TrueDepthカメラ異常でFace IDが使えない件、iPhone Xの初期不良・無償修理で完結。

iPhone Xのロックを解除するのに、毎度パスコートを入力するのはもう御免です。

先日、突如として壊れてしまったFace ID

これが使えないとロック解除はもちろん、Apple Payの支払いや銀行アプリの認証など、あらゆるセキュリティー認証タスクをこなすことができず、大変不便。

とはいえ、すでにAppleCare+のエクスプレス交換サービスにより、新品同様のiPhone Xへと交換してもらったので、現在は正常にFace IDが機能しています。

こちら側の過失によることが原因だと、11,800円の修理代金がかかるということでしたが、本日修理完了メールが来たので、Appleサポートへ問い合わせたところ、無償での修理対応となりました。

 

TrueDepthカメラ異常によるFace IDが使えない事例は初期不良を疑った方がよいかも!?

iPhone Xを使って約半年経過。

これまで1度も不具合が起きたことはなかったのですが、突如としてFace IDが使用不可に。

エラー表示は「TrueDepthカメラで問題が発生しました。Face IDが無効になっています。」というもの。

あれこれトラブルシューティングをしましたが、どれもダメ。というわけで、Appleサポートへ問い合わせて交換修理を依頼していました。

その後、Apple側の負担でiPhone Xは無償修理対応となりました!いやぁ、良かった・・・。

 

Appleサポートへ原因を問い合わせたところ、詳しい原因については、工場側で判断しているので何とも言えないとのこと。

ただし、今回の修理代金がApple負担になっていることから、少なくともユーザー側の過失が故障原因ではなく、Apple側で責任を持つべき問題として対処するということでした。

本体に特段の衝撃を与えていないのに、TrueDepthカメラの異常が出てしまうような場合は、iPhone Xの初期不良を疑った方がどうやら良さそうです。

何はともあれ、修理代金がかからなかったので、一安心。

Face IDが故障によって突如使えなくなってしまった人は、交換修理を覚悟しつつも、強制再起動やFace IDの再登録により直ることもあるようなので、以下記事を参考にどうぞ!

「Face IDは現在利用できません」と表示された時の対処方法。エラーはTrueDepthカメラの故障が原因かも。

2018.07.18

ABOUTこの記事をかいた人

30代2児の父。 幼少期の子どもと過ごす時間を大事にしたいとの思いから激務であった建設業界を離れ、現在は田舎でワークライフバランスをモットーにした生き方を目指しています。