ディズニーランドホテルのコンシェルジュ「タレットルーム」に宿泊!ワンランク上のサービス内容が快適すぎ!【ブログレビュー】

tokyo-disneyland-hotel-concierge-turret-room-01

東京ディズニーリゾートの公式ホテルである「東京ディズニーランドホテル」に宿泊してきました。

今回宿泊した部屋タイプは「コンシェルジュ タレットルーム 6階」

もうコンシェルジュのサービス内容といい、部屋の快適さといい、TDRを楽しむには最高のホテルパフォーマンス過ぎたのでビックリしました!!ぜひとも紹介します!

 

4つ存在する公式ホテルの1つである「東京ディズニーランドホテル」

tokyo-disneyland-hotel-concierge-turret-room-02

東京ディズニーランドホテル

公式ホテル情報を知らない人のために参考までに。

ディズニーには、現在4つのディズニー公式ホテルが存在します。

  • 東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ
  • 東京ディズニーランドホテル
  • ディズニーアンバサダーホテル
  • 東京ディズニーセレブレーションホテル

上記3つのホテルが値段設定の高いデラックスタイプのホテル、セレブレーションホテルのみ値段設定の安いバリュータイプのホテルとなっています。

ちなみに東京ディズニーリゾート周辺にあるホテルは、ややこしいですが「公式ホテル」ではなく「オフィシャルホテル」となります。

 

4つの公式ホテルの特徴

ディズニー4つの公式ホテルのざっくりした特徴は以下のとおり。

タイプ ホテル 場所の特徴 予約の
取りやすさ
デラックス
(費用:高)
ホテル
ミラコスタ
ディズニーシー
敷地内に立地で
パーク直結
×
ディズニーランド
ホテル
ディズニーランド
入園口前に立地
アンバサダー
ホテル
イクスピアリ内
に立地
バリュー
(費用:安)
セレブレーション
ホテル
エリア外にあり
バス移動が必要

(予約の取りやすさ ×→超困難、 △→まぁまぁ困難、 ○→結構取れる)

大体こんなイメージですね。今回宿泊した東京ディズニーランドホテルには表中で目立つよう色入れてあります。

tokyo-disneyland-hotel-concierge-turret-room-03

ホテルミラコスタのロビー

ミラコスタは、ディズニーシーのパーク直結になっており、1番の人気を誇っています。このホテルの稼働率は異常な程高いですね。

中でも、パークの港に面しているテラス付きルームは予約超困難。部屋にいながらシーの港を一望でき、ショーだってダイレクトに見れちゃうので文句なしに楽しめる部屋になってますわ。もちろんディズニー好きな方では宿泊した経験もある人もいることと思います。うらやましすぎる!!

tokyo-disneyland-hotel-concierge-turret-room-04

夜のディズニーランドホテル

そして、今回宿泊したのは人気ランク的には2番目となる「東京ディズニーランドホテル」です。

パーク内にあるわけではなく、ディズニーランドの門を出て、モノレール駅の真っ正面に立っています。

入り口からは徒歩1分ほどなので、ほぼパーク直結。デラックスタイプのホテルでは1番新しいホテルなので、とてもキレイですよ。

 

公式ホテルの宿泊特典

tokyo-disneyland-hotel-concierge-turret-room-06

公式ホテル宿泊者特典

公式ホテルに泊まるとさまざまな宿泊特典を受けられます。主な特典は以下のとおり。

  • 開演15分前に入園できる「ハッピー15エントリー」
  • 1日目からパークを行き来できるスペシャルパスポートを購入可能
  • TDR内を走るモノレールが滞在期間中乗り放題になる人数分の乗車券

 

15分前にパークに入れる「ハッピー15エントリー」

15分前に入園「ハッピー15エントリー」

15分前に入園「ハッピー15エントリー」

通常の開園時間は8時ですが、宿泊者のみ宿泊後の翌日分は15分前である7時45分に入園することができます。人気アトラクションにいち早く並んで楽しむことが可能です。たったの15分早く入るだけで、アトラクションやファストパスなど効率よく回ることができます。

また通常通り並んでいるゲストを横目に、専用入り口から入っていける特別感は、まさに優越感に浸れることでしょう。存分にパークを朝イチから楽しみたいって人にはもってこいなサービスです。

