前回リリースから1週間、早くも「iOS10.3.1」が配布開始!

またアップデートきました。

どうも、NINO(@fatherlog)です。

新機能「AirPodsを探す」、ファイルシステム「APFS」など大幅な改善となったiOS10.3のリリースから1週間経過したところですが、新たに「iOS10.3.1」が本日よりリリースされています。

 

メインはセキュリティの改善

iOS10.3.1では、バグの修正およびiPhoneまたはiPadのセキュリティの問題の改善が目的とされています。

リリースノートに細かな項目については書かれていませんが、開発者向けのベータ版のリリースなしに、突如公開となったところからすると、セキュリティ項目を早急に改善したいという意図があったのかなーと。

今開発者向けのベータは10.3.2ですからね。

まぁ、バグ修正がメインのアップデートなのでとりあえずやっておいた方がよいでしょう。

 

不具合が心配な人もいるかもしれませんが、ぼくの環境では問題なし!です。

使用機種:iPhone 7 Plus
OS:iOS10.3→iOS10.3.1
キャリア:FREETEL
容量:31.4MB
時間:10分くらい

通話・LINE・Twitter・ChromeでのWEB閲覧・Facebookと一通りしましたけど、異常なし!

セキュリティアップデートなんで、お早めに!

ABOUTこの記事をかいた人

30代に突入した1児の父。 幼少期の子どもと過ごす時間を大事にしたいとの思いから激務であった建設業界を離れ、現在は田舎でワークライフバランスをモットーにした生き方を目指しています。 Apple製品、ガジェット、テック関連成分多めです。子育てや自分のライフスタイルについても情報を発信していきます!