ELLEGARDENのライブチケット転売について思うこと

どうも、NINO(@fatherlog)です。

本日、6月1日はELLEGARDEN(エルレガーデン)の復活ライブ「THE BOYS ARE BACK IN TOWN」一次先行の当落発表日。

Twitterのタイムラインではトレンド入りするほど、発表時刻となった6月1日13時頃は賑わっていました。

約10年ぶりの復活ライブということもあり、チケット当選は困難を極め、一部情報では当選確率が300倍とも言われています。

これが本当なら、1000人応募して当選するのは3人ですからね。まさにプレミア級チケットとなっているわけであります。

ぼくも高校生の頃にELLEGARDENの疾走感溢れるサウンドを、初めて聞いた時の衝撃を今でも忘れられません。以来、ずっとELLEGARDENの音楽と共に生きてきました。

もちろん、今回の復活ライブも応募しましたが、案の定落選。当選した方は本当におめでとうざいます。

でも、一部当選した人中には、このプレミア級チケットを転売する人もいるんですよね。いや、いるんです、結構。

モラルの問題ということもありますが、そもそもコレってかなり問題なのでは!?

エルレファンとして、そして情報発信するブロガーとして、今回の転売行為について思うことを書きます。

 

エルレ復活ライブチケットの元価格は2900円、転売価格60万。200倍以上に高騰

チケット落選後、きっと転売している人がいるだろうと思い、某チケットサイトを覗いてみました。

すると、案の定な状況。

公演初日となる8月8日の新木場STUDIO COASTはチケット価格が2900円。

某転売サイトでは、この初日チケットが最高で1枚60万で売られています。

その転売価格は、元値の200倍以上。あまりの高騰ぶりに空いた口が塞がりません。

 

チケット価格にみるELLEGARDENメンバーの思い

通常ライブのチケットといえば3,000円から高くても8,000円程度。

それに対して、新木場STUDIO COAST、仙台PITのチケット価格が2,900円。

スタジアムとなるZOZOマリンのチケットですら4,500円。

運営側もかなりギリギリの価格設定ではないかと思う程、ファンにとっては良心的な価格。

もうけ度外視で、単純に10年ぶりとなる復活ライブをファンに楽しんでもらいたいという思いが、チケット価格からも十分に伝わってきます。

そのようなELLEGARDENメンバーや運営側の思いを、転売行為によって踏みにじっていることは断固として許し難い。

 

チケット転売ならぬアカウント売買

今回の一次先行は、チケット大手のイープラス(e+)のシステムを利用したもの。

転売防止対策として、スマチケというアプリを使ったチケット扱いで、チケットの分配などはもちろん禁じられています。

ぼく自身もスマチケを使って入場したことは一度もないですが、仕組みとしては当選したアカウントでログインし、スマホにダウンロードして入場するというもの。

しかし、必死の転売対策も意味なく、某チケット転売サイトではELLEGARDEN復活ライブの出品が相次いでいます。

そもそもアカウントとスマホが必要なのにどのように転売しているのか。

出品されているチケットの中から転売の詳細情報を見てみると、

入金済みの当選アカウントごと譲渡いたしますので
購入者様のスマホでスマチケをDLください。

とあります。

「当選アカウントごと譲渡」という表記がなされていますが、販売している時点で譲渡ではない。これは明らかな「転売」。

つまり、これら出品者はチケットを転売するために、イープラスのアカウントを転売しているということになります。

 

アカウント転売は明らかな規約違反

誰がどう考えてもこのアカウントの譲渡ならぬ転売行為は、規約違反に該当するもの。

実際にイープラスの利用規約を確認すると、

第5条(会員のID、パスワード)

(略)

4. 会員は、IDを第三者に利用させたり、貸与、譲渡、偽名登録、売買、質入等はしてはならないものといたします。

とあります。

イープラスの利用規約の中にしっかりとアカウント自体の譲渡や売買を禁止する規定が盛り込まれています。

その上で、禁止事項としてもこんな記載が。

第7条(入会契約の拒否、会員資格の喪失および退会)

1.お客様が次の事項に該当する場合、弊社は入会契約の拒否や会員資格を喪失させることができるものとします。

(略)

(2)お客様が法令または本規約に違反した場合

規約に違反した場合、当然ながら会員資格喪失及び退会扱いとなるのです。

これらを総じると、チケット転売サイトで行われているチケット転売ならぬアカウント売買行為自体が、そもそもイープラスの利用規約違反に該当し、会員資格が停止し退会扱いとなる行為なのです。

このような利用規約があるにも関わらず、転売サイトでは堂々とアカウント売買の文言が記載されています。

これ、どう考えて問題ですよね。

チケット転売サイト側には、運営側としてこのような出品は直ぐにでも削除して欲しいもの

また、チケット取扱いのイープラス側には、会社の外の出来事かもしれませんが、このアカウント売買行為について規約違反事項としてしっかりとした対応をしていただきたいと切に願います。

そして、チケット転売されいている方には、モラルをもってこのような転売行動は慎んでいただきたいとお伝えしたい次第です。

ELLEGARDEN復活、おめでとうございます

今回の10年振り復活ライブ。

ぼくは残念ながらチケットを入手することはできませんでしたが、またELLEGARDENのライブに行けるんだという大きな希望が芽生え、十分に楽しませてもらいました。

そして、ライブに行けなかったとしても単純にELLEGARDENが復活したことにより、あの疾走感溢れるサウンドがどこかで演奏されていると考えると、ファンの一人として大変喜ばしいことと思います。

今回、落選した方は7月28日(土)に一般発売があるので、こちらにも期待しましょう。

楽しみにしているファンがこれ以上悲しまないためにも、このような転売行為がなくなりますように。

細美さん、生形さん、高田さん、高橋さん、ELLEGARDEN復活、おめでとうざいます!