS/XS Maxの発売価格もMax過ぎるとぼくの中では大きな話題になっています。

高い、高すぎる!!

今年は、iPhoneとしては初めて512GBのストレージ容量モデルも追加され、価格が上がることは必至なわけですが、まさかココまでになるとは・・・。

 

端末故障に備えるべくAppleApple+を追加すると驚きの金額に!

ハードウェアのアップデートにより、前面背面ともにさらに強いガラスパネルになったとはいえども、日常的に使うiPhoneの画面割れや故障を心配して、AppleCare+に加入する選択肢をとる人も多いかと思います。

特に、「iPhone XS Max」は製品価格自体がiPhone史上最大級に高いので、万が一のことを考慮すると余儀なくこの選択を選ぶこともあるかもしれません。

新型iPhone購入時には、どれくらいの費用がかかるのか試算しますよね。

んで、今回一番発売価格が高いモデルとなるiPhone XS Maxの512GBモデルにAppleCare+をセットして、金額試算してみました!

結果は・・・

 

 

 

202,608円(税込)

 

 

 

はい、遂にスマホ初の大台に乗ってしまいました。20万超えを記録

繰り返しますが、コレMacBookの値段ではありません。iPhone購入と保証サービスの購入費用です。

内訳は、

  • iPhone XS Max  164,800円
  • AppleCare+ for iPhone 22,800円
  • 消費税(8%)  15,008円

→ 合計 202,608円

 

ココまでの金額となると、さすがに購入を躊躇する人も多くなるのではないかと思われます。

ストレージ消費専門家のぼくですが、さすがにこの20万超えの金額は出せないという判断に至りました。

Maxは欲しいけど、価格がMax過ぎる・・・本当に。

これまでストレージ容量の大きなモデルを制覇してきましたが、今回は断念したいと思います。

というわけで、無難に64GBか多くても256GBくらいのiPhone XS Maxにとどめておこうかと。

特にMaxシリーズが良さそうという声も多いので64GBモデルを狙う人が増えるのかなぁと考えています。

512GBモデルを狙っているという人は、AppleCare+も加入することを想定して、総額には十分注意しておいた方が良さそうです!

ABOUTこの記事をかいた人

30代2児の父。 幼少期の子どもと過ごす時間を大事にしたいとの思いから激務であった建設業界を離れ、現在は田舎でワークライフバランスをモットーにした生き方を目指しています。