ヤマハ発動機、ディズニー柄の限定デザイン電動自転車発売を発表!

子育て家族の移動に欠かせない車や自転車。

地方部では車が主流かもしれませんが、都市部では電動自転車を使った子育てパパママを見かけることも多いと感じています。

電動自転車「PAS」シリーズで人気のあるヤマハ発動機より、ミッキーのスクリーンデビュー90周年を記念した電動自転車「PAS Crew Disney edition」が2019年2月14日より発売されます。

 

ミッキー90周年デザイン「Aレッド」は期間限定の完全受注生産モデル

ヤマハ発動機が新たに発売する電動自転車「PAS Crew Disney edition」 は、「Aレッド」「スノーホワイト」「ディープブラック」の3機種。

中でもミッキーのスクリーンデビュー90周年を記念した限定デザインである「Aレッド」は、2018年11月28日から2019年2月28日までの受注期間が指定された完全限定受注生産モデル。

「毎日を冒険に」というキャッチフレーズをコンセプトにしていて、クラシカルで落ち着いた色合いの中にも、ミッキーのかわいらしさが随所に散りばめられているデザインに仕上がっています。

子どもが小さい内は、乗り物のデザインのこだわる傾向にあるはず。子ども達から人気のあるミッキー柄で電動自転車でのお出かけがさらに盛り上がって楽しくなりそうです。

いずれのモデルも、幼児2人同乗基準適合モデルであり、リヤチャイルドシートが標準で搭載されています。

タイヤ径は24インチを採用し、普段26インチ径の大きな自転車に乗り慣れているパパでも扱いが簡単そうな仕様。

 

「Aレッド」「スノーホワイト」「ディープブラック」ともに発売日は2019年2月14日。

価格は完全受注生産モデルの「Aレッド」が181,440円、「スノーホワイト」「ディープブラック」の2色が170,640円です。

(Source:ヤマハ発動機

ABOUTこの記事をかいた人

30代2児の父。 幼少期の子どもと過ごす時間を大事にしたいとの思いから激務であった建設業界を離れ、現在は田舎でワークライフバランスをモットーにした生き方を目指しています。