【レビュー】衝撃!気泡レスで簡単に貼れる!ニンテンドースイッチ用保護フィルム「Patchworks Nintendo Switch ガラスフィルム ITG Plus」がオススメ!

どうも、NINO(@fatherlog)です。

未だ入手困難な状況が続いているニンテンドースイッチ。

ニンテンドースイッチは据え置きのハード機器という用途だけでなく、充電しておけば、外出先に持ち出せるという携帯性も兼ね備えたゲーム機なので、画面が搭載されているのは、ご存知のとおり。

やっぱり画面が付いているゲーム機は、ゲームを快適に楽しむためにも、画面を傷や汚れからしっかりと保護しておきたい!ですよね。

今回は、値段は格安ながらスイッチの画面をしっかりと保護してくれるPatchworks Nintendo Switch ガラスフィルム ITG PlusをKODAWARIさんから提供していただいたので、レビューしたいと思います!

 

Patchworks製ニンテンドースイッチ用ガラスフィルムを貼ってみる

では、早速開封!

外見パッケージからはスイッチ用の製品かどうかもわからない状態。お馴染みのPatchworksロゴが入っていますね。このロゴ、いいよなー。

 

ガラス製のフィルムということもあって、しっかりとプチプチやらフサフサの緩衝材に保護された状態で梱包されています。

 

フィルムを取り出したところ。

透明感も抜群で、シュッとしたガラスフィルムです。イイ感じだぁ。

 

こちらは付属品。

説明書、ホコリ取り、汚れ拭きシートまで入ってます。画面に貼るときは、事前の画面上清掃が大事ですからねー。これは嬉しい内容。

 

では、早速貼ってみます。

 

まずは、付属の汚れ拭きシートを使って、スイッチの画面をしっかり清掃。手あかや指紋汚れなんかを落としてピカピカにします。

この汚れ拭きシート、かなり優秀。一拭きするだけでもしっかりととれますわー、すげぇぇぇーー!

 

画面に付着してしまった微妙なホコリは、このDUST REMOVERを使って吸着させてとりましょう!

せっかくキレイにした画面に指や他のモノ使って触れてしまったら台無しですからね。ぼくも2ヶ所くらいコレでホコリ取りました。

 

衝撃!!気泡なしで簡単に貼れた!

貼り付けるスイッチ側の事前クリーニングが完了したら、いよいよガラスフィルムです。

ガラスフィルムの保護シートを剥がします。ホコリが立たないようにソーッと・・・。

 

画面下側にカメラ部分やらの丸いくぼみがあるので、それを目印にスッと画面状におきます。ほんとフィルムを「置く」だけ。

この時点では画面とフィルムの間にかなり気泡が入っていますねー。

「ん〜失敗か・・・」なんて思っていましたが。

 

指をつかって、やさしくやさしく外側に向けて、スーッとマッサージしてやります。

すると・・・

 

 

 

 

 

 

「気泡ゼロ!!!」

 

 

 

 

すげええええぇぇぇぇぇ!!!!!!

 

 

このフィルム貼りっていつもそうなんですけど、本当にまぁ下手くそなもんで、気泡が残るんですよ。いつもは。

指でなぞるだけで、超簡単に気泡レス!本当に感動しますわ、コレ。

気泡が苦手なタイプの人でも絶対イケます。

スポンサーリンク

ガラスフィルム、貼り付け完了!

簡単に貼り付け完了しました。

断面的に見るとしっかりとしたガラスフィルムらしい厚さを感じます。これはしっかりと傷・衝撃から守ってくれそうだぁ。

フィルム自体の反射も全く気にならないので、ゲームプレイも問題なし!

指触りも滑らかで、もともとの画面と比較しても違いは全然わからないかな。タッチスクリーンの反応もOK!

ガラスフィルムの値段も1,000円ギリギリ切ってますから、まぁこの価格帯で、しっかり保護してくれるフィルムが手に入るのは安くて嬉しいです!

個人的に一番オススメしたいポイントは、気泡レスで簡単に貼れるところ!!

「フィルム貼るといつも気泡が入ってしまって嫌だー」なんて人には、マジでオススメです!

傷入ってからでは遅いので、気になる方はお早めに保護しましょう〜!

ABOUTこの記事をかいた人

30代に突入した1児の父。 幼少期の子どもと過ごす時間を大事にしたいとの思いから激務であった建設業界を離れ、現在は田舎でワークライフバランスをモットーにした生き方を目指しています。 Apple製品、ガジェット、テック関連成分多めです。子育てや自分のライフスタイルについても情報を発信していきます!