WordPressでリンク個別に「nofollow」を追加できるプラグイン「Ultimate nofollow」が便利!

Ultimate Nofollow-01

どうも、NINO(@fatherlog)です。

久々にWordpressネタを書きます。

WordPressで記事を作成している時に、意図して相手先のサイトにSEO効果が移らないようにするために、特定のリンクに「nofollow」というメタタグを追加したいことがよくあります。

このブログでは嬉しいことに製品メーカーさんより製品を無償提供いただいてレビュー記事を書くことがよくあります。このブログのSEO的観点から記事中から製品ページへ誘導したい場合、リンクには「nofollow」を追加しておきたいんですね。
気になる方は以下記事をどうぞ。

企業提供製品のレビュー記事作成時にSEO的観点から気をつけたいこと!〜「nofollow属性」を正しく使おう〜

2016.04.25

WordPressに大半の人が導入してるプラグイン「All in One SEO Pack」ではページからのリンク自体にすべてnofollowをつけることができますが、記事中には関連記事といったように自サイト内へのリンクもあるので、すべてのリンクにnofollowがついてしまうのはナンセンス。

わざわざテキストエディタ開いてリンクタグの中に、「rel=”noffolow”」なんて追加するのを常々「面倒くさいなー」と思ってたんです。

今回はそんな場合に便利なWordPressプラグイン「Ultimate Nofollow」を紹介します。Ultimate Nofollowを追加することにより、記事中のリンク個別にnofollowを追加できるようになります。

 

プラグイン「Ultimate Nofollow」の導入方法

リンク個別にnofollowを追加できるプラグイン「Ultimate Nofollow」は以下の手順で導入します。

 

まずは、WordPress管理画面から「プラグイン>新規追加」と進みます。

Ultimate Nofollow-02

 

続いて、検索窓に「Ultimate Nofollow」と入力します。Ultimate Nofollowが表示されたら、「今すぐインストール」を選択。

Ultimate Nofollow-03

 

インストールが完了したら「プラグインを有効化」を選択。

Ultimate Nofollow-04

これで導入は完了です。

スポンサーリンク

Ultimate Nofollowの使い方

使い方といってもとても簡単です。WordPress記事作成時にいつも通り「リンクの挿入/編集」アイコンをクリックします。

すると編集画面の中に「Add rel=”noffollow” to link」というチェック欄が追加されています。これは「リンクに rel=”nofollow” を追加」という意味。

Ultimate Nofollow-05

個別リンクにnofolowを追加したい場合は、ここにチェックを入れるだけ!

ほんと簡単です!これでタグを特別いじる必要もありません。

 

リンク追加後、テキストエディタで確認するとしっかりと rel=”nofollow” が追加されています。

Ultimate Nofollow-06

 

nofollowを効率良く追加できるプラグイン

Ulitimate Nofollowはチェックを入れるだけで簡単に rel=”nofollow” を追加できるプラグイン。

リンク個別にnofollowを入れることが多い人にとって、かなり効率化ができるプラグインでオススメです!

WordPressでリンク個別に「nofollow」を追加できるプラグイン「Ultimate nofollow」が便利!

2016.04.23
Ultimate Nofollow-01

この記事いいね!!って思ったらシェアしてもらえると飛び上がって喜びます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

30代に突入した1児の父。 幼少期の子どもと過ごす時間を大事にしたいとの思いから激務であった建設業界を離れ、現在は田舎でワークライフバランスをモットーにした生き方を目指しています。 Apple製品、ガジェット、テック関連成分多めです。子育てや自分のライフスタイルについても情報を発信していきます!