【DayLog】ブログ更新で笑顔を届けたい!<2018年9月8日>

みなさま、こんにちは!

北海道地震による被害、停電による影響など、本当に心配です。

今、私にできることといえば、被災地の読者の方に少しでも笑顔や楽しみを届けるということ。

ブログで記事更新して発信する立場として、被災地の人に少しでも楽しんでもらえれば、それが被災地支援の1つになるんじゃないかと思い、今日も更新しています。

道民の方々が1日も早い復旧を迎えられるようお祈りしております。

 

週明けに北海道で計画停電を準備か

日経電子版によると、経済産業相が電力が完全に復旧するまで計画停電などあらゆる手段の準備を進めると発言した と伝えています。

計画停電といって思いだすのは東日本大震災。

当時ぼくは関東地方に住んでいましたが、同じように震災後の電力需給が逼迫している中で、平日は毎日必ず3時間の停電がありました。

自分の住んでいる管区が決まっていて、毎日何時頃に計画停電されるのかということが事前にスケジュール発表されます。

計画停電が本当に実行されるのであれば、停電スケジュールをしっかりと把握しておいた方がよいです。

計画停電であれば、電力が供給されている時間帯にある程度準備できるようなこともあると思います。ぼくはモバイルバッテリーの充電をかならずしておいて、停電時間中の電力確保に走った覚えがあります。

Twitterでは北海道電力の公式アカウントで随時停電復旧情報など配信されているので、こちらをチェックしておくと最新情報を得られます!一応リンク張っておきます。

北海道電力公式ツイッターアカウント

北海道電力公式サイト

 

高級爪切りの使い心地が快適

【レビュー】抜群の扱いやすさと至極の切れ心地、高級爪切り「Klhip The Ultimate Clipper」

2018.09.07

これまで爪切りは諏訪田製作所製のニッパー型爪切りを使っていました。

諏訪田製作所ぼくが住む新潟県中越地方にある三条市というところある会社なのですが、三条市やお隣の燕市は金属加工の町としても有名な町なんです。そこにある職人さんが手作りで加工したニッパー型爪切りとだけあって、価格は1万円くらいするけど、爪を切った時の快適さはクセになるんですよね。

余談ですが、燕市は元祖iPodやiPhoneの背面に使われていた鏡面仕上げのステンレス研磨加工をしていたところ。その加工技術の高さから故スティーブジョブズ氏もやってきたほどの町なんです。

金属加工の町は新潟県三条市や燕市だけではありません。西日本では岐阜県関市が刃物の町として有名ですね。

昨日更新した高級テコ型爪切りは岐阜県関市を拠点に製造されているもので、かなりクオリティの高い爪切り。

日常的に使うモノってなるべく安いもので済ませようって思いがちなんですけど、長く使うツールだからこそ品質の高いツールを使うと毎回全く違った体験ができ究極の快適さを生み出します。

もう30代半ばですし、これまでとは変わった考え方で日常的に使うツールを見直していこうかなぁなんて考えています。

 

スペシャルイベントに向けて体調管理をしようかと

Appleスペシャルイベントが13日の午前2時から開催されます。午前2時って・・・深夜すぎ。

現地カリフォルニアでは午前10時を狙った毎回お決まりの時刻なので、時差がある日本では仕方ないですね。

ここ数年、発表会は必ずリアルタイムで見るようにしていて、速報記事を書いています。

午前2時からパフォーマンスを最大限に発揮するには、睡魔に打ち勝たないといけないんですね。

ただ、普段通りの生活をしていたら午前2時に起きるのは無理なので、子どもを寝かせる午後8時か9時くらいに一緒に寝て午前2時前くらいで起きるっていう生活に少しずつ体を慣らしていきたいと思います。

スペシャルイベントまで残り5日ほど。体調管理に努めます。

 

 

はい、というわけで今回のDayLogはこの辺で!

お付き合いいただきありがとうございました!

ABOUTこの記事をかいた人

30代2児の父。 幼少期の子どもと過ごす時間を大事にしたいとの思いから激務であった建設業界を離れ、現在は田舎でワークライフバランスをモットーにした生き方を目指しています。