マスク装着したままiPhoneロックを解除する方法!Apple Watchが必須

マスク認証アップデート、遂に解禁です!!

コロナ禍になってほぼ毎日マスク装着を求められる中で、iPhoneのロック解除をFace IDで行うことは、ユーザーにとってこの上ないストレス。

いちいちマスクを顎下方向に外して、顔認証のFace IDを解除してはまた元に戻す・・・めちゃくちゃしんどいです。

iPhoneを取り出して使う度にこの動作をするのは、面倒極まりない上、マスク非装着による感染リスクも高まる懸念もあります。

そんな中、かねてより発表されていた、Apple Watch装着を条件に、iPhoneの顔認証Face IDをマスク装着したまま解除できるiOS、watchOSのアップデートが公開されました!

本記事では、マスク装着したままiPhoneのFace IDを解除する設定方法や注意点について解説します。

マスクをつけたままiPhoneのFace IDロック解除するには、iOS・watchOSのアップデートが必要

大前提として、マスクをしたままiPhoneのFace IDをロック解除するには、顔認証に対応したiPhoneとApple Watchが必要です。また、iOS及びwatchOSのアップデートも必要となります。

以下、条件をまとめています。

マスク装着したままFace IDのロック解除に必要な端末とOS

  • iPhone X以降のFace IDを搭載した機種かつiOS14.5以降をインストール
    (iPhone 12シリーズ、iPhone 11シリーズ,iPhone XRなど)
  • Apple Watch Series 3以降の機種かつwatchOS7.4以降をインストール
    (Apple Watch Series6,Apple Watch Series 5など)

iPhone単独ではマスク装着したままのロック解除は無理。

Apple Watch装着が必須となりますので注意が必要です。

マスク装着したまま顔認証解除するということは、実質的なプロセスとして、顔認証のセキュリティをスキップしていることになるので、Apple Watch装着による解除が必須条件というのも無理ないですね。

マスク装着Apple Watch解除はiOS14.5以降、watchOS7.4以降へアップデート

iPhoneとApple WatchのOSアップデート方法も、以下簡単に記載しておきます。

iOS(iPhone)とwatchOS(Apple Watch)のソフトウェアアップデート方法

iOS(iPhone)

設定アプリ

一般

ソフトウェアアップデート

(iOS14.5を確認後)ダウンロードしてインストール

watchOS(Apple Watch)

【iPhoneから操作する場合】
Watchアプリ

一般

ソフトウェアアップデート

(watchOS7.4を確認後)ダウンロードしてインストール
※Wi-Fi接続されたiPhoneの通信圏内かつApple Watch充電器接続が必要

マスク装着したままFace IDのロック解除を設定

iOSとwatchOSのアップデートが完了したら、iPhone側の設定アプリにて、マスク装着時のApple Watchによる解除設定をONにします。

Apple WatchでFace IDロック解除する設定方法

iOS(iPhone)

設定アプリ

Face IDとパスコード

パスコード入力

「APPLE WATCHでロック解除」という項目の「○○さんのApple Watch」をON

セキュリティメッセージ表示を確認後「オン」を選択

これで設定完了です。

Apple WatchによるiPhoneロック解除が設定できない場合

なお、iOSアップデートが完了し、Apple Watchによるロック解除を設定しようとしたものの「アップデート必要です」と表示されていてできないという場合があります。

この問題は、恐らく、iPhoneのiOSのみをアップデートしていて、Apple WatchのwatchOSをアップデートしていないという可能性が高いです。

iPhoneとApple Watchがともにアップデートされているかどうか、今一度確認しましょう!

サードパーティアプリのFace IDによるロック機能は未だ対応していない模様

iPhoneのロック解除をApple Watchにて行える素晴らしいアップデートですが・・・

サードパーティのアプリでFace IDを利用したセキュリティロックを行っている場合、本アップデートによるロック解除はできないようです。

実際、僕自身が使っている「LINE」や「楽天銀行」のアプリではFace IDによるセキュリティロックを行っていますが、マスク装着したままのロック解除は不可能でした。

おおもとのiPhoneロック解除では便利になったものの、特定アプリの利用ではFace IDによる顔認証を行うため、依然としてマスクは一時外さないとダメっぽいです。

Apple WatchによるiPhoneのFace IDロック解除が、いつかサードパーティアプリのセキュリティ設定でも解放されることを願います。

いずれにせよ、iPhoneのロック解除だけでもFaceIDに変わりApple Watchで行えるのがめちゃくちゃ便利です!!

Apple Watchを持っていないユーザーに対しても、マスク装着時のApple Watchロック解除のためだけに、Apple Watchを購入を全力でオススメできるレベルに便利と感じています。

iPhone・Apple Watchユーザーはぜひ本アップデートして設定してみてください!

FatherLog中の人:NINO(ニノ)

Mac、iPhoneを始めとしたApple製品をこよなく愛する30代。大のディズニー好きでブログではディズニー成分が濃くなることも。2児の父親。

詳しいプロフィールはこちら