ELLEGARDEN、転売チケットはそもそも入場できないから絶対に辞めた方が良いよという話。

3日は早朝からワールカップサッカー日本代表のベルギー戦。日中にはELLEGARDENのチケット2次先行当落発表という個人的には重大イベントが続いた日となりました。

サッカー日本代表戦の惜敗な結果だけに、チケット当落で挽回したいという思いでしたが・・・。

 

チケット2次先行の当落発表、当選報告はわずかという印象

こちらも相変わらずの激戦。

当落発表となった3日(火)午後1時を過ぎると、続々とTwitterに当落発表が。

ぼくはというと・・・

安定の落選です。いやぁ、本当にどうやったら当たるんだろう。

当選したという報告はあまり見られず、ほとんどがご用意されなかった結果を嘆くものが多い印象ですね。

しかし、最後は7月末の抽選制となった一般発売もまだ残っているので、まだチケットを入手できていない人は、もう1度あるチャンスに全力で運を託しましょう。ぼくもココで絶対に当たって欲しい!!

 

転売チケットはそもそも絶対に入場できない

今回一番言いたいポイントはココ。

「転売チケットではそもそも絶対に入場できないこと確定」ということです。

 

当たり前ですがチケットのダフ屋行為は違法。

しかしながら、これを堂々と転売している専門のサイトもあるわけでして・・・。

今回の2次先行発表後も出品が続々とでているようですね。

んで、その内容を見てみると、当選したアカウントを譲渡しますというもの。

 

某転売サイトでチケットを購入してしまうと大変なことになりますよ!

なぜなら、スマチケのシステムには転売を防止すべき素晴らしい仕組みが採用されています。

SMS認証が必須となっている今回のエルレ先行。申し込み時に登録した番号が変更になるとチケットのダウンロードができません

これがスマチケのミソです。

つまり、転売屋さん達がサイトで販売しているアカウントを購入した後に、電話番号を含め自分の個人情報に登録情報を更新したとすると、そもそもチケットのダウンロードができず詰んでしまいます。

唯一の解決策は、「転売屋のスマホあるいはSIMカードをもらうということ」だけですね。こんなの絶対無理。そこまで良心的な転売屋なんていないですからね。

だから、転売チケットは絶対に買うべきでない!ということにつきます。買っても入れないこと確定

高額なお金だけ搾取されて終了します。

 

この記事で転売サイトでの不正転売が減ることを願います。

そして1枚でも本当に欲しいと思っているファンの人にチケットが当たりますように!!