【レビュー】デザイン・性能から保証まで卓越したワイヤレス充電器の決定版!「Belkin Boost Up Wireless Charging Pad」

どうも、NINO(@fatherlog)です。

iPhone 8/8PlusやiPhone Xからは、置くだけで充電できるQi規格の「ワイヤレス充電」に対応!

充電するたびにLightningケーブルを挿さなくても簡単に充電できるようになりました。

置くだけで充電できるワイヤレス充電器は、各アクセサリーメーカーからいろいろなものがリリースされています。

今回は、Apple製品アクセサリーメーカーとして、高品質な製品を送り出しているBelkin社(ベルキン)「Belkin Boost Up Wireless Charging Pad」を購入したのでレビューします!

 

iPhoneのために最適設計されたワイヤレス充電器

「Belkin Wireless Boost Up Charging Pad」はiPhone8/8 Plus/Xのために設計されたワイヤレス充電器

iPhoneユーザーのためのワイヤレス充電器といっても過言ではないです。

実は、購入前はそんなことも知らずに、Apple Store銀座にふらーっと立ち寄ったときに、製品デザインが気に入って購入しました。

後から知った事実ではありますが、iPhone街道を走りつづけるぼくとしてはこの上ない安心感です!

 

というわけで早速開封!

パッケージはこんな感じ。

いかにもApple Storeに陳列されていそうなシンプルでシャレたデザインがなんとも素敵。あ、されてそうじゃなくて、陳列されてんのか。失礼。

 

清潔感溢れるシンプルなデザインが素敵

パッケージ底のタグをスーッとひくと、ワイヤレス充電器登場!

取り出すぜぃ!!!

白を基調とした大きな円形の本体。中心にBelkinロゴが入った清潔感溢れるデザインです。

なんて素敵なんだぁ!!

 

ワイヤレス充電器本体の大きさは結構大きめ。iPhone 8 Plusと比較してもその存在感はしっかりしています。

充電パッドがこれだけの大きさであれば、iPhone 8 Plusを置いても安定感抜群です。

ワイヤレス充電器への給電は、microUSB端子ではなくDCケーブルを接続しておこないます。

アダプタは大きめ。おそらく過熱防止対策も考慮したものと考えられます。

コンセント周りは少し幅をとりそうですが、据え置きの1台として考えれば、安心して利用できる製品設計が嬉しいですね。

 

iPhoneを置いて充電してみた!

背面にDCケーブルを接続。

 

その後、iPhone 8 Plusを置いて充電開始!!

置くだけで充電が開始されるので、本当に楽です。

Lightningケーブルを取り出して底面に差し込んで・・・という取り回しがなく、iPhoneを置くだけ。

充電を開始さるとLEDインジケータが緑色に点灯します。

横からみても、かなりスッキリとした印象でイイ感じ!

 

台の上においているだけなので、場合によっては滑り落ちることが心配になるかもしれませんが、充電パッド上には円周上に滑り止め用のゴムパッキンが配置されています。

本体をおくだけで、このパッキンが結構効果を発揮してくれるので横滑りで落ちるようなことはまずないですね。

 

厚さ3mmまでのケースを置いても充電可能、むしろそれ以上イケそう・・・

無接点充電なのでケースを付けたままでも大丈夫なの?と心配に思っている人もいるでしょう。

安心してください!!

厚さ3mmのケースまでは装着したままでも充電可能です!

Apple純正のレザーケースを装着したままでもしっかり充電できています。

 

公称で厚さ3mmまでOKということですが、フワッと浮かせてみました。

角度的にわかりづらいかもしれませんが、ワイヤレス充電器からiPhone本体を1cm近く離してみましたが、依然として緑ランプが点灯して充電できていました。

仕様は3mm対応ということですが、実際はもう少し厚みのある保護ケース装着状態でも充電できそうです。あくまで個人的見解ということで・・・。

最大7.5Wの急速充電にも対応

「Belkin Wireless Boost Up Charging Pad」は急速充電に対応していることも特長の1つ。

ただし、記事を書いている現時点での充電出力は5W対応。これはiPhone標準付属のアダプタと同じ出力です。

年内に提供される予定のソフトウェアアップデートにより、最大7.5Wの急速充電にも対応します。

対応するソフトウェアが「iOS 11.1」になるのかは不明ですが、同じ充電でもより短時間で効率よく高速で充電してくれる機能は待ち遠しい!

ちなみに、いつものように充電時の電流値や電圧を簡易タイプの電流・電圧チェッカーで測定しようと思いましたが、USB端子ではないので測定はできませんでした。

 

製品登録で合計3年間の製品保証を受けられる

「Belkin Wireless Boost Up Charging Pad」は購入後2年間の製品保証が付いてきます。

一般的には1年保証を採用している製品が多いので、保証期間としてはこれだけでも十分です。

 

しかし、Belkin製品はココが違う!!

オンラインのBelkin公式WEBサイトで製品個体に割り振られたシリアルナンバーを用いて製品登録を行うと、製品保証期間が1年間延長され、合計3年間まで製品保証されます。

 

さらに、$2,500(日本円で約275,000円)の「Belkin接続保証」というサービスも提供されています。

コレは充電器に正しく接続された状態でデバイスが損傷した場合に、belkinが端末の修理や交換を行ってくれるというもの。

これらは全て品質重視のBelkin製品ならではのサービスですね。

クオリティ抜群!安心感ハンパないです。

 

Belkin社の高いクオリティが感じられ、日々の充電タスクも安心

AmazonなどのECサイトでワイヤレス充電器と検索すると、数多くのワイヤレス充電器・充電パッドが検索結果として表示され、価格帯としては1,000円台のものから4,000円程度のものがほとんど。

ところが、本記事でレビューしている「Belkin Wireless Boost Up Charging Pad」は価格帯としてはかなり高め。

iPhoneアクセサリーと取り扱うApple Storeでの発売価格は税別で6,980円。充電器ながらこの価格だと一瞬躊躇してしまう金額ですね。ぼくもそうでした。

充電器としては決して安い値段ではなく、むしろ高級品と位置づけるような価格帯かもしれません。

これはBelkinクオリティが存分に製品に反映されていることが大きいと考えます。

「Belkin Wireless Boost Up Charging Pad」はiPhoneのために最適設計され、Apple社と密接に協力し開発されたものであります。

サードパーティ製品ながら、iPhoneアクセサリーとしてApple Storeに取扱いされている点からもそれが伺えますね。

「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」「iPhone X」の無線技術に特化したチューニングが施されているので、デバイスの過度な加熱や電源落ちといった二次的なトラブルや影響がないのも安心して利用できるポイントです。

Belkin社の製品クオリティや安心利用できる専用設計という点を考慮すると、この価格帯でも十分に満足がいくモノ!!

「Belkin Wireless Boost Up Charging Pad」は、iPhone専用のワイヤレス充電器として、据え置きで持っておいて損はない1台です!

 

 

▼今回紹介した下位モデルのBelkin製ワイヤレス充電器も人気です▼

ABOUTこの記事をかいた人

30代に突入した1児の父。 幼少期の子どもと過ごす時間を大事にしたいとの思いから激務であった建設業界を離れ、現在は田舎でワークライフバランスをモットーにした生き方を目指しています。 Apple製品、ガジェット、テック関連成分多めです。子育てや自分のライフスタイルについても情報を発信していきます!