 

1日目から両パークを行き来できるスペシャルパスポート

tokyo-disneyland-hotel-concierge-turret-room-07

マルチデーパスポート・スペシャル

通常のパスポートは1日目や2日目などパークを指定しなければいけないので、どちらか1つパークしか遊ぶことができません。3デーパスポートであっても3日目からのみ行き来が可能で、1日目と2日目は指定が必要です。

公式ホテル宿泊者は、1日目から両パークの行き来が可能になるスペシャルパスポートを購入可能です。

種類 区分 通常の
パスポート
行き来可能な
スペシャル
パスポート
1デーパスポート 大人 ¥7,400
中人 ¥6,400
小人 ¥4,800
2デーパスポート 大人 ¥13,200 ¥14,800
中人 ¥11,600 ¥12,800
小人 ¥8,600 ¥9,600
3デーマジックパスポート 大人 ¥17,800 ¥19,400
中人 ¥15,500 ¥16,700
小人 ¥11,500 ¥12,500
4デーマジックパスポート 大人 ¥22,400 ¥24,000
中人 ¥19,400 ¥20,600
小人 ¥14,400 ¥15,400

(価格は記事作成時点のもの)
(大人→18歳以上、中人→12〜17歳[中高生]、小人→4歳〜11歳[幼児・小学生])

通常のパスポート金額に少し上乗せするだけで、ディズニーシーとディズニーランドの両パークに自由に行き来できるようになるので、絶対的にお得です!

 

TDRのモノレールも滞在期間中乗り放題に

ディズニーシーやディズニーランドといったパーク間やショッピングモールであるイクスピアリの相互間を移動するには、TDR敷地内を循環しているモノレールにのることが必須となります。

公式ホテル宿泊者は、滞在期間中にこのモノレールが乗り放題になります。

ワンランク上の豪華サービスが特徴的な「コンシェルジュ」

tokyo-disneyland-hotel-concierge-turret-room-05

ワンランク上のサービス「コンシェルジュ」

利用する人数や部屋のデザインによって宿泊部屋を選ぶと思いますが、部屋タイプの前に「コンシェルジュ」という名前がつくプランがあります。

この「コンシェルジュ」では、通常のサービスとは異なり、専用ラウンジでのチェックイン、ラウンジでのドリンク・アルコールサービス・朝食ビュッフェなど豪華なサービスを受けることができます。

その分、料金は高く設定されています。

今回は「コンシェルジュ タレットルーム4階-6階」という部屋タイプ。土曜宿泊の家族3人(父・母・2歳児)で1泊 91,500円

そう、金額ハンパないです!

費用だけ聞くと目が飛び出そうな金額ですが、十分費用に見合う価値のあるパフォーマンスの高い内容のものと感じました!

ちなみにディズニーランドホテルでは「コンシェルジュ」というサービス名ですが、ホテルミラコスタでは「スペチアーレ ルーム&スイート」、アンバサダーホテルでは「アンバサダーフロア」という名称です。

ここから「コンシェルジュ」のメリットを挙げてみます!

 

専用ラウンジでチェックイン可能

tokyo-disneyland-hotel-concierge-turret-room-08

専用ラウンジのエントランス

人気のディズニーランドとなれば、ホテルチェックインですがものすごい行列が発生します。特にパーク開園前には、プリチェックインという制度があり、事前に宿泊用の荷物を預けて置きながら、チェックインもできる便利なサービスがあります。

ただ、これメチャクチャ込みます。8時開園前の7時台とか地獄。常時30人くらい並んでますよ。

コンシェルジュでは、このチェックイン行列に並ぶ必要一切なし!

専用ラウンジで座りながら優雅にチェックインをすることができるんです!!

tokyo-disneyland-hotel-concierge-turret-room-09

ラウンジ入り口

ロビー奥に進むと何やら雰囲気ある扉があります。ここがラウンジの入り口。

ディズニーランドホテルのラウンジ名は「マーセリンサロン」

tokyo-disneyland-hotel-concierge-turret-room-10

マーセリンサロン

 

高級感あるラウンジ室内の雰囲気にメロメロです。ゆったりと落ち着いていて気分も休まります。

tokyo-disneyland-hotel-concierge-turret-room-11

豪華ながら落ち着いた雰囲気のインテリア

 

tokyo-disneyland-hotel-concierge-turret-room-05

ゆったりと落ち着いた雰囲気を楽しめる空間

 

キッズスペースで子どももリラックス

キッズスペースも充実していて、子連れファミリーには嬉しい設備!

