Apple IDの残高追加を一番お得に課金する方法!期間限定10%オフ・ボーナスキャンペーン利用がベスト

iPhone・iPad・Macユーザーであれば、iCloudのストレージやApple Music、App Storeでのアプリ購入・アプリ内課金など、Apple IDの残高から課金されるサービスは何かと使っているのではないでしょうか。

登録してあるクレジットカードで毎月そのまま支払うのも良いですが、実はもっとお得な方法があります!

それは、定期的に訪れるApple ID残高追加の割引やボーナスキャンペーン開催時にまとめて課金する方法です。

10%OFFや10%ボーナスがもらえることが多いので、かなりお得にApple IDに残高チャージすることができます。

 

Apple IDの残高追加は各種キャンペーン活用で割引価格やボーナスをもらうのがオススメ

Apple IDの残高追加(iTunesカードによるチャージ)は、定期的に各方面でキャンペーンが実施されています。

その内容は、10%OFFになるものや、購入額に応じて10%のボーナスがもらえるものなどさまざま。

例えば、コンビニでのiTunesカード購入で10%増量するキャンペーン、ショッピングセンターでのiTunesカード購入による増量キャンペーンなど様々。

以前、ドコモオンラインショップでiTunesギフトカード購入する方法もブログで紹介しています。初回限定ですがしっかりと10%割引の恩恵をいただきました!auやソフトバンクでも開催されていますよ。

ドコモオンラインショップ、初回限定でiTunes Cardを10%割引で購入可!実際に買ってみた。

 

iTunesカード割引やボーナスキャンペーン情報はどこから!?

各店舗やオンラインショップ、生協など、Apple IDへの残高追加に関わるキャンペーン情報は多岐にわたるため、自身でアンテナを張っておくことは厳しいですよね。

僕はTwitterでキャンペーン情報を常に収集発信しているiTunes Card 割引販売速報さん(@itc_check)をTwitterでフォローしています。

各方面のお得なiTunes Card割引の最新情報が仕入れられるので重宝しています。

 

期間限定・対象者限定のApple ID入金で10%ボーナスをゲット

早速、2019年12月12日まで対象者限定でApple IDへの入金で10%ボーナスがもらえるキャンペーンが実施されているのでチャージしてみました。

キャンペーンが利用できるのは限定されているユーザーみたいだけですが、対象になっているのであれば使わない手はありません。ぜひ利用しましょう。

割引を最大限に活用したいため、キャンペーンで認められている上限額でチャージします。今回は30,000円分です。

 

App Storeからアカウントアイコンをタップ。

 

続いて、「Apple IDに入金」をタップします。

ここで「Apple IDに残高を追加すると、10%ボーナスを受けられます。」という表示が出ていたら今回の10%増量キャンペーンの対象者となります。

チャージしたい金額を選択・あるいは入力しましょう。

 

チャージ予定額の「30,000円」を入力し「次へ」をタップ。

Apple IDやクレジットカード等の決済後、10%ボーナスがしっかりと追加されました!

ボーナスとして増量してもらえたのは、30,000円×10%=3000円です。

30,000円チャージ→残高追加30,000円 + ボーナス3,000円

Apple Music個人プランなら3ヶ月無料相当に匹敵するので、かなりこのボーナスは大きいですよね。

 

細かいことを言うなら、今回のキャンペーンは「10%ボーナス」であって、「10%割引(OFF)」とは異なります。

割引率を計算するなら・・・

30,000円/33,000円×100=9.1%

となるからです。

 

とはいえ・・・ほぼ10%近い割引額なので、何もしないままサブスク代を支払うよりも確実にトクになるのは間違いないです!

AppleのサブスクやApp課金をしているなら、ぜひ定期的なキャンペーンで多めに金額をチャージして、ボーナスをもらったり、割引でiTunes Card購入をしたりすることをオススメします!

ドコモオンラインショップ、初回限定でiTunes Cardを10%割引で購入可!実際に買ってみた。