【アップデート】ヘルスケア問題を修正「iOS10.1.1」がリリース!不具合・バグは大丈夫!?

ios-10-1-1-failure-01

背景をぼかした写真が撮れるポートレートモードや、Apple Payなどが使えるようになった「iOS10.1」が1週間前にリリースされたばかりですが、早くもそのマイナーアップデートとなる「iOS10.1.1」が公開されています。

 

iOS10.1.1のアップデート内容

ios-10-1-1-failure-06

iOS10.1.1は細かなバグや問題を修正したマイナーアップデートとなっています。

このアップデートには、ヘルスケアデータが見られない問題などの修正が含まれます。

 

修正内容のメインとしては、「ヘルスケアデータ」の問題修正が記述されています。それ以外については「など」とまとめられ、具体的にどの問題やバグを修正したかは定かではありません。

リリースノートに記述がないので、基本的には致命的なバグへの修正ではなさそうなので、緊急性は低いです。

 

iOS10.1.1へのアップデート方法・やり方

iOS10.1.1へアップデートする方法や手順を解説します。

iPhoneのホーム画面から「設定」を起動し、「一般>ソフトウェアアップデート」と進みます。

ios-10-1-1-failure-02

 

「ダウンロードとインストール」をタップします。パスコードを設定している場合は、パスコードを入力します。これでアップデートの要求が完了です。

ios-10-1-1-failure-03

 

ソフトウェアのダウンロードが開始されます。

ダウンロード終了後に「今すぐインストール」をタップします。

ios-10-1-1-failure-04

アップデートが開始され、本体の再起動が終了したら完了です。

スポンサーリンク

iOS10.1.1へのアップデートによる不具合やバグは!?

使用中の機種によっては生じてしまうかもしれない、アップデートによる不具合やバグは大丈夫なんでしょうか!?

Twitterでの反応をまとめました!

iOS10.1.1へのアップデートに関してはかなり落ち着いている様子。むしろヘルスケアデータをつかっていないので見送るなんて人も。

アップデートによる特段の不具合やバグはないと思われます!

 

ぼく自身も以下環境でアップデートを行い、通話、iCloudメール、LINEトーク、Facebook、Instagram、FaceTimeを試しましたが、全て問題無く利用できています。

  • 機種→iPhone 7 Plus
  • バージョン→ iOS10.1からiOS10.1.1へアップデート
  • キャリア→ FREETEL

 

セキュリティアップデートではなく緊急性を要するものでないので、時間があるときにアップデートするというスタイルで良さそうです!

ios-10-1-1-failure-01

この記事いいね!!って思ったらシェアしてもらえると飛び上がって喜びます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

30代に突入した1児の父。 幼少期の子どもと過ごす時間を大事にしたいとの思いから激務であった建設業界を離れ、現在は田舎でワークライフバランスをモットーにした生き方を目指しています。 Apple製品、ガジェット、テック関連成分多めです。子育てや自分のライフスタイルについても情報を発信していきます!