AirDropに相手が表示されない時に試したい4つの方法

AirDrop-0

どうも、NINO(@fatherlog)です。

iPhoneやiPad、MacなどApple製品間でデータをやり取りできる「AirDrop

わざわざメールに添付して送信したりすることなく簡単にデータを送受信が可能。

その便利さから使っている方も多いと思います。

でも、この「AirDrop」実はちょっとくせもの。使えない時がよくあるんですよ。

「送信したいにも関わらず相手先が表示されないっ!」ってトラブルが結構多発。

そこで今回はAirDropに相手が表示されない時の対処法を紹介します。

そもそも「AirDrop」って?

AirDropという素晴らしい機能を知らない方のために一応解説します。

例えば、集合写真を撮った時に代表でグループ中のある1人のiPhoneで撮影したとします。

この1つしかない写真データがみんな欲しくなるワケですが、どのように共有してますか。

LINEなど送るのも手っ取り早いですが、これだとデータ自体が圧縮されてかなり画像が汚くなります。

せっかくの写真なのでやはり高画質な元データままで欲しいですよね。

こんな時にAirDropが役立つわけです。

 

そのままの元データをiOS端末やMac間で共有できます。

 

送りたいデータを選択してシェアアイコンをタップ。

AirDrop-1

AirDropに対応した機器が表示されるので、タップして送信します。

AirDrop-1-1

AirDropしたいけど相手先が表示されない

せっかくの便利な機能ですが、相手先が表示されないことがよくあるんですよ。

ぼくも何回も遭遇してます、この問題。

結構待つんだけど、全く表示されなくてイライラするんですよねー。

そんなときに試したい4つの対処方法です!

スポンサーリンク

AirDropの対象は「すべての人」を選択

ホーム画面で画面下部を上にスワイプしてコントロールセンターを開きます。

AirDropの設定が「ON」、さらに対象が「すべての人」になっているか確認します。

AirDrop-3

対象は「すべての人」を選択します。

AirDrop-4

AirDrop機能をオフにしていたら当然表示されないので、まずはココを確認しましょう。

対象は「連絡先のみ」でも表示されないことがあるので、「すべての人」にするのがオススメ。

電源OFF→再起動

基本中のキの字です。

何事も何かあった場合はとりあえず電源落として、もう1度電源ONにすれば直ることってよくあります。

AirDrop-2

送りたい相手先の連絡先登録を確認

相手先の名前の登録が「姓」部分のみ入力してあって、「名」部分が空欄になっていませんか?

連絡先アプリで「姓」の部分と「名」部分に分けて登録すると改善される場合があります。

コレは相手の名をあだ名で登録している場合によくある問題。

例えば「姓」部分のみに「アンパンマン」ってあだ名で登録してあるとします。

これを無理矢理「姓」と「名」に分けてみてください。

姓→アンパン、名→マン とか、

姓→アン、名→パンマン とか何でもいいです。とにかく分けてください。

ぼくの場合、これで解決する場合がほとんどです。

AirDrop-5

iCloudをサインアウト→再度サインイン

iOS端末に登録したるiCloudアカウントを1度サインアウト

そして再びサインインします。

何でこれで直るか詳細は不明ですが、結構な確率で直る有効な手段です。

なお、この作業をする前は念のためiPhoneのバックアップをとっておきましょう。

 

「設定」アプリから「iCloud」をタップ。

AirDrop-6

メニュー下の方にある「サインアウト」をタップ。

AirDrop-7

確認メッセージが出ますので、もう1度「サインアウト」をタップ。

1度iCloudに保存されているiCloudフォトライブラリやiCloud Driveの内容がiPhoneから削除されますが、再びサインインすれば元に戻るので心配は入りません。

AirDrop-8

サインアウトが終了したら、再びサインインします。

これで改善される報告も多々あります。

まとめ

一昔前はケータイを向かい合わせて赤外線送信でデータをやり取りしてたこともありましたね。

それから比べると、AirDropはデータを簡単に送受信できるホント便利な機能です。

いざAirDrop!というときに相手が表示されない場合は、ぜひ上記の方法を試してみてください!!

AirDrop-0

この記事いいね!!って思ったらシェアしてもらえると飛び上がって喜びます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

30代に突入した1児の父。 幼少期の子どもと過ごす時間を大事にしたいとの思いから激務であった建設業界を離れ、現在は田舎でワークライフバランスをモットーにした生き方を目指しています。 Apple製品、ガジェット、テック関連成分多めです。子育てや自分のライフスタイルについても情報を発信していきます!