首かけBluetoothイヤホンで操作がラク!運動時に最適な防汗仕様「Q800」レビュー

SoundPEATS-Q800-00

どうも、最近BluetoothイヤホンにハマっているNINO(@fatherlog)です。

ウォーキング、ランニング、ジムで体を動かす時や通勤通学で移動する時に、イヤホンで音楽を聞きながらって人も多いのではないでしょうか。

そんな時に便利なのがBluetooth対応イヤホン

Bluetooth対応イヤホンはワイヤレスなので、スマホなどの音楽再生端末とイヤホンを結ぶ線がありません。

よってコードが絡まったり邪魔になったりすることもありません。とてもスッキリとした見た目になります。

前回はBluetooth対応耳かけ式イヤホンであるSoundPEATS社の「Q9A」というイヤホンを紹介しました

イヤホンで音楽聞くならコレがオススメ!Bluetooth対応「Q9A」が便利すぎてやばい!

2015.12.06

そして、今回は紹介するのはウォーキング・ランニングといったスポーツ時に最適である防汗性能を兼ね備えたBluetooth対応イヤホン「Q800」です。SoundPEATS社より提供いただきました。

早速紹介しますぜっ!

SoundPEATS Bluetoothイヤホン Q800

商品の箱外観はこんな感じです。

箱の外観写真の下には、8時間以上の音楽再生・通話240時間以上の連続待機時間10mの通信範囲という製品の特徴が記載されています。

SoundPEATS-Q800-01

 

SoundPEATS社のロゴもしっかりとデザインされてます。

SoundPEATS-Q800-02

 

それでは、早速箱を開けましょう!ワクワクしますよねー。相変わらずたまらないこの瞬間!

いざ、ご対面!

 

本体外観レビュー

SoundPEATS-Q800-04

イヤホン本体とアクセサリがプラスチックパッケージに収められていました。

本体は、鏡面仕上げプラスチック素材。色はピアノブラック。

スポーツ仕様だけあって、汚れや水をはじくような表面になっています。

 

箱の中身を確認

あらためて箱の中身一式を全てとりだすと、

・Bluetoothイヤホン「Q800」本体

・USBケーブル

・交換用イヤピース

・交換用コードクリップ

・取扱説明書

SoundPEATS-Q800-05

 

右イヤホン周り

+ボタン、ーボタン、電話ボタンの3つのボタンがついています。どれもボタンのサイズが大きいので指で押しやすいサイズ

SoundPEATS-Q800-06

 

右イヤホンの横部分には、電源On/Offスイッチと充電用USB端子がついています。

SoundPEATS-Q800-07

充電USBケーブルを付けるとこんな感じです。

SoundPEATS-Q800-15

USB充電2時間で10時間の使用が可能。1日の使用時間としては電池容量は十分だと思います。

 

左イヤホン周り

左側にもボタンがあります。

再生/停止ボタン曲送りボタン曲戻しボタンの3つがついています。こちらもボタンサイズが大きいのでとても押しやすい。

SoundPEATS-Q800-08

 

本体をiPhoneとペアリング

Bluetooth対応機器とペアリングします。

ぼくの使用しているiPhone 6s Plusとペアリングしてみました。

初期状態では電源スイッチを入れると、すぐにペアリングモードになります。

ここからはiPhone側で設定します。

ホーム画面から設定を開きます。

SoundPEATS-Q800-17

 

設定メニューのなかから「Bluetooth」を選択。

SoundPEATS-Q800-18

 

ペアリングモードになっているとその他のデバイスに「Q800」と機器表示されるのでタップ。

SoundPEATS-Q800-19

 

ペアリングが完了するとQ800の状態表示が「接続済み」に変化します。

SoundPEATS-Q800-20

これでペアリング完了!

スポンサーリンク

装着してみた!

イヤホンを耳にはめるときは、イヤホンを本体操作部分から取り外します。

SoundPEATS-Q800-10

マグネット機構になっているので、外すときは簡単に外れますし、収納するときもパチッとしっかりくっつきます。

 

SoundPEATS-Q800-16

イヤホン部分を耳にはめるときは、コードクリップがあるので、長さを調節可能。

 

SoundPEATS-Q800-12

こんな感じで首にかけて使用します。

最初は首回りにかかると違和感があるのでは?と思っていましたが、装着感は特に気になりませんでした。

しっかりと首にかかります。軽くジョギングしてきましたが、首回りにまとわりつく感じもなく、違和感なく装着できます。

左右のボタンも首元にありボタンサイズが大きいので押しやすいです。

 

電話ボタンが便利

いろいろ操作していたら、音楽を聴くのはもちろんのこと、右イヤホン周りについた電話ボタンが便利なことに気付きました。

僕の場合、iPhoneとのペアリングをしました。

すると、電話ボタンを1回押すとSiriが起動。しっかりと音声認識してくれます。

SoundPEATS-Q800-14

さらに、電話ボタン長押しで一番最後にかけた電話の相手に自動的にリダイヤルされます。

よく話す相手であれば簡単に電話をかけられるので、とても便利な機能です。

イヤホン本体にマイク端子があり、CVC6.0という環境ノイズキャンセリング機能もついているので、相手の声も聞き取りやすくクリアな音質で通話をすることができます。

 

音質もGood!とても聞きやすい!

SoundPEATS-Q800-09

Bluetoothなのでノイズを拾って雑音はいったりするのかと思いましたが、全くそんなことはありません。

とてもクリアな音質。低音域は迫力のある音が出ますし、高音域もスッキリとしたクリアな音がでます。とてもコードレスのイヤホンの音質とは思えないほど。

あまりに音質がよかったんでほんとにびっくりました。これだけは文字じゃ伝えきれないんですけど、ホント聞いてみてください、サイコーですよ。

 

本体自体は生活防水仕様なので、運動時に使用し汗が付着したり、雨に濡れたりするぐらいなら故障する心配もありません。

もちろん運動時だけでなくさまざまなシーンで使えそうです!

これでいて大手メーカーの同等品よりとっても価格が安い!コスパ高すぎます。

Bluetoothイヤホンを持っていない人には特にオススメ!持っている方も乗り換えする価値あります。

SoundPEATS-Q800-00

この記事いいね!!って思ったらシェアしてもらえると飛び上がって喜びます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

30代に突入した1児の父。 幼少期の子どもと過ごす時間を大事にしたいとの思いから激務であった建設業界を離れ、現在は田舎でワークライフバランスをモットーにした生き方を目指しています。 Apple製品、ガジェット、テック関連成分多めです。子育てや自分のライフスタイルについても情報を発信していきます!