ソフトバンク、iPhone Xの販売価格を発表!実質負担額は1,125円から

どうも、NINO(@fatherlog)です。

27日(金)からはじまる顔認証機能や全面OLEDディスプレイを搭載した「iPhone X」の予約開始に向け、遂にソフトバンクがiPhone Xの販売価格を発表しました!

容量の軽い64GBモデルの48回払いプランでは、実質負担額が1,125円に設定されています。

 

iPhone X(テン)の機種代金は最大で約15万円、月月割や半額サポートで実質負担額は1,125円から3,410円

iPhone 8/8 Plus発売時にNTTドコモのみ発表していたiPhone Xの販売金額ですが、予約開始1週間前のここに来て、ようやくソフトバンクが価格を発表しました!

さすがのiPhone Xだけあって、端末代金はかなり高額。

256GBモデルでは機種代金自体は149,280円と約15万円の販売価格です。

ここから、機種変更なら合計67,440円、新規契約やMNPのりかえなら合計77,040円の月月割が適用されます。新規やMNPのりかえの方が機種変更より割引率が高い設定です。

さらに、適用条件は細かな規則がありますが、48回払いプランとなる半額サポートを適用すれば、毎月の支払い額はかなり安くなります。

トータルで考えると、ソフトバンクでのiPhone X実質負担額は毎月1,125円〜3,410円となっています。

ソフトバンクでの販売価格一覧は以下のとおり。

【iPhone X】  新規・MNPのりかえ
支払方法 半額サポート
for iPhone(48回払い)
24回払い
容量 64GB 256GB 64GB 256GB
分割支払金
[支払総額]
2,730円/月
[131,040円]
3,110円/月
[149,280円]
 5,460円/月
[131,040円]
6,220円/月
[149,280円]
月月割
[最大総額]
1,605円/月
[77,040円]
1,605円/月
[77,040円]
 3,210円/月
[77,040円]
3,210円/月
[77,040円]
実質負担額
[総額]
1,125円/月
[54,000円]
1,505円/月
[72,240円]
 2,250円/月
[54,000円]
 3,010円/月
[72,240円]
25ヶ月目に
機種変更
した場合
半額免除
[27,000円]
半額免除
[36,120円]

 

【iPhone X】  機種変更
支払方法 半額サポート
for iPhone(48回払い)
24回払い
容量 64GB 256GB 64GB 256GB
分割支払金
[支払総額]
2,730円/月
[131,040円]
3,110円/月
[149,280円]
 5,460円/月
[131,040円]
6,220円/月
[149,280円]
月月割
[最大総額]
1,405円/月
[67,440円]
1,405円/月
[67,440円]
 2,810円/月
[67,440円]
2,810円/月
[67,440円]
実質負担額
[総額]
1,325円/月
[63,600円]
1,705円/月
[81,840円]
 2,650円/月
[63,600円]
 3,410円/月
[81,840円]
25ヶ月目に
機種変更
した場合
半額免除
[31,800円]
半額免除
[40,920円]

端末が高額なiPhone X。48回払いの「半額サポート for iPhone」に加入すると、グッと実質負担額が安くなりますね。

25ヶ月目の機種変更で分割金額の残債(負担額の半額分)が免除となるので、毎月の実質負担額は24回払いの場合の半額です。

ただし、「半額サポート for iPhone」へ加入する場合、25ヶ月目に機種変更したあとも機種下取りプログラムに加入する必要があり、加入しない場合は半額免除が適用されないので注意が必要です。

安い金額へ割引きされる代わりに、継続して加入してくるという縛りも出てくるということです。

2年単位で新型iPhoneに変えている人であれば、半額サポートを利用した方がお得かもしれません。

今回のiPhone Xは出荷台数が少なく入手しにくいという情報もありますので、購入希望の方は、すぐに予約できるよう事前に容量やカラーなど決めておくことをオススメします!

【比較】出揃った!ドコモ/au/ソフトバンク版「iPhone X」の値段

2017.10.23

au、「iPhone X」 の販売価格を発表!実質負担額は2,670円から

2017.10.23

ドコモ、iPhone Xの販売価格を発表!実質負担額は月額2,853円から

2017.09.16

ABOUTこの記事をかいた人

30代に突入した1児の父。 幼少期の子どもと過ごす時間を大事にしたいとの思いから激務であった建設業界を離れ、現在は田舎でワークライフバランスをモットーにした生き方を目指しています。 Apple製品、ガジェット、テック関連成分多めです。子育てや自分のライフスタイルについても情報を発信していきます!