ピース又吉氏原作の芥川受賞作品「火花」オリジナルドラマがNetflixで配信中!

Netflix-hibana-01

どうも、NINO(@fatherlog)です。

少し前ですが、お笑い芸人のピース又吉さんが書いた中編小説の処女作「火花」が芥川賞を受賞をしたのは記憶に新しいと思います。現役のお笑い芸人が純文学作品で芥川賞を受賞するという快挙ということでたちまち話題になり、単行本は240万部以上売れている超人気作品です!

その文学の世界が初の映像化ということで、吉本興業とNetflixによりオリジナルドラマ化されました。現在Netflixで絶賛配信中です!

 

累計240万部超えを記録した芥川賞受賞作品「火花」

芥川賞といえば、文学の世界を志す作家の人にとっては登竜門となる文学賞ですね。そんな歴史ある偉大な賞の受賞作家として現役のお笑い芸人さんが真剣に選ばれているわけですから、コレすごいことですよ。

又吉さんといえば、現役お笑い芸人で綾部さんとピースという漫才コンビを結成しています。テンションの高い相方の綾部さんと落ち着いたシュールな世界間を持っている又吉さんが混ざり合う何とも言えない漫才がツボに入る人も多いことでしょう。

「火花」は、東京で売れる芸人を目指す二人の物語。主人公のお笑いコンビ「スパークス」の芸人である徳永と、同じく芸人の先輩であるコンビ「あほんだら」の神谷のやり取りがかなりリアルに描かれています。

それもそのはず。又吉さんは現役のお笑い芸人であり、そんな実際のプロの世界で生きている方が書いた芸人の世界というものは空気感のような細かな部分まで忠実に表現・描写されています。以下、予告動画をどうぞ!

実はぼく自身、中編小説の原作「火花」は読めていないんですが、今回Netflixで全10話が動画配信されているということでとりあえず1話を視聴しました。

売れない芸人である主人公の成長や、どことなく哀愁漂う感じが生々しく、「芸人って本当にこういう世界なんだろうな」と思わざるを得ませんでした。そして、この後どのように2人が成長していくのか気になって仕方がないです!早く先を見なければっ!

スポンサーリンク

「火花」のオリジナルドラマが観れるのはNetflixだけ

話題の作品「火花」はNetflixの完全オリジナルドラマとなっています。配信しているのはNetflixだけです。

契約していないユーザーにもありがたいのが、Netflixでは新規ユーザーを対象に1ヶ月無料体験を実施中。登録から1ヶ月間は好きな作品が好きなだけ見放題というなんともお得なサービスです。まだ会員になっていない方でも、もちろん1ヶ月無料体験で「火花」を観ることができます!

これからは夏休みの季節。お盆休みや大型連休を使って、暑い夏と対照的に涼しい自宅でネトフリ動画を楽しむのも一つの手ですね。今からであれば夏休みの1ヶ月間、Netflix楽しめちゃいます。

気になる方は、ぜひNetflixに登録してみてることをオススメします!

(Image via Netflix

Netflix-hibana-01

この記事いいね!!って思ったらシェアしてもらえると飛び上がって喜びます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

30代に突入した1児の父。 幼少期の子どもと過ごす時間を大事にしたいとの思いから激務であった建設業界を離れ、現在は田舎でワークライフバランスをモットーにした生き方を目指しています。 Apple製品、ガジェット、テック関連成分多めです。子育てや自分のライフスタイルについても情報を発信していきます!