「感情のピクセル」、これぞ岡崎体育クオリティ!カッコイイ。エモい。オモロい。

どうも、NINO(@fatherlog)です。

ミュージックビデオ(MV)あるあるなネタが満載で話題となった曲、「ミュージックビデオ」を覚えていますか?

そう、ソロ男性アーティスト「岡崎体育」の楽曲です。

数々のアーティストが公開してきたMVでありがちな演出を、歌詞にし、歌にし、ミュージックビデオにまとめるという何とも斬新なスタイルがかなり話題になりました。いやー面白かったなー。

 

そして、新曲「感情のピクセル」がYouTubeで公開。またもやTwitterでは話題となってトレンド入りもしています。

曲は何ともエモいナンバーに仕上がっていて、最高!

 

出だしかなりカッコイイ、エモい曲も最高・・・のはずが

今回の新曲「感情のピクセル」。

再生を初めてすぐにわかると思うですが、エモいロックに仕上がっています。カッコイイ。

ミュージックビデオも、ぼくの好きなONE OK ROCK風な感じが、何ともカッコイイ。

 

そう、カッコイイんです。

 

途中までは・・・。

 

1回目のサビに入ったとこから、安定の「岡崎体育クオリティ」炸裂します!

 

はい、安心しました。

このままカッコイイ曲で終わったら岡崎体育さんらしい作品でないですよ。やっぱこうでなくっちゃ!

 

公開後、わずか1日で再生回数は50万回を超えています。すげーな。

キレッキレのクールな歌詞の行方に注目です!まさか、あんな展開になるとは・・・。

 

カッコイイ、エモい、オモロい!

ぜひご覧あれ!!

 

こっちは、最初話題になった「ミュージックビデオ」。

ABOUTこの記事をかいた人

30代に突入した1児の父。 幼少期の子どもと過ごす時間を大事にしたいとの思いから激務であった建設業界を離れ、現在は田舎でワークライフバランスをモットーにした生き方を目指しています。 Apple製品、ガジェット、テック関連成分多めです。子育てや自分のライフスタイルについても情報を発信していきます!