ディズニー映画や絵本などもあります。ここに座って子どもが映画見ながらジュースを飲んでいると、「貴族の子どもかよっ!」というような絵になります。

tokyo-disneyland-hotel-concierge-turret-room-12

キッズスペースが充実

 

オレンジジュース・アップルジュース・コーヒー・紅茶・ミルク・水などあらゆる飲み物が揃っています。もちろん飲み放題!

tokyo-disneyland-hotel-concierge-turret-room-14

ドリンクも飲み放題

 

ちょっとした甘いお菓子なんかもあります。

tokyo-disneyland-hotel-concierge-turret-room-13

お菓子も置いてある

 

お酒も無料で飲み放題な「カクテルサービス」

夜になると、カクテルサービスもあります。ビール・ワイン・ウイスキーなどが提供されています。これも、もちろん飲み放題! カクテルサービスが提供されている時間は17:00〜23:00までです。

飲み放題・・・っていうと何だか安っぽい感じがするので、ゆったりした雰囲気の中でまったりとお酒を楽しめます!と言い換えますね。

tokyo-disneyland-hotel-concierge-turret-room-15

オリジナルカクテル【カシス・イブニング】

 

提供されいてるアルコールやドリンクメニューは以下のとおり。

【生ビール】
・キリン一番搾り

【ブランデー】
・レミーマルタン V.S.O.P

【ウイスキー】
・I.W.ハーパー 12年
・シーバス・リーガル 12年

【グラスワイン】
・スパークリングワイン
・ホワイトワイン
・レッドワイン

【カクテル】
・ジントニック
・スクリュードライバー
・カンパリソーダ
・カンパリオレンジ
・カシスソーダ
・カシスオレンジ
・カシス・イブニング(オリジナルカクテル)
・オレンジスキップ(ノンアルコールカクテル)

【ソフトドリンク】
・オレンジジュース
・アップルジュース
・グレープフルーツジュース
・クランベリージュース
・コカコーラ
・ジンジャーエール
・カルピスウォーター
・アイスウーロン茶

【コーヒー&紅茶】
・コーヒー(ホット・アイス)
・紅茶(レモン・ミルク)
・アイスティー(レモン・ミルク)
・カフェラテ(ホット・アイス)
・エスプレッソ
・カプチーノ
・ミルク(ホット・アイス)

これだけの数のアルコールやソフトドリンクメニューが提供されています。しかも全部無料!!

パークで遊んでから帰って来たときに、コーヒーを飲んでゆっくりするのも良し!お酒を飲んでゆっくりまったり過ごすのも良し!

tokyo-disneyland-hotel-concierge-turret-room-16

おつまみもなかなか

乾き物ですが、チーズ・サラミ・スナックなどもあるのでおつまみも充実しています。

わが家はディズニーランドを2〜3時間楽しんで、ここで休憩してというのを繰り返していました!体の芯から休まるんですよ。マーセリングサロン最高っ!!

 

ビュッフェ朝食も付いてくる!

ビュッフェ朝食

ビュッフェ朝食

コンシェルジュ利用者には、東京ディズニーランドホテルの1階にある「ドリーマーズラウンジ」という場所で、ビュッフェ形式の朝食も用意されています。

通常は2,580円かかる朝食も、コンシェルジュでは無料でついてきます。何ともお得!!

ドリーマーズラウンジ

ドリーマーズラウンジ

 

吹き抜けの空間でゆったりと朝食をとることができます。

ドリーマーズラウンジ

ドリーマーズラウンジ

 

そこまでがっつりとしたものではなく、簡単なビュッフェ形式ですが、メニューはなかなか充実しています。

tokyo-disneyland-hotel-concierge-turret-room-21

朝食ビュッフェ

 

パンは数多くの種類が取りそろえられています。

tokyo-disneyland-hotel-concierge-turret-room-22

種類の多いパンメニュー

 

tokyo-disneyland-hotel-concierge-turret-room-20

ドリンク類も充実

 

味も結構美味しいです!!朝ご飯重視派なぼくですが、2回おかわりしちゃいました!

