iPhoneの画面割ってAppleCare+使ったら、Appleからきた要求がヤバい。

どうも、NINO(@fatherlog)です。

はい!ども、裸族です。iPhone裸族です。ども。

裸族がゆえに、思わずiPhoneを手元からコンクリートのかったい床に落としてしまうと、こんなことになります。

 

 

 

そりゃそうや!!

 

保護ケースもないし、フィルムもはってないし。

ダメージはそのままiPhoneへ伝わります。

iPhone 7、ごめん。

 

 

というわけで、せっかくApple Care+ for iPhoneに加入しているわけだし、保証制度をフル活用させてもらおうと、今回も保証の申し込みをしました。

 

 

修理とエクスプレス交換の2択

Appleサポート担当の方に色々と教えてもらいましたが、今回の保証は、「修理」「エクスプレス交換」の2択が選択できるとのこと。

「修理」

「修理」だと、Appleに送付して7営業日くらい交換作業にかかるらしい。

んー、でもこれは微妙。

一応手元に使っていないiPhone 6s Plusがあるけど、1週間の使用で入れ替えて、修理完了後にまた戻す必要があるわけで、2回も移行作業するのはちょっと面倒だなーと。

ただし、画面修理だけということもあり、Apple Care+に加入していればかかる費用は安いです。税抜きで3,400円。安い!

金額面だけを考えればこれは全然アリだなー。

ちなみに、Apple Storeが近くにないぼくのような地方組でも、ビッグカメラやカメラのキタムラの一部店舗では、画面修理を行っていてApple サポートでそのまま予約できるらしい。店舗持ち込みなら最短当日で修理完了とのこと。

ぼくも近隣店舗検索してもらいましたが、最寄り店舗として紹介されたビッグカメラまで片道100km近くあるので、やめました・・・。

ってか、どんなけ田舎やねん!!

 

【「修理」のざっくりとしたまとめ】

  • 修理だと費用が安い→3,400円
  • 送付すると1週間くらいかかる
  • 交換している際に代替機がないと不便
  • 代替機への移行と交換完了品への2回の引越が面倒
  • 対象店舗があれば即日修理も可能

 

「エクスプレス交換」

続いてエクスプレス交換。

「エクスプレス交換」だと交換品をすぐに手配してくれて、到着次第割れてしまった端末をヤマトの配達員さんに渡せば終了。

バックアップとか復元の手間はあるが、ぼくの環境下では現状一番最短でできそうな選択肢。

ただし、画面損傷だろうが一律で11,800円(税抜き)かかります。税込みだと12,000円超え。高い!!

その変わりといってはなんですが、整備済みの新品同等交換品に変わるので、見た目はほとんど新品へと生まれ変わります。しかも交換完了までのフローがかなり短い。

前回利用した際には、お昼くらいに依頼して翌日の午前中には交換機が到着しました。24時間かからずど田舎の地方にも届くんですよ。

 

 

 

【「エクスプレス交換」のざっくりとしたまとめ】

  • 料金は11,800円、高い
  • 新品同等の交換機が来る
  • 地方でも2〜3日くらいで完了できる

 

一番大きな違いは費用面ですね。画面損傷だけという故障なら1万円近い代金の差が生じます。

でも、iPhone 7を1年間くらい使っていた使用感も結構あるし、やはり最短で新品同等品に交換できるという魅力は大きいっす!

というわけで、今回もエクスプレス交換を使うことに!

スポンサーリンク

エクスプレス交換は端末の返却が当然必要・・・

新品同等品をヤマトさんが届けてくれたら、壊れた端末を返却する必要があります。

んで、「発送通知でも確認すっか!」と思い、修理状況を確認しました。

 

そしたら、Appleから来た要求が・・・

まさかの・・・

 

 

 

 

ん??拡大!!

 

↓↓↓

 

 

 

 

 

無理!!!

 

 

現場からは以上です。

ABOUTこの記事をかいた人

30代に突入した1児の父。 幼少期の子どもと過ごす時間を大事にしたいとの思いから激務であった建設業界を離れ、現在は田舎でワークライフバランスをモットーにした生き方を目指しています。 Apple製品、ガジェット、テック関連成分多めです。子育てや自分のライフスタイルについても情報を発信していきます!