やっぱり「iPhone X」か!? iOS 11 GM内のコードから記述が発見される!

やはり・・・やはりそうなのかっ!!!

 

どうも、NINO(@fatherlog)です。

どうやらもうすぐ発売予定の新型iPhoneの名称は「iPhone X」でほぼ確定かもしれません。

gori.meによると、iOS 11 GMのコード内から「iPhone X」という記述が見つかったことが判明しました!

 

iOS 11 GMに「iPhone X」のコードがあるってことは・・・

これまでiPhone発売の10周年記念プレミアムモデルとなる新型iPhoneの名称が「iPhone 8」になるのか、「iPhone X」となるのか、いろいろとリーク情報が出回っていますが、どうやらやはり「iPhone X」で落ち着くかもしれません。

9月のスペシャルイベントを前に、開発が進んでいるiOS 11のソフトウェア開発最終バージョンとなる「iOS 11 GM」内に「iPhone X」というコード記述があることが判明しました!

 

iPhoneはメジャーアップデートの際には、ナンバリングを1つあげ、マイナーアップデートの際には「s」を語尾につけるというネーミングが近年行われてきましたが、今回「iPhone X」が採用されれば、既定路線から大きく脱線してしまうことになりますね。

 

確かに・・・「5」「5s」「6」「6s」「7」・・・と来てからの「X」ってなると「ん???」って一瞬思ってしまいますわ。

でも、個人的には続き番号にならないかゆさはありますが、10周年という記念を祝う特別なネーミングになることは悪くないと思ってますがね。

 

 

なんて読むんだろ!? 「テン」?「エックス」?

いやーどうなるんでしょうか!?

Appleスペシャルイベントまで残り3日です!楽しみだぁぁぁぁ!!!!

(Source: gori.me

ABOUTこの記事をかいた人

30代に突入した1児の父。 幼少期の子どもと過ごす時間を大事にしたいとの思いから激務であった建設業界を離れ、現在は田舎でワークライフバランスをモットーにした生き方を目指しています。 Apple製品、ガジェット、テック関連成分多めです。子育てや自分のライフスタイルについても情報を発信していきます!