本当に速いのか!?格安SIM「FREETEL」の通信速度を実際に測定してみた!

MVNO-FREETEL-SIM-Speed-01

どうも、NINO(@fatherlog)です。

ぼくは普段iPhone 6s Plusを愛用していて、通信キャリアは格安SIMの「FREETEL」を利用しています。

もともとはauユーザーだったのですが、毎月の通信料金の高さに悩まされていた上、自宅が地方で田舎なこともありauの4GLTE電波が入りにくいという状況が重なりauを解約することを決断。au版iPhone 6s PlusをSIMフリー化してMNP移行でFREETELに切り替えました。

FREETELは、ネット上で通信速度にかなりの定評があったので選びました。

他MVNOに比べ、通信速度が速いというのは本当なのか実際に測定してみました!

 

格安SIMを考慮する上で「通信速度」は外せない

MVNO-FREETEL-SIM-Speed-02

格安SIMを提供しているMVNOというと、U-MobileやらOCNモバイルやら楽天モバイルやらIIj mioやらと、老舗から新規参入した業者まで何十も何百もあります。

格安SIMのメリットは文字通り「通信料金が格安になること」がポイント。

ですが、そんなの当たり前。格安SIMですといって大手キャリアと比べて格安なのは当然のこと。なので、格安SIM同士を比較する時に通信料金で差別化するのはちょっと難しいですね。

となると次に重要になってくるのが、通信している時の使い勝手、すなわち「通信速度」です。

いくら料金安くても通信速度が遅かったら、使いものにならないですからね。

ぼくがFREETELを選んだ理由はこの「通信速度」なんです。

詳しくは【格安SIMに移行する前に知っておきたい「通信速度」の話!MVNOの仕組みも解説!】という記事に書いてるんで良かったらどうぞ。

格安SIMに移行する前に知っておきたい「通信速度」の話!MVNOの仕組みも解説!

2016.05.12

”次に重要”とか言いましたが、実は通信速度は格安SIMを選ぶ一番重要なことです!

安くて人気あるMVNOだとユーザーが集中するので、通信は常に負荷がかかった状態で混雑し速度は低下します。行楽シーズンの首都圏を中心とした高速渋滞と同じです。

そこで、MVNOの中でも通信が速いとされているものを探した結果、「FREETEL」に行きつきました。

 

FREETELはどのくらいの速度が出るのか!?実際に測定してみた!

MVNO-FREETEL-SIM-fee-04

そんな重要な「通信速度」ですが、比較的速いとされているFREETELではどれくらいの速度が出るのか?

こればっかしは正直実際に契約をしてその場所で測ってみないことには何とも言えません。だからこそ事前の情報収集は大事なんですけどね。

今回は、GWの連休まっただ中である5月3日に大阪近辺で測定を実行!

測定にはSpeed Testというアプリを使用しました。

 

①朝7時頃 阪急高槻市駅

最初の測定は、朝7時台の阪急京都線高槻市駅付近での測定データ。結果はこちら。

MVNO-FREETEL-SIM-Speed-04

ダウンロードで19Mbpsも出ていますよ!十分な速度です。大手キャリアと全く大差ないほどの高速通信。

まぁ休日の朝イチなのでユーザーも少ないことが要因としては挙げられると思います。

 

②12時台 なんば付近

場所は変わって、なんばに移動。なんばパークス付近で12時30分頃測定。結果はこちら。

MVNO-FREETEL-SIM-Speed-05

お昼時ですし、通信が混み合う時間帯です。なんばパークス付近もかなりの人で賑わっていました。

さすがに朝イチの20Mbps近い速度よりは低下しますが、それでもこのパフォーマンス!下りで7.7Mbpsも出ています!Youtubeで1080pのHD動画見るのだって停止することなく余裕でした。

 

③16時台 グランフロント大阪付近

そろそろ子どもとのお出かけも疲れてきました。足が棒になっていたのでグランフロントのベンチで休憩中に測定。

MVNO-FREETEL-SIM-Speed-06

グランフロントもすごい人で混雑していました。スマホいじっている人もたくさんいましたよー。そんな状況にもかかわらず、ダウンロードで14.37Mbpsも出ていました!

アップロードも11Mbps超え。凄まじい速さです。

 

④20時台 阪急梅田駅付近

20時過ぎに阪急梅田駅の改札付近で測定しました。駅構内なので状況かわらずかなりの人がいました。

MVNO-FREETEL-SIM-Speed-07

夜になるとやはりユーザーの通信量が増えるせいか、先ほどの夕方よりも少し遅くなりました。結果は11.74Mbps。それでも10Mbps余裕で超えてますからね、恐るべし「爆速」。

 

⑤0時台、高槻市内

日付変わって0時30分頃に測定。ぼくのなかでは、この時間が通信のコアタイムです。毎日かならずネットに浸っている時間帯なのですが。

MVNO-FREETEL-SIM-Speed-08

やはり、深夜ですからね。一般的には寝ている人も多いでしょうから、当然のごとく爆速になりました。結果は23.03Mbps!申し分ない速度です!!

スポンサーリンク

噂のFREETELはやっぱり爆速だった!

MVNO-FREETEL-SIM-fee-01

口コミを色々調べた上でのFREETELへの乗り換えでしたが、確かにFREETELは爆速でした!!

測定結果をまとめました。

番号 測定場所 ping ダウンロード
(Mbps)
アップロード
(Mbps)
阪急高槻市駅  31 19.33  5.45
なんばパークス 61 7.70 2.34
グランフロント大阪 54 14.37  11.12
阪急梅田駅 34 11.74  7.20
高槻市内 48 23.03  12.66

この結果から見てもわかるように、FREETELにして本当に正解でした。通信速度が速い速い!!

格安SIMの中ではボルト級に速いんじゃないでしょうか。これでいて大手キャリアの通信料金の3分の1以下で済みますからね。ホント神すぎます。移行しない理由が見当たりません!

FREETELの通信速度が気になっている方の参考になればと思います!

2年契約解約手数料なんか気にするな!格安SIM「FREETEL」に移行したらすぐに元とれます!

2016.05.13

格安SIMに移行する前に知っておきたい「通信速度」の話!MVNOの仕組みも解説!

2016.05.12

格安SIMは「FREETEL」がオススメ!auとの料金比較やメリットを解説!

2016.05.11
MVNO-FREETEL-SIM-Speed-01

この記事いいね!!って思ったらシェアしてもらえると飛び上がって喜びます♪

2 件のコメント

  • FREETELがスピードテストだけブーストかけているというのは有名な話なんですが…
    アプリ計測でなく実際にネットを使っていて遅いとは感じることはありませんか?

    • もちろん、そのような話は把握しています。
      本当かどうかは定かではありませんが、確かにスピードテストではかなりイイ値がでますね。
      んで、実際の体感速度はどうかというと、これまで通信が遅いと感じたことは1度もありません!
      使い方によって異なるとは思いますが、ブログ記事の閲覧、Youtubeでの動画視聴、SNSなどを利用する分には全く不自由ないです。
      これから不具合があるようでしたらまた記事作成しようとは思っています!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    30代に突入した1児の父。 幼少期の子どもと過ごす時間を大事にしたいとの思いから激務であった建設業界を離れ、現在は田舎でワークライフバランスをモットーにした生き方を目指しています。 Apple製品、ガジェット、テック関連成分多めです。子育てや自分のライフスタイルについても情報を発信していきます!