「iOS10.3.2」がリリース、バグの修正やセキュリティ性向上がメイン

どうも、NINO(@fatherlog)です。

iPhoneやiPadの根幹となるiOSの最新アップデート「iOS10.3.2」がリリースされました!

 

バグ修正やセキュリティ性の向上が目的のマイナーアップデート

「AirPodsを探す」や新ファイルシステム「APFS」のリリースとなったiOS10.3がすでに公開されています、今回のアップデート「iOS10.3.2」は、バグ修正やセキュリティ性向上を目的としたマイナーアップデートです。

アップデートによる不具合も特になし

アップデートすると、電話が使えない、通信できない、フリーズしたというようなバグが生じることもありますが、今回のアップデートでは特に不具合は発生していません

ぼくの場合のアップデート環境は以下のとおり。

iOS10.3.2へのアップデート環境
使用機種 iPhone 7 Plus
通信キャリア FREETEL(docomo回線)
iOSバージョン iOS10.3.1からアップデート
ファイル容量 196.8MB
アップデート時間 約15分
アップデート方法 OTA
(Wi-Fi経由でのアップデート)
アップデート後のアプリ動作確認
音声通話
LINE
Twitter
Facebook
Messenger
Instagram
カメラ撮影
メール送受信
WEBブラウザ
(Safari,Chrome)

ファイル容量はそこまで大きくはありませんでしたが、更新時間的には若干長かったような気もしました。

iOS10.3.2へのアップデートはお時間があるときにどうぞ〜!

ABOUTこの記事をかいた人

30代に突入した1児の父。 幼少期の子どもと過ごす時間を大事にしたいとの思いから激務であった建設業界を離れ、現在は田舎でワークライフバランスをモットーにした生き方を目指しています。 Apple製品、ガジェット、テック関連成分多めです。子育てや自分のライフスタイルについても情報を発信していきます!