【レビュー】Belkin Car Vent Mount PRO with MagSafe:ワンタッチで強力固定、iPhoneカーナビ化するドライブに最適!

MagiPhone 12シリーズより新たに搭載された「MagSafe」(マグセーフ)は、単なるワイヤレス充電機能にとどまらず、MagSafeの特徴である磁石の力を使ったiPhoneの新たな固定方法としても活用可能です。

僕は、iPhone 12 Pro Maxを愛用機として使い、車での移動時にはBelkin Car Vent Mount PRO with MagSafeを使っています。

これが本当に便利なんです!

車運転時のスマホ所持は厳罰化されている今だからこそ、「Belkin Car Vent Mount PRO with MagSafe」のように簡単かつ強固に固定できるアクセサリーは重宝します
(もちろん運転しながらの操作もNGですよ!!)

車社会で生活している方はもちろん、カーシェアなどでたまに車を利用する人にもオススメなアクセサリーです!

今回はBelkin Car Vent Mount PRO with MagSafe」のレビューをお届けします!!

触れるだけでワンタッチかつ簡単に磁石固定できる「MagSafe」

「MagSafe」最大のメリットは、iPhone背面に仕込まれた磁石構造によって、磁力を使った強固な固定ができること

そして、MagSafe対応アクセサリーにiPhoneを近づけるだけで、簡単にくっつけられることです。

「Belkin Car Vent Mount PRO with MagSafe」は、その便利なMagSafeに対応したカーマウントアクセサリーです。

これまでのカーマウントアダプターでiPhoneを固定する場合、両サイドに開くアームで挟み込んで設置するタイプがほとんどです。

実際にみてみると、過去にこのFatherLogでレビューしたカーマウントのホルダー類は以下の2製品。

いずれも、アームを開いて固定するタイプのホルダー。

iPhoneの着脱にいちいち開いたり外したりする手間がいるのが少々難点でした・・・。

このMagSafeは、iPhoneをBelkin製のマウントホルダーに近づけると、簡単にカチャッとくっつきます。

特に細かく位置を狙うこともなく、iPhone背面の中心くらいをマウントホルダーの円中心部に大体近づけることで、位置にハマると、急に気持ち良いくらいに『ピタッ』と引っ付きます!

この磁力を使った吸着が気持ち良くて最初10回くらいカチャカチャピタピタしてました。

外す時もiPhoneを掴んで少し強めに引っ張れば簡単に取れます。

車乗降時に必ず行わなければならないiPhone着脱が、より便利になりました!

走行時の落下も特になし

iPhoneマウントホルダーって、走行時の振動が正直不安なんですよね。

正直これまで使用してきたマウントホルダーは、走行しているとその振動からくるのか、いきなりガバッとiPhoneが外れます。
(特に吸盤タイプでダッシュボード固定するものは要注意かも。。。)

走行中にこの落下が発生すると、本気でビビるんですよね笑 フツーにめっちゃ危ない・・・。

その点、エアコン吹出口にホルダー自体が固定され、そのホルダーとiPhoneがMagSafeで磁力固定されるこの設置方法は、超頑丈!!

高速乗って往復500kmくらいのドライブもしましたが、一切外れることはありませんでした。すごい!

その他、雪国のツルツルガタガタ道を走行してても、もちろん外れません。めっちゃ強固。

設置角度もかなりフレキシブルで見やすい

「Belkin Car Vent Mount PRO with MagSafe」の首元は360度回転でき、角度も付けられるので、iPhoneのタテ画面ヨコ画面問わず固定できます。

特にナビアプリを使う時には、通常のカーナビのようにヨコワイドの画面表示が良いという人もいれば、タテ長表示の方が慣れているという人もいるでしょうから、固定方向を簡単に回転して変えられる点もGood。

ちなみに、これが首元が真っ直ぐの状態。

続いて、向かって左方向と右方向に角度をつけて回転させます。

イメージとして真っ直ぐ垂直の状態からそれぞれ左右に30度くらい傾きが付けられる感じです。

エアコン吹出口と運転時の目線高さは人それぞれ。

この首振り角度機能により、割とどんなユーザーでも最適な視認角度へ設置可能かと思います。

iPhoneの自重で画面が下方向へ傾くことも無し!

Twitterにて、「iPhone 12 Pro Maxのような自重のある機種だと、悪路走行により徐々に下を向くのでは!?」という質問がありました。

2ヶ月ほど使用した中では、この質問のような徐々に下方向へ傾いてしまうという現象は一切発生しませんでした。

実物を手に取ってMagSafe固定してみるとよくわかるんですが、360度回転する首元がかなりしっかりした構造になっているので、1度角度を決めると、その角度からはそう簡単には動かない感じです。

逆に、設置後にもう少しこっちの角度に変えたいなという時には、ちょっと微調整に苦労するかもしれません笑

iPhone 12 Pro Maxのような端末の重さがある機種でも、安心して使えると個人的には評価しています。

まとめ:ドライブ時のiPhone固定用としてマストアイテム

「Belkin Car Vent Mount PRO with MagSafe」を使って2ヶ月ほど経過しましたが、車移動時のiPhone固定はもうこれ以外考えられないという思考回路になりました!

本当に便利です、コレ。

以下、おすすめポイントまとめておきます。

  • MagSafe対応でiPhoneをワンタッチ着脱
  • エアコン吹出口に差し込むだけの簡単設置
  • 磁力によるMagSafe固定が強固なので走行中に外れにくい、安全
  • タテ画面・ヨコ画面問わずホルダー設置可能(360度回転)
  • 画面角度も細かく調節可

使っていて1点だけ気になるのは、あくまでMagSafeを使った固定はできますが、この状態でくっつけるだけでは充電はできません。

MagSafe固定しながら充電するには、マウントホルダーに固定しながらLightningケーブルを接続して、シガーソケット等から充電するくらいしか思いつきません。

というわけで、今後は次回の進化した製品アップデートを待ちましょう。

現在、「Belkin Car Vent Mount PRO with MagSafe」は、Apple公式サイトでは納期が5〜6週ほどかかる超人気商品になっています。

とはいえ、価格は5,000円以下で入手可能なので、しっかりしたマウントホルダーでありながら予算的に手は出しやすいかと思います。

車社会で生活するiPhoneユーザーにとって、「Belkin Car Vent Mount PRO with MagSafe」は運転時のマストアイテムとして、おすすめできるマウントホルダーです!

FatherLog中の人:NINO(ニノ)

Mac、iPhoneを始めとしたApple製品をこよなく愛する30代。大のディズニー好きでブログではディズニー成分が濃くなることも。2児の父親。

詳しいプロフィールはこちら