一眼レフの様なぼかし写真をiPhone 7 Plusのカメラで撮影できる!ポートレートモードが凄い!【iOS10.1 被写界深度エフェクト】

iphone-7-plus-portrait-01

iPhone 7 Plusのカメラが凄いことになってます!

同機種ではiOS10.1より、背景をぼかした美しいポートレート写真が撮影可能になるんです!これが本当に感動もの。

iOS10.1ではbeta版となっている新機能「被写界深度エフェクト」を利用して、ポートレート写真をいろいろと撮ってみました!

 Apple公式サイトで「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」をチェック!

 

iPhone 7 Plus限定のカメラ機能「被写界深度エフェクト」とは!?

iphone-7-plus-portrait-02

iOS10.1で公開されたカメラアプリ内新機能「被写界深度エフェクト」

言葉だと理解しにくいのですが、わかりやすく言うなら、近くにある被写体にピントを合わせ、背景をボンヤリとぼかす写真が撮影できる機能です。一眼レフカメラのようなぼかしが効いた写真に仕上がり、それなりに雰囲気が出ます。

9月に発売された新型iPhone 7シリーズですが、「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」はカメラ性能が大きく異なります。

iPhone 7 Plusは、iPhone 7とは異なりデュアルレンズカメラ仕様になっていて、広角カメラと望遠カメラを搭載しています。このデュアルレンズカメラの働きにより、ポートレート写真が撮影できるのです。

背景ぼかし機能である「被写界深度エフェクト」が効いた写真は、iOS標準のカメラアプリ内「ポートレートモード」で撮影できます。

ポートレートモードの使い方

使い方は簡単!

iOSのカメラアプリを開き、シャッターボタン上にある[写真][ビデオ][パノラマ]といった撮影メニューの中から「ポートレート」を選択します。あとは撮影するだけです。

ただし、被写界深度エフェクトを利用したポートレート写真を撮影するには、以下のような一定の環境条件が必要になります。

  • iPhone 7 Plusの背面カメラで撮影可能
  • ある程度の明るさが必要
  • 被写体との距離は8フィート(約2.4m)以内
  • 光学式手ぶれ補正は効かない

ポートレートモードを使うと、2倍ズームが自動で適用された状態で撮影開始となります。

撮影条件を満たしていないと「もっと明るさが必要です」「離れてください」といったエラーが表示されます。

被写界深度エフェクト」と黄色枠の文字が表示されている場合にポートレート写真が撮影可能です。

iphone-7-plus-portrait-03

明るさが必要なので、暗い場所での撮影にはあまり適していません。例えば夜景の撮影を被写界深度エフェクトを使って撮影するのは、条件的に不可能に近いです。

また、被写体との距離も2.4m以内に納めないといけないので、遠くにある全体的な風景を撮りたいような場合にも利用することはできないですね。

よって、被写界深度エフェクトが効いたポートレートモードは、マクロな写真を撮りたい場合に最適な機能です!!

ポートレート写真を撮影すると、ぼかしを効かした写真と元の写真の両方が写真アプリに保存され、2枚追加されています。

【比較】「被写界深度エフェクト」で撮影したポートレート写真のサンプル

背景をぼかした写真を撮影すると、何だか雰囲気が出ますねー。本当にキレイ。

写真にあまり慣れていない人でもiPhone片手に写真を撮るだけで本格的な写真を撮影することが可能です。

そして何よりも、写真撮影が楽しいっ!!

 

以下、被写界深度エフェクトを利用して、iPhone 7 Plusでポートレート写真を色々と写真を撮影してみました。

サンプルを載せるので、どうぞご覧下さい!!

矢印の付いたスライドを左右に動かせば、Before・Afterを比較できます。

スライドの左側が「元の写真(Before)」で、右側が被写界深度エフェクトを利用した「ぼかし写真(After)」です。

F値:2.8、シャッター速度:1/1,140、ISO感度:20

 

F値:2.8、シャッター速度:1/725、ISO感度:20

 

F値:2.8、シャッター速度:1/176、ISO感度:20

 

F値:2.8、シャッター速度:1/60、ISO感度:200

 

F値:2.8、シャッター速度:1/60、ISO感度:64

 

F値:2.8、シャッター速度:1/320、ISO感度:60

 

F値:2.8、シャッター速度:1/60、ISO感度:160

 

F値:2.8、シャッター速度:1/50、ISO感度:1000

スポンサーリンク

iPhone 7 Plusはカメラ性能だけでも買う価値が十分に「アリ」

iphone-7-plus-portrait-20

iPhone 7 Plusというスマホを持っているだけで、雰囲気溢れるキレイな写真が簡単に撮れてしまうなんて。「本当にスゴイ!」の一言に尽きます。

欲を言えば、ぼかしをかける境目部分の判定精度をもう少し向上して欲しいかなぁ。現在はbeta版なので、今後のソフトウェアアップデートで改善されることを期待します。

 

iPhone 7 Plusはカメラ性能だけ考えても、十分に買う価値のある機種だと思います!!

「iPhone 7とiPhone 7 Plusのどちらを購入しようか迷っている」という人には、ぜひともiPhone 7 Plusをオススメしますっ!

 Apple公式サイトで「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」をチェック!

 

iPhone 7 Plus 「ジェットブラック」外観レビュー!輝く色合いが最高に美しい!

2016.10.16

iPhone 7 ブラックモデル外観レビュー!絶妙なデザインからあふれ出す魅力がハンパない!

2016.09.25
iphone-7-plus-portrait-01

この記事いいね!!って思ったらシェアしてもらえると飛び上がって喜びます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

30代に突入した1児の父。 幼少期の子どもと過ごす時間を大事にしたいとの思いから激務であった建設業界を離れ、現在は田舎でワークライフバランスをモットーにした生き方を目指しています。 Apple製品、ガジェット、テック関連成分多めです。子育てや自分のライフスタイルについても情報を発信していきます!