iPhoneのスクショ撮影が消音できる「iOS10.2」主な新機能使い方まとめ!シャッター音を消す方法も紹介!

Appleは、iPhoneやiPadの基幹となるiOSの最新版iOS10.2」を本日リリース!

iOS10.2で追加された主な新機能をまとめました。

先に言っておきますが、念願のスクリーンショット消音・無音化の機能が搭載されています!

さらにカメラ撮影音も格段に小さくなっています!

 

スクリーンショット撮影時の消音が可能に!設定方法も超簡単!

これは日本のiPhoneユーザーにとっては、一番大きい変更点かも。

日本では業界の迷惑行為防止という自主規制のもと、これまでカメラ撮影やスクリーンショット撮影時ですらお馴染みの「カシャー」という音がどうにもこうにも鳴るような仕様になっていました。

特にステレオ仕様になったiPhone 7/Plusでは、爆音すぎて逆に迷惑極まりないほどでした。

そして、iOS10.2ではスクリーンショット撮影時のみシャッター音が消音可能になりました!

やり方は簡単!

iPhone横のサイレントスイッチをONにするだけ!

iphone-ios-10-2-02

物理的にサイレントスイッチをONにした状態でスクリーンショットを撮影すると全く音がしません!!

iphone-ios-10-2-03

サイレントスイッチをONにしていない着信/通知音量最小時では音が小さくなり、着信/通知音を大きくするにつれてシャッター音が大きくなります。

スクリーンショットは、ちょっとした画面メモなんかにも使えるので外出先でもよく利用するツール。ただ、あの忌まわしい音がすることを考えると、使用をためらってしまうことも多かったんじゃないでしょうか。

電車の中で1人で乗っているときでは、絶対に使用できないですよね。

そんな時でもこの消音機能で安心! これで場所を気にせず、いつでもどこでもスクショ撮影ができますね!!

 

カメラ撮影のシャッター音もちょっとは小さくなった!?

ios-10-2-10

そして、通常のカメラ撮影もシャッター音がかなり小さくなっています!

ただし音量調節はできません・・・。随分と音が小さくなりましたが、普通に鳴ります。

まぁ小さいながらも大きな進歩かもしれません。iPhone 7 Plusではステレオ仕様のスピーカーから爆音シャッター音がなっていましたが、かなり消音化されています。体感はこれまでの4分の1程度の音かな。

ここまでやるなら、いっそのこと消音化してくれよ!って思います。それぐらいカメラシャッター音も小さくなってはいます。

一刻も早くカメラ撮影も消音機能が追加されることを願います!

 

iMessageで新エフェクトが追加

iOS10ではメッセージアプリが進化し、LINEの機能をしのぐようなエフェクトやスタンプなど使って楽しい機能が満載です。

 

【iOS10】iPhoneアプリ「iMessage(メッセージ)」の便利な使い方!エフェクトやステッカーなど新機能を徹底解説!

2016.09.14

iOS10.2では、さらにメッセージ送信時の背景エフェクトが追加されました。

ios-10-2-05

追加されたのは「ハート」「お祝い」というエフェクト。

これまで以上に気持ちたっぷりなメッセージが送ることができますね!

スポンサーリンク

ミュージックアプリ再生時に簡単に「シャッフル」「リピート」が簡単に操作可能に

ミュージックアプリでお気に入りの音楽を再生中、iOS10でUIが変わってから「シャッフル」「リピート」「次はこちら」がどこに行ったか分からない!!なんて思ったことはないですか!?

基本的には変わってはいないんですが、iOS10.2ではミュージック再生中の画面で上にスワイプすると「シャッフル」「リピート」「次はこちら」をヌルッと表示させることができるようになりました。

ios-10-2-09

これで、シャッフルやリピート再生設定ももう迷うことはないですね。

 

写真やカメラ設定が保存可能に

写真やカメラモードの設定が保存可能になりました。

「設定アプリ>写真とカメラ>設定を保持」と進み、コントロールできます。

ios-10-2-06

カメラモードは一度閉じると自動的に撮影モードが「写真」に戻りますが、ビデオ・タイムラプスなど最後に使ったモードが保存されるようになります。

ios-10-2-07

よく使う機能が写真以外の人は便利になりそうですね。

写真撮影時のフォトフィルタやLive Photos設定のON/OFFも保持できます。

 

100個以上の絵文字の追加やLive Photosの安定性も向上など

これまで紹介した機能以外にも絵文字が100個以上追加され、そのデザインも一新されています。

その他、Live Photosの安定性向上や、メール移動時の不具合など細かなバグ修正や対応がされています。

また、ロック画面から写真や連絡先へアクセスできてしまう脆弱性にみお対応され、セキュリティ面でも強化。

スクリーンショット撮影時のシャッター音が消音化やカメラ撮影シャッター音が小さくなっただけでも十分アップデートする価値があると思うので、まだの方はぜひどうぞ!

ABOUTこの記事をかいた人

30代に突入した1児の父。 幼少期の子どもと過ごす時間を大事にしたいとの思いから激務であった建設業界を離れ、現在は田舎でワークライフバランスをモットーにした生き方を目指しています。 Apple製品、ガジェット、テック関連成分多めです。子育てや自分のライフスタイルについても情報を発信していきます!