僕のブログ観を変えてくれた「情熱」「技術」そして「個性」

どうも、NINO(@fatherlog)です。

たまには、ゆるーく雑談ということで、今回はこんなお話を。

 

WordPressブログを立ち上げて、2年と少し経過しました。

ゆっくりと記事を書いているので記事数は全部で500ほど。

大好きなiPhone/iPad/MacなどApple製品ネタを中心として、他にもガジェットレビューやら、最近ではディズニー関連記事やら、相変わらず好き勝手書いている感じのゆるーいブログです。

いつも読んで下さっている方、そして、これから訪れていただく読者の方も、本当にありがとうございます!

 

今では、「ブログで記事を書き始めた頃ってどんな記事を書いていたんだろーなー」と疑問に思うくらい。当初の記事なんて、何だか怖くて見れません。

 

ブログを書く前も今もそうですけど、読者の方と同じで、やっぱりぼく自身のお気に入りのブログってあるんですよ。

そして、それらの素敵なブログからいつも色々と勉強させてもらい、

ぼくのブログライフをより楽しいものに導いてもらっています。

 

いくつかある大好きなブログの中で、特にFatherLogの方向性にも影響を与えたのが、「部長ナビのページ」さんです。

今回は、この「部長ナビのページ」さんの魅力について、語ろうと思います。

 

文字から伝わってくる120%の「情熱」

人間は、喜怒哀楽という内なる感情を、顔の表情や身振り手振り使って表現する生き物。

悲しいときは泣きます。涙をポロポロ流して。

嬉しいときは喜びます。ガッツポーズして飛び跳ねて喜ぶこともあるかもしれません。

伝える側は表情や身振り手振りを使って相手に伝え、伝えられる側は表情や動作をみることにより相手がどのような感情なのか把握できます。

 

ただ、ブログは違います。

 

ブログ・・・そこは文字だけの世界。

身振り手振りで伝えることはできません。

読者の方に、感情を伝えることができるツールは、唯一「文字」だけ。

 

もちろん、イメージをわかりやすくするために「画像」を用いることはよくあります。

しかし、画像では感情を伝えることはできません。画像というのはあくまで目の前に写っている現実。

視覚的にイメージを湧かせることは画像でいくらでもできますが、感情ってやっぱり画像では伝えられないんですよね。

 

ブロガーが、感情をブログで伝えられる手段は「文字」だと考えています。

 

 

そして、部長さんの記事のすごい所はココ!!

 

記事を読むと、まるで文字が生きているかのように情熱という感情で溢れかえっています

長期連載シリーズや製品レビュー記事は、部長さんの情熱の塊です。

記事を読んでいると、自分の目の前に部長さんがいて、その魅力を直接自分に語りかけているかのように全力で伝わってきます。

特に、お気に入りなのは長期連載「情熱のProduct RED」シリーズ。

新色REDのiPhoneを巡る息をのむような展開から目が離せません。これはマジで名作。

 

1つ1つの文字に感情や情熱が120%詰まった「部長ナビのページ」さんの記事が大好きです。

 

記事タイプによって表現を使い分ける技術

部長さんって、これもすごいんですよ。

「表現の使い分ける技術」です。

 

部長さんが記事を全て書かれているので、基本的には同じ人間が、同じキーボードを使って、同じブログに書き込んでいるわけです。

しかし、記事の中身を読んでみると、読み終えたあとの印象が全く異なります。

 

ぼくが思うに、部長ナビのページさんは、

  • おはよう
  • 製品レビュー
  • 長期連載
  • ニュース系の速報記事

大きく分けて、このようなカテゴリーで構成されていると考えています。

そして、これらの記事を全て読んでいただくとわかると思いますが、1つ1つの記事を読み終えたあとの印象が本当に全く違うんです。とても同じ人が書いていると思えません。

 

【おはよう】

部長さんのありのままの思いや日頃の何気ない出来事・考えが、優しい感じで書かれています。

前日書かれた記事に対するオフレコ的なコメントも面白いです。

記事が書かれた背景など、思わぬ情報や裏側を知ることができるので、同じ記事の違った楽しみ方もできます。

 

【製品レビュー】

製品の特徴を適確に表現。

決して製品を褒めまくるわけではなく、あくまで部長さんが思ったとおりの様子がありのままに描かれています。

読者が使っているかのような疑似体験を味わうことができるので、記事を読み終えると自分が使ったかのような感覚を覚えます。

 

【長期連載】

ふと「雨」が降ります。はじまりはいつも「雨」です。

雨が降ると、キタ━(・∀・)━!!!!っという興奮状態に入ります。

1つの製品購入をめぐって熱い熱い物語が繰り広げられます。

連載なので1話で終わるのではなく複数話にまたがるのですが、先が気になって仕方なくなります。

 

【ニュース系速報記事】

部長さんの記事をチェックしているとApple最新端末や製品の最新情報がほぼリアルタイムで入ってきます。

新製品のことが気になったらココをチェックすればまず問題ないです。

ニュース系の記事は、情熱というより情報の正確性を考慮したような淡々とした書き方がなされています。

 

 

これらのカテゴリーごとに記事の表現方法を変えられるのは、本当に圧巻の一言。

読者が愛してやまないのも無理ありません。ぼくもその一人。

何色にも彩りよく咲き誇る花畑のように、これだけ彩り豊かな華麗な記事をみると、本当に「美しい」!

芸術作品って言っても過言でないですよ、マジで。

 

記事公開までのスピード感が尋常じゃない

ハンパないです。

飛行機かと思うくらい速いっすよ。

タイピングの速度といった実力的な部分ももちろんそうですが、気になることや出来事があると直ぐに記事にまとめる。そして直ぐに読者に公開される。

このスピード感とかレスポンス、本当にすごいです。

記事を書くタイピングスピードとか、手が止まらずに書き綴っていくまとめる力とか、能力ハンパない人じゃないとできない技ですね。

 

毎朝、早朝に必ず更新

「部長ナビのページ」さんの最新記事は、毎朝早朝に読むことができます。

「おはよう」記事を見ると、「今日も○○時に起きて絶賛作業中です。」なんて言葉があるんですが、この時間がすごい。3時とか4時とか・・・。毎朝かなりの早朝です。

んで、自分が起きる6時頃には記事更新が終わって3記事くらい届きます。

多い日には20記事くらい更新されることも。

しかも、本業はブロガーではなく、あくまで趣味で運営されているということ。なのにこの更新頻度と記事数。

読者のために日々取り組まれているその姿勢。マジで尊敬してます。

 

ブログの本質は「個性」

ブロガーとして、その運営スタイルやライティング技術は、本当に勉強になります。

そして、部長さんからも色々と教えていただいたりして、心から感謝しています。

 

ブログで一番大事なのは「個性」

真似は真似でしかないです。

「部長ナビのページ」さんは、部長さんの「個性」、部長さんにしかできない「個性」で溢れています。

だから、あれだけ面白くて、あれだけ人気なんだと思います。

 

そして、ぼくもこのブログ「FatherLog」で、ぼくなりの「個性」、ぼくにしかできない「個性」を活かしていきたい。

 

そう決意して、この話を終わりたいと思います。

お読みいただきありがとうございました!

1 個のコメント

  • ABOUTこの記事をかいた人

    30代に突入した1児の父。 幼少期の子どもと過ごす時間を大事にしたいとの思いから激務であった建設業界を離れ、現在は田舎でワークライフバランスをモットーにした生き方を目指しています。 Apple製品、ガジェット、テック関連成分多めです。子育てや自分のライフスタイルについても情報を発信していきます!