LINEモバイル、3月15日よりSIMの即日発行発行カウンターをビックカメラ・ヨドバシカメラに設置!

LINEモバイルの格安SIMが即日で使えるようになります!

どうも、NINO(@fatherlog)です。

これまで、インターネット経由でのみ受付をしていたLINEモバイルのSIM発行ですが、遂に家電量販店での即日受渡しカウンターを3月15日より設置することを発表しました。

 

即日受渡しカウンター取り扱い店舗は全国10店舗

LINEモバイルの申込みは、これまでインターネットでの申込みのみ取り扱いとなっていました。

ネットでの申込みは、いつでもどこでも申込みすることができる反面、SIMが自宅に到着するまで数日〜1週間程度待つ時間が発生してしまいます。

今回、LINEモバイルが発表した店頭カウンターの設置により、対象店舗に来店したその日中にSIMを発行することが可能になります。

一刻も早くSIMを契約して発行したい人にとっては朗報ですね!

 

LINEモバイル即日受渡しカウンターの詳細

即日受渡しカウンターは、全国のビックカメラ及びヨドバシカメラに設置され、店舗出来ることは以下のとおり。


【LINEモバイルの店舗でできること】

  • 新規申込み
  • MNP転入での申込み
  • 即日の受け渡し
  • エントリーパッケージ取り扱い

 

また、即日でSIMカードを契約し発行するには以下のものが必要。

【LINEモバイルの契約時に必要なもの】

  • 本人確認書類
  • クレジットカード(LINE Pay、LINE Payカードも可)
  • メールアドレス
  • MNP予約番号(他キャリアから番号そのままで乗り換える場合)

 

即日受渡しカウンターが設置される対象の10店舗は以下のとおりです。

【即日受渡しカウンター設置店舗】

  • ビックカメラ 有楽町店
  • ビックカメラ ビックロ
  • ビックカメラ ラゾーナ川崎店
  • ビックカメラ 名古屋駅西店
  • ビックカメラ なんば店
  • ヨドバシカメラ 新宿西口本店
  • ヨドバシカメラ マルチメディアAkiba
  • ヨドバシカメラ マルチメディア横浜
  • ヨドバシカメラ マルチメディア川崎ルフロン
  • ヨドバシカメラ マルチメディア梅田(3/18より)

 

 

また、これ以外に店舗でのエントリーパッケージの取り扱いがはじまり、取り扱い店舗は上記店舗を含め多数にのぼり、ビックカメラ.comやヨドバシカメラ.comでの取り扱いも始まります。

エントリーパッケージでは即日発行はできませんが、店舗で購入することにより、インターネットでの申し込み時に登録事務手数料が不要になります。

販売店舗によっては、購入により量販店のポイントが付与されたり、3,000円以下で手に入ることもあり、3,000円かかる手数料よりも安く抑えることもできるお得なパッケージです。

スポンサーリンク

3月15日当日は記念イベントも実施予定

即日受渡しカウンターが設置されるビックカメラ有楽町店とヨドバシマルチメディアAkibaでは、初日の3月15日(水)午前9時頃より記念イベントも実施予定。

LINEモバイルの嘉戸社長や女優の のんさん が登壇し、テープカットやフォトセッションが行われる模様。

さらに即日受渡しカウンターが設置される対象10店舗に来店すると人気LINEスタンプクリエーターナガノさんが作成した「SNS大好きくま」がもらえます。

 

LINEモバイルは、通信速度が速く、主要SNSがデータ通信のカウント外になり使い放題となるカウントフリーが特長的な格安SIMです。

NINO
ぼくもサブ端末のiPadの通信は、LINEモバイルを使っています!

「ネットでの購入が待てない!!」という人は、即日受け渡しカウンターに足を運んでみては!?

【格安SIM】LINEモバイルの「通信速度」を測定・検証してみた!

2016.09.15

主要SNSが無料で使い放題!最強すぎる格安SIM「LINEモバイル」が発表したプラン内容まとめ!

2016.09.05

(Source:LINEモバイル

この記事いいね!!って思ったらシェアしてもらえると飛び上がって喜びます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

30代に突入した1児の父。 幼少期の子どもと過ごす時間を大事にしたいとの思いから激務であった建設業界を離れ、現在は田舎でワークライフバランスをモットーにした生き方を目指しています。 Apple製品、ガジェット、テック関連成分多めです。子育てや自分のライフスタイルについても情報を発信していきます!