【Apple Pay】10月23日よりiPhoneのSuicaで東海道新幹線が利用可能に!

どうも、NINO(@fatherlog)です。

普段からApple PayのSuicaを活用している人はさらに便利になりそうです。

iPhoneやApple Watchに登録しているApple PayのSuicaで、東海道新幹線予約乗車サービス「エクスプレス予約」が10月23日より利用可能になると、JR東海が発表しました。

これまでAndroid端末では対応していたものの、iPhoneやApple WatchといったApple Payでは対応していなかったので、東海道新幹線でも使えるようになりますます便利になること間違いなし!

 

10月23日(月)のアップデートで利用可能に

現状Apple PayのSuicaで新幹線を利用する場合、JR東日本の新幹線東日本管内の北海道・東北・秋田・山形・上越・北陸新幹線でモバイルSuica特急券として利用可能です。

今回発表されたアップデートにより、10月23日(月)からは新たにJR東海管内の東海道新幹線でも利用できるようになります。

今後配信されるSuicaアプリのアップデートを行うことにより10月23日(月)の午前4時以降から利用可能になるとのこと。

iPhoneのSuicaアプリケーションを起動し「チケット購入・Suica管理」へ進むと、新たに「エクスプレス予約(JR東海)」というメニューが追加されます。

規約同意を行い、案内に従い利用登録をすればエクスプレス予約を利用可能になるとのこと。

 

さらにJR系のクレジットカードであるビューカード利用者は、年会費1,080円のエクスプレス特約に申し込むことにより、乗車1回あたり東京-名古屋間の指定席で980円、東京-大阪間の指定席で1,080円割引で乗車できます。

年1回の年会費はかかるものの、ほぼ1回乗車すれば元を取れる割引き額なので、ビューカード保持者で年2回以上乗車する場合にはこの特約に申し込んだ方がお得なサービスですね。

 

今回の新たな対応により、あの混雑するチケットカウンターに並ぶことなく、いつでもどこでも東海道新幹線の特急券を購入できチケットレスで乗車できます。

Apple PayのSuicaが東海道新幹線に対応したことにより、iPhone1台あれば日本全国ほぼどこでも行けるようになるってことですねぇ。本当に便利!!

ますますApple Payの利便性が向上し、今後のユーザー増加に期待できそうです!

(Source:JR東海,gori.me

ABOUTこの記事をかいた人

30代に突入した1児の父。 幼少期の子どもと過ごす時間を大事にしたいとの思いから激務であった建設業界を離れ、現在は田舎でワークライフバランスをモットーにした生き方を目指しています。 Apple製品、ガジェット、テック関連成分多めです。子育てや自分のライフスタイルについても情報を発信していきます!