Spigen、iPhone7の保護ケース製品ページを遂に日本でも公開!フライングはもはや意図的!?

Spigen-iPhone7-Plus-in-Japan-01

iPhoneなどのモバイル端末アクセサリで有名な「Spigen」

先日、米国サイトでフライイングして「iPhone 7/Plus」の保護ケースを予約発売開始していることが判明しましたが、日本のSpigenサイトでも同様にiPhone 7/Plus保護ケースの製品ページが公開されていることが判明!

 

Spigen製iPhone 7/Plus保護ケースがフライング公開中 in Japan!

米国でのフライング公開に続き、日本でも既にiPhone 7 /Plusの保護ケースページが絶賛公開中となっていることがわかりました。

 

日本でのiPhone 7 保護ケースは15種類、iPhone 7 Plusの保護ケースは12種類公開中。

価格はiPhone 7 で2,290円〜4,290円(税込)、iPhone 7 Plusで 2,290円〜4,690円(税込)です。

在庫ステータスは、すべて「在庫切れ」となっていて米国サイトのように予約注文することはできません。つまり現状では商品を閲覧するのみの状態になっています。

スポンサーリンク

イヤホンジャック廃止、デュアルカメラ搭載、Dライン移動

Spigen-iPhone7-Plus-in-Japan-02

使われている製品画像は米国サイトと同一画像。やはり、イヤホンジャックは廃止されています。そしてiPhone 7 Plusのみデュアルカメラが搭載されています。

さらに画像を良くみてみると、iPhoneが電波を受信するためのDラインが、iPhone 6sで不評だった位置から外側枠近い場所に移動されていることがわかります。これも他リーク情報で出ているとおりですね。

Spigenも信頼あるアクセサリメーカーですし、これらの情報を考慮すると、今回SpigenがiPhone 7及びiPhone 7 Plusの保護ケースページに載せている製品画像は、最終的なiPhoneの完成品画像が使われていることで間違いないと思います。

なお、記事作成現在でこの保護ケース製品ページには、トップページからのリンク等は特になく、直接アクセスする必要があります。

(via Spigen

Spigen-iPhone7-Plus-in-Japan-01

この記事いいね!!って思ったらシェアしてもらえると飛び上がって喜びます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

30代に突入した1児の父。 幼少期の子どもと過ごす時間を大事にしたいとの思いから激務であった建設業界を離れ、現在は田舎でワークライフバランスをモットーにした生き方を目指しています。 Apple製品、ガジェット、テック関連成分多めです。子育てや自分のライフスタイルについても情報を発信していきます!