ドリーマーズラウンジ自体は6時30分から空いているので、8時からのパーク開園前でもゆっくりたっぷりと食事をとることができます。それに、マーセリンサロン同様に落ち着いた雰囲気を楽しめるのも魅力。

ドリーマーズラウンジでの朝食は時間帯制での入場となるので、注意が必要です。

宿泊当日のチェックインが遅くなってしまうと希望の時間を取れなくなってしまう可能性もあります。特にハッピー15エントリーに間に合うような6時30分〜7時15分くらいまでの時間帯は埋まりやすい傾向。

希望時間帯がある場合は早めにチェックインして、予約をとっておくことをオススメします!!

塔の中の広々とした部屋「タレットルーム」

今回宿泊した部屋は「タレットルーム」と呼ばれるタイプ。

ディズニーランドホテル建物の角にある塔部分の部屋になります。

tokyo-disneyland-hotel-concierge-turret-room-17

塔部分にあるタレットルーム

 

プランでは、「タレットルーム 4-6階」とフロア階に幅がある形でしたが、実際にチェックインしたのは6階の「6515」という部屋番号のタレットルーム。

角部屋なので入り口もちょっと奥まったところにあります。何だか豪華な感じが素敵。

tokyo-disneyland-hotel-concierge-turret-room-18

タレットルーム入り口

 

部屋に入って廊下を抜けると部屋が広がります。

tokyo-disneyland-hotel-concierge-turret-room-19

部屋の入り口から廊下を抜けると

 

シンデレラ城が見えるリビングスペース

部屋にはくつろぎのリビングスペースがあります! しかも、ディズニーランドが一望できるんですよ!! シンデレラ城ももちろん見えますよ!なんと豪華なこと。

tokyo-disneyland-hotel-concierge-turret-room-20

リビングスペース

 

その脇には広々としたダブルベッドも用意され、疲れた体を休めるのには最適すぎるお部屋になっています。

広々としたダブルベッド

広々としたダブルベッド

 

ここで、一応お部屋を一通りチェック。

洗面台もキレイで広いです。

洗面スペース

洗面スペース

 

アメニティも充実しています。もちろんディズニー仕様!

ディズニー仕様のアメニティの数々

ディズニー仕様のアメニティの数々

ちょっとした小技ですが、アメニティを持ち帰りたい場合は、サービスホットラインに電話してお願いすれば、お土産用として一式もらえますよ!

tokyo-disneyland-hotel-concierge-turret-room-23

広いバスルーム

バスルームも広いので、ゆったりと疲れた体を癒やせますねー。ふぁぁ〜〜〜。ってね。

 

眺望は最高!! 夜のショーは見れる!?

tokyo-disneyland-hotel-concierge-turret-room-25

タレットルームからの眺め

タレットルーム正面窓からの景色です。

ディズニーランドホテルには「パークグランドビュー」というディズニーランドが真正面に見える最高のロケーションな部屋が存在します。

今回のタレットルームはパークグランドビューではありませんが、それに匹敵するくらいの眺めの良さ!!

ちなみにパークグランドビューの部屋からの眺めはこんな感じ。(以前に宿泊しました)

tokyo-disneyland-hotel-concierge-turret-room-37

パークグランドビューからの眺め

 

比較してみると、パークグランドビューに負けないくらいなキレイな景色!むしろタレットルームの方がパークに少し近づくので、より近く感じられます。

昼間はディズニーランドを正面に感じることができるのはもちろん、夜景がかなりキレイでロマンチック

左側が昼間の写真で、右側が夜景の写真です。スライドを動かして、比較してご覧あれ!!

 

ムーディーな夜景を見ながら、お部屋でゆっくりなんて楽しみ方もオススメです!

