【ディズニー】TDL/TDS年越し2019-2020、限定パスポートの抽選受付中!今年は2回チャンスあり!

ディズニー好きなら1度は行ってみたい「年越しディズニー」。実に憧れます。

大晦日と元旦をまたぐカウントダウンならではのイベントやその雰囲気、夜通しで行われるパーク営業など、ぜひ体験してみたいものです。

そんな毎年恒例となっている大晦日の特別営業「ニューイヤーズ・イブ」に入場可能な専用パスポートが2019年9月11日(水)より抽選受付開始されています。

入手困難な激戦チケットになることは必至なので、気になる方はぜひ期間中にお忘れなく応募を!

 

年に1度の特別なカウントダウン「ニューイヤー・イヴ」

2019年の大晦日から2020年の元旦にかけて開催される限定営業「ニューイヤーズ・イヴ」

新年を迎えるカウントダウンイベントのほか、午前0時以降も朝まで夜通しで行われるディズニーは、普段とは一層異なる別世界を楽しめると思います。

 

ディズニー年越し「ニューイヤー・イヴ」のパスポート購入方法

「ニューイヤー・イヴ」の特別営業中は専用のパスポートが必要です。

このパスポートは、チケット売り場では購入できません。

毎年行われているように、事前にオンラインでの抽選にエントリーし、当選しなければなりません。

ご想像のとおり、ものすごい倍率の抽選確率なので、当選すること自体が至難の業。

しかしながら、抽選エントリーというアクションは起こしておかないと、当選すらしないので、気になる方は必ず期間内に申し込んでおきましょう。

 

「ニューイヤー・イヴ」パスポートの価格

大人・中人・小人(4歳以上)の区別なく一律で9,900円です。

つまり大人2人と小人2人で行けば、9,900円×4枚となり、合計39,600円がチケット代となりますね。

昨年は9,700円だったので、今年はギリギリ1万円を超えないようさりげなく200円値上がりしています。増税の影響でしょうか・・・

 

「ニューイヤー・イヴ」のパスポート利用期間

「ニューイヤー・イヴ」のパスポートが使える期間は、2019年12月31日(火)午後8時〜2020年1月1日(水)午前6時までの10時間です。

申し込みの時点で東京ディズニーランドあるいは東京ディズニーシーのどちらかのパークを選びます。

午前0時までは申込時に指定したパークのみ入園でき、午前0時以降は両パークの行き来が可能になる、まさにスペシャルなパスポートです。

 

第1弾と第2弾で2回抽選チャンスあり!

今年は、「ニューイヤー・イヴ」パスポートの応募が全部で2回あります。

項目 第1弾 第2弾
抽選期間 9月11日(水)正午〜10月15日(火)午前10時 11月19日(火)正午〜12月12日(木)午後5時
当選発表日 10月23日(水)〜25日(金) 12月19日(木)〜20日(金)
受取方法 自宅配送 ディズニーeチケット
(自宅印刷orスマホ)
応募可能回数 両パーク1回ずつ どちらか1パークのみ
購入可能枚数 1人5枚まで 1人5枚まで
限定デザインのディズニーリゾートラインフリー切符 購入可 購入不可

なお、第2弾に応募するには、第1弾に応募していることが必須条件になるので、忘れずに第1弾から応募しておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください