Apple、新型「10.5インチiPad Pro」発表!本日より注文受け付け開始!【WWDC 2017 まとめ】

どうも、NINO(@fatherlog)です。

Appleは、WWDC 2017の基調講演にて、かねてより噂されていた新型のiPad Proとなる「10.5インチiPad Pro」を発表!!

WWDC 2017イベントで発表された10.5インチiPad Proの内容をまとめました。

 

WWDC 2017、5番目の発表は新型「10.5インチiPad Pro」

WWDCでの基調講演も進み、5項目に。

 

ティム・クックCEOが口にしたのはiPad。

 

そして、新型「iPad Pro」のリリースが発表されました!

 

これまでの9.7インチ型iPad Proがコレ。

 

新しい10.5インチ型iPad Proが公開!

9.7インチと比較するとベゼル部分がかなりスリムになって、ディスプレイの占有率が大きくなった印象。サイズもすこし大きくなていますね。

 

ディスプレイサイズは、10.5インチ。

 

10.5インチというサイズではフルサイズのオンスクリーンキーボードにもピッタリなサイズ

 

ディスプレイ性能。

 

Apple Pencilの反応速度も20msへ向上。レスポンスが速くなっています。画面のリフレッシュレートも大きく向上。

 

CPUは、A10X Fusionチップを搭載。

 

6コアのCPU、12コアのGPUで超高速処理が実現。

 

前作より30%以上も処理能力が向上。

 

グラフィックスのパフォーマンスだけでいけば、初代の500倍以上の能力へ向上。

 

デモでは、グラフィックスを駆使したタスクもサクサク動かせます。これすごい!

 

バッテリー性能は10時間駆動です。

 

カメラは、iPhone 7と同じ、12メガピクセルのカメラを搭載。f値1.8のカメラでより明るい撮影が可能。もちろん4K動画も撮影できます。インカメラは7メガピクセル。

 

USB3に対応した高速アクセサリや高速充電を可能にしたアクセサリも登場します。

 

Smart Coverも、カラフルなラインナップにApple Pencilのケースが付属しているものもありますね。

 

ストレージは64GB、256GB、512GBの3種類。価格は、10.5インチで649〜949ドル、12.9インチでは799〜1099ドルとなっています。

カラーは4色でシルバー・ゴールド・スペースグレイ・ローズゴールドです。新色はなし。

スポンサーリンク

注文受付は本日6月6日より開始!出荷は来週

注文受け付け開始は本日6月6日から開始しています。

すでにAppe 公式サイトでは購入ページが登場。

新型iPad Proの容量・価格一覧まとめ

日本での新型10.5インチiPad Proの容量と価格一覧は以下のとおり。

モデル 価格(円)※税別
64GB 256GB 512GB
Wi-Fi 10.5型 69,800 80,800 102,800
12.9型 86,800 97,800 119,800
Wi-Fi+
Cellular
10.5型 84,800 95,800 117,800
12.9型 101,800 112,800 134,800

Wi-FiモデルとWi-Fi+Cellularモデルの価格差は15,000円です。

最上位モデルでは512GB。最も安いモデルは10.5インチのWi-Fiモデルで69,800円。

注文受け付けは既に開始されていて、出荷は来週以降となっています。購入する方はお早めに!

ABOUTこの記事をかいた人

30代に突入した1児の父。 幼少期の子どもと過ごす時間を大事にしたいとの思いから激務であった建設業界を離れ、現在は田舎でワークライフバランスをモットーにした生き方を目指しています。 Apple製品、ガジェット、テック関連成分多めです。子育てや自分のライフスタイルについても情報を発信していきます!