ただし、夜のショーは部屋から見るのは厳しいです。

プロジェクションマッピングをシンデレラ城に映し出す「ワンスアポンアタイム」という夜のショーはとても人気。演出もすごく絶対見た方が良いショーです。

これを部屋からゆっくり眺めて楽しみたいところですが、少し距離があります。

遠いところから見ることはできますが、窓を開けても音は全く聞こえてきません。

やはりショーを楽しみたいのであれば、パーク内に入って間近で見た方が断然楽しめます。

 

ホテルはディズニーランド入り口目の前で、いつでもゆっくり休憩できる!

tokyo-disneyland-hotel-concierge-turret-room-37

ディズニーランド目の前というロケーション

ディズニーランドパーク内で「休憩したい」となっても、どこも混んでいますよね。

ベンチも常に満席、お茶しようにも行列といった状態で、さらに疲れてしまいます。

ディズニーランドホテルであれば、パークを出てすぐの場所にあるので、ゆっくりと休憩できます。バタンとベッドに横になるのも良し、お風呂に入ってリラックスするのも良し、マーセリンサロンで飲むのも良し。

目の前のホテルでゆっくりと休憩できるので、リフレッシュ後にまた全力でパークを楽しむことができるので、最高ですよ!!

 

ルームサービスでの食事もオススメ!

tokyo-disneyland-hotel-concierge-turret-room-3tokyo-disneyland-hotel-concierge-turret-room-35

ルームサービスメニュー

宿泊日の夕食は、パーク内の混雑を考えるとお部屋でゆっくり優雅にしたいという希望があり、ルームサービスを利用しました。

18時頃の注文でしたが、空いていたこともあり、注文してから30分ほどで運ばれてきました。早い!

tokyo-disneyland-hotel-concierge-turret-room-31

ルームサービス

この日は家族3人で以下のオーダーをしました。

ステーキ重 ¥3,500
シーフードカリーライス ¥2,780
ロコモコ風プレート ¥2,580

各々の値段こそ高いですが、パークを眺めながらゆっくりと贅沢に楽しむ食事は、これまた最高でした!料理も美味しいです。何よりこの雰囲気が美味しさをさらに高めてくれます。

総じて、価格に見合うだけの価値はあったと思います。

ステーキ重

ステーキ重

 

シーフードカリーライス

シーフードカリーライス

 

tokyo-disneyland-hotel-concierge-turret-room-34

ロコモコ風プレート

混雑している時は、60分ほどかかることもあるそうです。特にパーク閉園近い21時〜22時付近は特に混雑するそうです。

あらかじめルームサービス利用が決まっているようであれば、時間で注文予約もできるので、ぜひしておきましょう!

 

ゆったり優雅にパークを楽しみたい人には「コンシェルジュ」が絶対オススメ!

tokyo-disneyland-hotel-concierge-turret-room-36

公式ホテルに泊まると特典がいっぱいあります。

  • パークに近いロケーションで行き来が楽
  • 開演15分前に入園できる「ハッピー15エントリー」
  • 1日目からパークを行き来できるスペシャルパスポートを購入可能
  • TDR内を走るモノレールが滞在期間中乗り放題になる人数分の乗車券

さらにコンシェルタイプの部屋だとワンランク上のサービスを受けられます

  • 専用ラウンジ利用(チェックイン・ドリンク・アルコール)
  • 朝食ビュッフェ付き(添い寝の子ども含む)

もちろん値段はその分通常の部屋タイプよりは高くなりますが、元は全然取れます。

今回の「タレットルーム」と近似している通常の部屋タイプが「コーナールーム」となります。

両部屋の料金(トップ設定時)を比較すると、

[コンシェルジュ] タレットルーム(3-6階) ¥91,500
[スタンダード] コーナールーム ¥79,200

その差は12,300円です。

この差額で、3人分の朝食や、ラウンジ利用、アルコールドリンクやソフトドリンクの数々のサービスを受けられると考えると、むしろお得でしかないですよ!!

コンシェルジュタイプの部屋数は少なく予約は取りにくいですが、ディズニーランドのパークをゆっくりと優雅に楽しみたい人には、ぜひともコンシェルジュがオススメですっ!!

tokyo-disneyland-hotel-concierge-turret-room-01

この記事いいね!!って思ったらシェアしてもらえると飛び上がって喜びます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

30代に突入した1児の父。 幼少期の子どもと過ごす時間を大事にしたいとの思いから激務であった建設業界を離れ、現在は田舎でワークライフバランスをモットーにした生き方を目指しています。 Apple製品、ガジェット、テック関連成分多めです。子育てや自分のライフスタイルについても情報を発信していきます!